PADDOCK×ドカログ

静岡の真ん中、焼津市のバイクハウス パドックで
イタリアのDUCATIを売っている多々良(タラ)と申します。

NEW !
テーマ:

先日はScramblerの初社外車検対応サイレンサーとなる

AELLAスクランブラーサイレンサーを紹介致しましたが

 

 

[パーフェクトな究極バランス]として4月にDebutした959PANIGALE

 

このDUCATI SBKも社外品を含めてですが2008年に生産を終えた

1098シリーズから長らく車検適応サイレンサー不在の時代が続いていました。

 

一般公道に適したバランスの959PANIGALEにレース用のアクラポヴィッチサイレンサーキットを組み込んでも町乗りスピードレンジでは逆に乗り辛くなってしまいます。

 

かといってサイレンサーカスタムをしたい場合にこれまでのDUCATI SBKには

他のモデル異なり車検対応サイレンサーが無かった。。。。

 

 

 

のはもう昔の話です

 

今年新しく日本仕様1299PANIGALEと同じ様な

片側ツインサイレンサーが装着されEuro4対応となった欧州959PANIGALE

 

おかげで日本でもそのパフォーマンスをフルパワー状態で

日本で楽しめる様になりました959PANIGALEには

オプションで認証Akrapovičが用意されています。

 


ドゥカティパフォーマンス AKRAPOVIC 基準適合サイレンサー
価格206,990(税抜)

SBK と MotoGP の選手権を戦うDucatiにインスパイアされた

エキゾースト新システム。
総チタン製、約 1.7 Kg の軽量化を確保し、カーボン製ヒートガードを装備。
法律が定める要件に従いながらも、強化されたサウンドで
959 Panigale が真のスーパーバイクに生まれ変わります

 

 

 

早速交換してみましょう、手で持つと重さが僅か1.7kg

とっても軽いです。

 

 

そしてさくっと取付け完了

 

 

サイレンサーのみの交換となりますが御覧の通り結構イメージが変わりますね

チタンの鈍い金属色とヒートガード部のカーボンの組み合わせがレーシーです。

 

そしてこれがMOTOGPでアクラポサイレンサーを採用している
DUCATIワークスマシンと同じ物となるメッシュパーツ

 

 

ワークスレーサーと同じパーツだけって言う響きでも良いですよね。

肝心のサウンドもノーマルと比べ一回り大きなサウンドとなり

ついアクセルを開けたくなる音

 

 

サーキット専用となるレーシングサイレンサーは高回転の伸びが有り

鈴鹿サーキットなど広いコースではパワーを出してくれますが

SPA西浦や袖ヶ浦フォレストや鈴鹿ツインなどの様なショートサーキット

またはこの959PANIGAEがSBK DEBUTと言うビギナーの方には

間違いなくこの政府認証アクラポヴィッチの方が低速域でも乗り易いと思います

 

959PANIGALEは日本でもこれまでと異なりフルパワー状態となっているため

交換するのみとなるスリップオンサイレンサーでも

パワー感に不足を感じる場面はあまり有りません。

 

 

 

ミドルクラスと侮るなかれ、MOTOGP最終戦スペインのバレンシアサーキットでも

ノーマル959PANIGALEは生き生きと走行する事が出来ます。

 

 

 

一般道ワインディングも、サーキットステージも

どちらも楽しめるバランスの良さが959PANIGALEの魅力です。

 

 

 

少しパワーの物足りない600ccSBKと一般道では持て余し気味になるまで

パフォーマンスが向上している1000cc~1200ccSBK

 

ツーリングにも使えて、サーキットでも十分すぎるパワー

両方に美味しい所を文字通りパーフェクトバランスで両立している

959PANIGALEはお勧めの1台です。

 

只今Akrapovič 基準適合サイレンサーを装着した

959PANIGALEを試乗可能です。

 

 

来月6月までとなる特別低金利2.99%デスモプラン

このAkrapovič 基準適合サイレンサーを据置金額に組んでの

デスモプランもご利用可能です。

 



959PANIGALE RED

ドゥカティパフォーマンス AKRAPOVIC 基準適合サイレンサーを追加して
見た人だけチャンス有り、デスモプラン説明動画キャンペーン適用後
頭金208,549、2.99%特別低金利60回払い、ボーナス40,000併用の場合でしたら
月々のお支払いは18,900~となります。

*価格は車両本体+ドゥカティパフォーマンスAKRAPOVIC 基準適合サイレンサーのみとなります
乗り出しに必要な諸費用は別途必要となります。

 

 


是非、ご試乗の上ご検討下さいね!

