PADDOCK×ドカログ

静岡の真ん中、焼津市のバイクハウス パドックで
イタリアのDUCATIを売っている多々良(タラ)と申します。


テーマ:
こんにちは、昨日はお昼前から品川まで出向いていたのですが
駅に着いてから会社に財布を忘れた事に気付き、静岡ー品川での往復移動を
無一文で過ごしていたtaraです。
県外に行く事は良くある事ですが程良い緊張感を保ちつつ無事帰宅しました。

そして本日はバレンタインデーですよねハート
皆様チョコはどれくらい貰いましたか?
最近のチョコレートは大人な味付けで洋酒が入っている物が多いのですが
チョコ好きな私も流石にアルコールが全くダメなので
食べられないチョコを恨めしそうに見ています(^▽^;)
*アルコール無しチョコは美味しく頂きました!


さて、漸く本日の本題です!

毎年発行、ここ数年はVol3位まで年間発行されているDUCATIが送り出す
DUCATIの今の全てがわかる情報誌



Redline Magazine2017最新号がダウンロード開始となりました。

ダウンロードはこちらから

2016年には90周年を迎えたイタリアのバイクメーカー「DUCATI」



記念すべき90周年を祝う行事の数々は昨年末で終了しましたが
DUCATIのサプライズは2017年に入っても続きます。


2008年に1098RやSTREETFIGHTER Sに搭載されたDTC(トラコン)から
LEDライト、ライディングモード、電子制御サスペンション、ワイヤレスエアバッグシステム、クルーズコントロール、コーナリングライト、スライドコントロールなど
数々の最新の技術を採用して行くDUCATIの歴史が記載



最新モデルとなり、現在注目度がメキメキ上昇中の空冷MONSTER797



DUCATIお得意のハイテクデバイスが更に進化したNew MONSTER1200/1200S



市販車初となるカーボンをふんだんに使用した1299superleggera


昨年のWSB終盤の3レース全勝したチャズデイビス+PANGIALE Rの組み合わせは今年も継続。



MOTOGPではオーストリアで1-2フィニッシュ、マレーシアではドビィツィオーゾが優勝、スペインではイアンノーネが表彰台など近年でも最も結果を出したDUCATI TEAM。

今年はロレンソが加入しますます盛り上がりそうです。




MULTISTRADA1200のスタイルとMULTISTRADA1200ENDUROのキャラクターを扱い易くコンパクトに融合したMULTISTRADA950


実はオプションパーツでこんな本格オフロードスタイルにも変更可能です。


DUCATIをよく見かけるのはもうサーキットだけではありません。
DUCATIのシリーズで世界で1番売れているMULTISTRADA1200はヨーロッパの各地でもライダーを乗せ長距離を快適に楽しく安全に運びます。


90周年を記念したMultistrada1200Enduro1台での26カ国通過40,000kmOverの世界1周大冒険は覚えていらっしゃいますでしょうか?

写真と共に振り返って見ましょう。


そして今のところ、今年の話題&お問い合わせNo1となるSuperSport


先日ちょっと跨る機会があったのですが、まさに「ほっとする」ポジション。
フルカウルなのにハンドル、シート、ステップの位置が絶妙で意味もなく走り出したくなる気分になりそうな楽チンポジション。

後はハイパー系で元気に回る937ccエンジンとの組み合わせでどんなキャラクターとなるのか?


そして今年も「The Land of Joy」 Scrambler Ducatiの世界には新しいモデルが登場。


前後17インチ+セパレートハンドルのScrambler Cafe Racer




これまでのURBAN ENDUROから更にオフ性能を強化した
サンドオフローダー Scrambler Desert Sled




そして最新のDucati Apparelも掲載。
普段はあまりレザー製品は着ない私ですが今年のニューアイテムとなる
Leather Jacket Vintage ¥60,696(税込) *画像中央&左側モデル着用

シープスキンで、とにかく柔らかく街着でもバイクに乗るときでも普通のジャケットのように気軽に着ることが出来ます。

中にマイクロダウンを着込めばこの冬時期でもOKなお気に入りの1着です。


メーカーのカタログ形式の電子ペーパーなんでしょ?と侮るなかれ

全てのページを合わせると170P以上のボリューム。
普通の雑誌と同じ位のページ数でDUCATIの魅力がこれでもかと詰まった1冊です。

以前は店頭にてお配りをしておりましたが、2017年はVol1から電子配信開始。

Ducati正規販売店が近くでは無いという方も、無料ダウンロードですので
お気軽にスマホや(出来ればipadなどのタブレットの方が見やすいです。)
PCでダウンロード頂き、今年のNew MODEL&New Apparelをご覧下さいね!


Ducati Redline Magazine2017最新号ダウンロードはこちらから。

PADDOCK
Ducati Sales:tara

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PS:

財布を持たずに行った先日の品川へは
DUCATIディーラーの新年会に参加させて頂きました。
集合写真には北は北海道から南は鹿児島まで
日本でのDUCATIを販売している重鎮の皆様方と交流をさせて頂きました。

DUCATIのネットワークはこの様に全国で繋がっています。

今年もDucatiを通じて皆様に楽しいバイクの世界をお届け出来る様
頑張ってまいりますので宜しくお願い致します!!

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

PADDOCK DUCATIセルマネの多々良(タラ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。