PADDOCK×ドカログ

静岡の真ん中、焼津市のバイクハウス パドックで
イタリアのDUCATIを売っている多々良(タラ)と申します。

NEW !
テーマ:

夜や朝方は過ごし易いですが流石に日中は夏らしい暑さですね

それでもまだまだ真夏日までには行かない気温

バイクに乗るには絶好の週末ですね!

 

Ducati/Scramblerオーナーも続々誕生中!

新しく誕生されましたオーナー様の御紹介です。

Scrambler

 

icon yellowをご購入のI様

長い期間を開けてのオートバイへのリターンとなり

そのバイクにDucatiから昨年発売されたScramblerの基本となるモデル

icon Yellowをご購入頂きました

 

 

昨年1つのブームを引き起こしましたScrambler Ducati

その中で最も売れたグレードが発表当時からのイメージカラーのイエローを纏った

スタンダードにして正にScramblerのアイコンとなるicon Yellow

 

スタンダードにして全く不足のない装備を持ち、カスタムベースとしては

どんな方向にもカスタムし易さが有るのがiconです。

プライスも¥1,050,000からとDucatiブランドの中では

1番ベーシックとなるMONSTER821 Dark(¥1,322,000)と比べても

約¥270,000も販売価格が安く、手の届き易い車両で日本でも大人気の1台です。

 

I様のScramblerに行なった納車前カスタムは

別体型ETC取付の他に

 

おなじみAELLA製

アクスル&フレームスライダーとオイルクーラーガード

 

そして最近のScrambler乗りの皆様のヒットアイテム

内圧コントロールバルブ

 

快適ポジションへAELLA ScramblerハンドルHighと

USBソケットにRAMマウントを装着

 

 

スタンドが出し易い様にモトクレイジー製サイドスタンドアシスト。

 

まだ入荷待ちの商品も御座いますが

久し振りのリターンとなるScramblerですのでスライダーやサイドスタンドアシストなど前もって取付けた方が良いと思われるアイテムをお勧めさせて頂きました。

 

 

梅雨も開けてバイクに乗るのが楽しいシーズンの到来です。

Scramblerでまずは慣らしから、沢山乗って下さいね!

 

ご納車おめでとう御座います、これからもよろしくお願い致します。

 

PADDOCK

Scrambler sales:tara

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

新しく入庫しましたUsed DUCATIの御紹介です。

 

MY15 Multistrada1200S Red 認定中古車
 

DUCATI認定中古車とは


走行距離:3,242km(試乗により距離に変動が出る場合がございます)
車検 : H30,9まで
保証:H29,9までメーカー新規保証有り

ロードサービス:H29.12まで
タンク/外装:綺麗な状態です
タイヤ:フロント8~7部山、リア8~7部山


車両本体価格
¥2,150,000(税込) *1

参考乗り出し価格¥2,215,880(税込) *2


 

※1 車輌本体価格(現金販売価格)には登録等に伴う費用等は含まれておりません。

 

※2 参考乗り出し価格には法定費用、自賠責保険、整備費用、登録費用

車検取得費用など乗り出しまでに掛かる諸費用を加算したおおよその価格です。

ご購入者様のお住まいの地域などご契約条件により乗り出し価格は変わります。

 

 

昨年フルモデルチェンジしましたMULTISTRADA1200S

使い勝手の良かった先代を遥かに凌ぐアップデートが行なわれた新型では

デスモドロミック最新の2輪世界初となる可変バルブタイミングエンジン

「テスタストレッタDVT」を搭載

 

エンジンからの振動は実に先代よりも75%も抑えられ

低速ではこれまでのDUCATIのエンジンフィーリングを凌ぐフレキシブルさを持ち

高回転ではSBKに匹敵する吹け上がりを持ち、Euro4規制にいち早く対応し

日本でも本国そのままのフルパワー仕様で発売されています。

 

 

TFTフルカラー液晶は外光の強さやライディングモードに応じて自動調整

画面のレイアウトも変わり、多彩な表示が可能となっています。

 

 

ハンドルにはスイッチが増設されDUCATI初となるクルーズコントロールや
各機能作動ボタン、そして車体はBluetoothでスマホやインターコムと接続され
手元で電話の着信を受けたり音楽を聴いたりスマホの操作を行なう事が可能です。

iphoneならアプリと連動する事でバイクから離れているときでも愛車の状態を管理する事が出来ます。

 