 

PADDOCK

DUCATI Sales:tara

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

いよいよ情報解禁です

 

お伝えしたくてウズウズしておりましたが

ようやくSCRAMBLERにドゥカティパフォーマンス純正テルミニョーニ以外で

初となる政府認証(車検対応)サイレンサー発売となります。

 

販売元は高品質なパーツ販売でおなじみの京都はCASUNO様

 

CASUNO様より画像引用させて頂きました

 

AELLAブランドより7月頃発売開始となります。

 

 

 

CASUNO様より画像引用させて頂きました

 

「低~中回転の厚いトルクとギクシャク感の無い非常にスムーズな加速は

街中でもワインディングでもスクランブラーのライディングを一段も二段も

上の楽しさに引き上げてくれます!

まるでエンジンをチューンナップしたかのような軽快な吹け上がりを

誰もが体感できると自信を持って言える仕上がりです!」との事。

 

早く体感してみたいですね~(≧▽≦)

 

同じくDUCATI京都 願化ストアマネージャーからは

「純正テルミニョーニが大人しく感じてしまう程トルクがモリモリ出て来て

それでいて鼓動感やパルス感が空冷ドカってこんな感じだったよねと思い出します」

 

これは一刻も早く装着して乗ってみたい!

 

CASUNO様より画像引用させて頂きました

 

何よりデザインが格好良いですよね

ぱっと見エキパイからサイレンサーまで繋がっている様に見えますが

実は後ろにあるタイコ部分をバイパスしているとの事

ここにトルクモリモリの秘密が有りそうですね。

 

更にSCRAMBLER純正のサイドバッグ取付け車両にも対応する為

AELLAスクランブラーサイレンサーは

アップタイプとロータイプが用意されている周到さは流石です。

 

*画像はアップタイプとなります。

 

そして気になる価格は車検対応サイレンサーとして手の出し易い

¥138,000(税抜き)

 

更になんと!

 

この度、7月末までの特別価格として通常販売価格から10%off

¥124,200(税抜き)で先行予約を受付中です!!

 

PADDOCKでもオーダーを受け付けておりますので

是非この機会をお見逃し無く!

 

 

実際のスタイルやサウンドや走行特性を確認してから

購入をしたいな~という方!

 

私は既にオーダー済みです、到着しましたら

是非装着車にて御覧&ご体験下さいね!

 

先行予約ご注文お待ちしております!

 

PADDOCK

SCRAMBLER Sales:tara

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は朝は雨、そして寒くて途中で目が覚めました

半袖ですと肌寒く感じてしまう1日になりそうですね

 

しかしこれからDUCATIに乗られる皆様は待ちに待った納車日の為、熱いです!

 

新しく誕生されましたDUCATIオーナー様の御紹介です。

 

DUCATI

 

MONSTER1200Rをご購入のK様

 

同じくDUCATIの1098Sからのお乗り換えとなります。

 

 

これまでSBKの1098Sに乗られておりましたが、デビューフェア間近の

MONSTER1200Rの現車を見てビッと来たそうです。

ネイキッドとなるMONSTERにSBKのエッセンスを投入したR Spec MONSTERは

SBKからの乗り換えでも遜色ないスポーツ性能を発揮してくれると思います。

 

2007発売の1098Sは1099cc 160HP  乾燥重量171kg

2016発売のMONSTER1200Rは1198cc 160HP  乾燥重量180kg

数値上は同パワーに車重が9kg程重くなっていますが

1098Sには無いネイキッドの快適性に3モードABS,8モードDTC

3つのライディングモードを持っています。

 

約9年の歳月でネイキッドのMONSTER1200Rは当時のDUCATI SBKを

上回るパフォーマンスを手に入れました

 

MONSTER1200Sの770mmのシート高と比べると

MONSTER1200Rの830mmのシート高は結構高めですが

1098Sのシート高は820mmなのでSBKから乗り換えの方には

M1200Rのシート高はさほど高いと感じないと思います。

 

しかし念には念をいれて

 

-20mmとなるパフォーマンス製ローシートを投入しました

これによりシート高は810mmになりますので安心出来ますね。

 

SBKからネイキッドへ乗り換え

しかし進化度合いはSBK以上の熱い走りが出来そうなMONSTER1200R

まずは慣らし運転からスタートして下さいね!

 

ご納車おめでとう御座います、これからもよろしくお願い致します!

 

PADDOCK

DUCATI Sales:tara

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ来週末はTHIS IS BLACK   XDIAVELのデビューフェアの開催です!

 

フォワードコントロールからなるクルーザーワールドと

ハイパフォーマンスなドゥカティワールドがクロスオーバーして生まれた

 

DUCATI初となるクルーザーモデル[XDIAVEL]

 

 

XDIAVELのDMも到着しました。

中身は見てのお楽しみ、これまでのDUCATIには無い漆黒のDMです。

 

DUCATIではこれまでには無い、未知の体験となるXDIAVEL

早く現車を見たいと言うお問い合わせを多くいただいております。

 

イタリアンのDIAVELと異なり、アメリカの地で生まれたXDIAVELのデザイン

 

各パーツそれぞれがデザインされ

 

引き立つそれぞれのパーツが集合する事で

 

XDIAVELが誕生します。

 

現車はただただ、、、、、、「美しい」

 

一刻も早く体験してみたいですよね、楽しみにお待ち下さい。

インプレッションも後日紹介予定です。

 

DUCATI初のクルーザーモデルXDIAVEL

只今ご予約受付中です!

 

PADDOCK

DUCATI Sales:tara

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

WDW2016も開催まで1ヶ月となりました

世界最大のDUCATIのお祭りWORLD DUCATI WEEK

今年はどんなイベントになるのか楽しみですね!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のBBQご参加の皆様、お越しいただきありがとう御座いました

早朝から早起きし茶ミーティング~通常業務~BBQへ続き少し寝不足でしたtaraです。

 

以前Blogで反響を呼びましたMCN46siの生産終了の記事ですが

 

 

 

先日ユピテル様の営業の方が直接ご来店して下さり

MCNシリーズを受け継ぐ後継モデルの情報を早速持って来て下さいましたので

ご案内させて頂きます。

 

 

ユピテルの新しいナビのシリーズはBNV-1

ぱっと見は従来のMCN46siと同じ外観です。

クレードルやレーダーレシーバユニットもこれまで通りの商品をご利用可能です。

 

ちなみに地図は最新の2016年度版を収録


 2015年10月開通の圏央道 (桶川北本IC~白岡菖蒲IC)、
 2016年2月開通したばかりの新東名高速道路 (浜松いなさJCT~豊田東JCT)
 など、全国の新開通道路の情報も収録しています。※開通予定含む

 

またこれまでのMCNシリーズに最新の地図データを更新出来るオプション販売開始
・2016年地図データ搭載ナビ発売に伴い、既存商品も最新地図にバージョンアップする
  microSDカード「VUSD-M16」も発売。
※MCN43si・MCN43siII・MCN45si・MCN46siに対応しています。

 

 

さらにBNV-1には新しくタイムズクラブと連携したロードサービス

「カーレスキュー」が1年間無料で付いてきます。

 

 

1年間の期間、何度でも利用可能!車やレンタカーも対象 
このBNV-1ナビ本モデルのご購入でバッテリー上がり・タイヤパンク•ガス欠•レッカー搬送(現場から15kmまで無料)などの故障や事故のトラブルに対応できるタイムズクラブのロードサービスが1年間無料でご利用いただけます。
 