先代からのベージョンアップとしてLowのみでしたLEDヘッドライトは

Hi/Low両方ともLEDになり、更にDCL(コーナリングライト)が

標準装備となりバンク中に進行方向先を照らしてくれます。

 

 

Sグレードは1299pangialeと同じ330mmディスクローター+ブレンボM50キャリパーと
SBK並みのストッピングパワーを搭載、新しくIMUを搭載したABSでは
フルバンク中でのフルブレーキングも安定した作動で行なえます。

 

 

New MULTISTRAD1200SはMONSTER1200と同じ可変型シートを標準装備
更に日本仕様はローダウン可変シートを標準装備とし
825mm-800mmとシート高が変化出来る事で先代の825mmから足付き性が格段に向上しました
それでもデュアルパーパスカテゴリーなのでDIAVEL程とは言えませんが
New MULTISTRADA1200なら身長が165cmくらい有ればしっかりと乗る事が可能です。

 

便利なハンズフリーキーは引き続き採用

デザインも新しくなりキー自体の質感も大幅に向上しました。

 

 

 

先代同様洗練された美しいスタイリングは無骨ぽいデザインの多い
デュアルパーパスのカテゴリーに置いてもセンスの良いイタリアンデザイン。

進化度合いは
•流線型の美しいスタイルを更に磨きをかける固定ボルトが

殆ど見当たらないシームレスデザイン

•より低いシート高
•可変シールドにはダンパーを採用
•リアブレーキの大型化
•更に切れるハンドル角
•メンテナンスサイクルの向上
•ヘラーソケットに加えUSBソケットも標準で追加
•視認性も向上した多彩な表示が可能なTFTフルカラー大型ディスプレイ
•5軸センサーユニットIMU搭載によるコーナリングABS,ウィリーコントロールの追加
•DUCATI初となるクルーズコントロールの採用
•ストロークセンサーを増やしDSS(スカイフック)→DSSEVOへと進化
•2輪世界初の可変バルブタイミングエンジンDVT搭載 などなど

 

乗れば乗る程「上質、快適、パワフル、革新」が車体から伝わってくる

New Multistrada1200S

 

 


MY15 MULTISTRADA1200S RED 認定中古車 GOOBIKE紹介ページはこちらから

 

無転倒、サーキット走行も未使用、メンテナンスは

DUCATI正規販売店のPADDOCKで一括して行なっている車両です。

走行距離約3250kmは慣らしが完了し

乗り出し時から慣らし走行の必要なくDVTエンジンを堪能出来ます。

 

初代モデルではそろそろ日本でも10万km越えが出てきそうなMultistrada1200S

購入者の満足度が非常に高い車両で中々Used車の入荷が少ないモデルです。

 

今回のMY15 Multistrada1200S RED 認定中古車は

1年間/距離無制限の保証と24時間365日ご利用可能な

レッカーサービスが付いたDUCATI認定中古保証付き

 

高性能なDUCATIを安心して満喫出来るDUCATI認定中古車

充実した整備、点検、安心の保証やサポートを備えた

ドゥカティジャパン正規販売店のみで購入が可能な1台です

 

新車と中古車の直接な比較は難しいですが

新車価格は¥2,539,000と比べますと¥389,000もお得な

今回のUsed MULTISTRADA1200S

 

Multistrada1200Sオーナーの私もお勧めな1台です!

 

更なるツーリング仕様にもカスタム可能ですので

是非ご相談下さい。

 

PADDOCK

Ducati sales:tara

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日気温が下がり寝付き易い日が続いていますね。

学生は夏休み、先日夜仕事帰りに店の前の通りを走った所

通りに何カ所か有ります河童の石像前に3人の子供が集まっていました

21:30くらいだったと思いますが、、、間違いなく●ケ●ンGOの影響でしょう

 

確かにながらスマホを助長してしまいそうなゲームです。

プレイされる方は周囲に充分以上に気を付けて、そしてバイクやクルマに乗られている方は

こちらに気付かず飛び出してくる場面に遭遇してしまうかもしれません

周辺に気を配り安全運転でツーリングをお楽しみ下さいね。

 

それでは新しく誕生されましたDUCATIオーナー様の御紹介です。

 

DUCATI

 

MONSTER1200S STRIPEをご購入のI様

今回は車両のみでの御紹介です。

 