ロードサービス付きのナビと言うのは中々聞いた事が無かったですね

ツーリング中の不意なトラブルにもこれに入っていれば安心です。

 

ご利用されて1年経過後もロードサービスを利用したいと思ったら

月々¥216で継続利用が可能です。

 

無料期間中に解約すれば料金は発生しません

 

 

バイク専用設計ナビとしてライダーにうれしい機能が満載


■ちょっと寄り道したいときに『好展望地・道路コメント』が役立ちます。
 昭文社「ツーリングマップル」の好展望地・道路コメントを収録。
 絶景スポットや景観の良いルート、通り抜け可能なダート道を地図上に表示。
 ルート選びの参考にすればより充実したツーリングが楽しめます。
 ・好展望地コメント:全国約700件(ガイドあり:約300件/ガイドなし:約400件)
 ・道路コメント:全国約4000件 

■ツーリングマップル連動の『グリッドサーチ』
 昭文社『ツーリングマップル』の索引情報を利用し、該当する場所を地図表記することが可能です。

■天候を気にせず使用できる防水・防塵設計
 バイク専用品として安心な防水・防塵設計(JISIP57準拠)ですので、天候の急変に動じることなく運転に集中することができます。

■日中も見やすいディスプレイ『Blanview液晶』を採用
 日差しの強い屋外と暗い屋内の両方で視認性に優れた画面表示。省電力でありながらも視認性を犠牲にすることなくハッキリとした表示を実現しました。

■直感での見やすさを追求した『グレースケールMAP』
 案内ルートと自車位置をカラー表示。
 さらにオービスなどの警報アイコンもカラー表示しますので、自車周辺に存在する警報ポイントも直感で把握しやすくなっています。
 通常のフルカラーMAPも選択可能です。 

■グローブでも押しやすい操作ボタン
 設定や案内画面のボタンサイズはグローブをはめたままでも押しやすいように大型化しています。

■別売りのコントロールスイッチを使用すれば手元で操作可能

■オリジナルの警告・警報データ5万2千件以上を収録
 スピードの出やすいオービス(自動速度取締機)設置場所・事故多発エリア・取締エリア・駐車禁止エリア&路線・高速制限速度情報などを、
アイコンや警報表示、音声でお知らせします。

■「2人乗り禁止エリア」を警報でお知らせ
 首都高速のバイク2人乗り禁止エリアをアイコンや警報表示、音声でお知らせします。
 ※警報はON/OFF可能

■「トンネルモード」
 GPS信号が届かないトンネル内など、ある条件を満たした場合、自車アイコンを仮想走行させる補助的な機能です。
・全国47都道府県(主要部)の「渋滞ぬけみちデータ」を収録
・地図上の文字は3段階で切替可能、大きくて見やすいです。
・音声案内は丁寧で分かりやすいです。
・Bluetooth手動再接続が可能

 

 

初代MCN43siから愛用している私からすればこのナビは

過去の北海道ツーリング、四国ツーリングなど

道に迷わずロングツーリングを案内してくれる頼りになるナビです

 

スマートフォンのアプリでじゅうぶんと思っている方も

専用ナビモデルの便利さに驚くと思います。

 

2016最新地図データ収録済に1年間ロードサービスが無料で付いて来て

 

6月1日頃から発売開始、販売価格は税抜き¥60,000とMCN46siから据置になります。

 

様々な車種に取付け可能ですので、ご希望の方は是非御問い合わせ下さいね

 

ちなみに名前の由来は皆様ご存知でしょうか?

 

MCN→(M)モーター(C)サイクル(N)ナビ

 

BNV-1→(B)バイク(NV)ナビ(最初の1台目)-1

 

MCN43siから始まった時の43の意味は、、、、、

 

 

聞くのを忘れてしまいました(^_^;)

   

PADDOCK

DUCATI Sales:tara

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。