Kawasaki Ninja ZX-14Rからのお乗り換えとなります。

少し大きさを感じて来たZX-14Rからお乗り換えの候補となっていたのは

HYPERMOTARD SP

MONSTER821

MONSTER1200の3台

 

中でも生産は終了してしまいましたが装備内容の充実さでは

SグレードフラッグシップとなるMONSTER1200S STRIPEの最後の1台を

現在開催中のProject3キャンペーンでお得にGETとなりました。

 

 

納車前には色々なパーツを付けるため早速車体をバラして行きます。

上の画像はタンクも外していますがこれの殆どはETCを取り付ける作業の為

 

 

アンテナをビキニカウルの中に収納し、配線を綺麗に通すには

ここまで外装を取り外して配線の取り回しをして行きます。

 

今回、納車前にMONSTER1200S STRIPEに取付けたパーツは

 

ドゥカティパフォーマンス純正政府認証テルミニョーニカーボンサイレンサー

 

ドゥカティパフォーマンス ツーリングシート

 

AELLA フレーム&アクスルスライダー

 

 

AELLA ラジエターコアガード

 

ナビ BNV-1+AELLA ナビステー

 

先日の夏のパドックツーリングin清里にもご参加頂きました

軽量且つパワフルなDUCATIのネイキッド MONSTER1200S STRIPE

様々なシーンで楽しめるDUCATIですのでどんどん乗ってお楽しみ下さいね。

 

ご納車おめでとうございます、これからもよろしくお願い致します!

 

PADDOCK

DUCATI Sales:tara

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日3番目の投稿となります。

7月初めに開催されましたWDW2016にて発表されました2つのNew DUCATI

 

その内の1台となる世界限定500台の1299 Panigale S Anniversarioですが

今回日本での導入が見送られる事が決定となりました。

 

 

誠に残念なお知らせとなりますが、ご理解の程お願い申し上げます。

 

PADDOCK

Ducati sales:tara

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しく入庫しておりますUsed DUCATIの御紹介です。

 

MY15 1299Panigale 認定中古車
 

DUCATI認定中古車とは


走行距離:3,510km
車検 : H30,12まで
保証:H29,12までメーカー新規保証有り

ロードサービス:H29.12まで
タンク/外装:綺麗な状態です
タイヤ:フロント9~8部山、リア9~8部山


車両本体価格
¥2,241,000(税込) *1

参考乗り出し価格¥2,306,880(税込) *2


 

※1 車輌本体価格(現金販売価格)には登録等に伴う費用等は含まれておりません。

 

※2 参考乗り出し価格には法定費用、自賠責保険、整備費用、登録費用

車検取得費用など乗り出しまでに掛かる諸費用を加算したおおよその価格です。

ご購入者様のお住まいの地域などご契約条件により乗り出し価格は変わります。

 

 

現在WSBでもKawasakiとトップ争いを繰り広げる

DUCATIの最新SBK PANIGALE

ベースとなるスタンダードの1299PANIGALEでさえ

アルミモノコックフレーム+SBKにのみ搭載の

チェーンドライブ駆動となった高出力スーパークワドロエンジンを搭載。

 

1199Panigale Debutから3年、1285ccへ拡大したエンジンや

6軸モーションセンサー[IMU]を始めとする最先端の電子制御デバイスを搭載

ストリートへ目を向け、フラッグシップながら扱い易さも目指した

新世代のドゥカティスーパーバイクが1299PANGIALEです。

 

1199PANIGALEと比べるとワイド化されたカウルは

ミラー形状やヘットライト自体も変更され良く見比べると異なる

よりスタイリッシュなフェイスへと進化しています。

 

 

テール周りも大胆に変更、カウルも左右が分割されたデザインに也

空気を流す開口部が拡大。

シートも899/959PANIGALEで採用されたより滑りにくく

ズレにくいシートを新たに採用

 

ストリート向けになって来たとは言えDUCATI最速の血統を持つPANIGALE

速く走るための最適なポジションが取れるコクピットは

機能とデザインが両立された機能美です。

 

DUCATIのMOTOGPマシンと同じく

多彩な表示が可能なTFTフルカラーメーター

2012年発売の1199panigaleから採用されていますが

1299panigaleでは新たにRACE MODEでコーナリングのバンク角度も表示可能

走行距離も3500km台と慣らしも完了し、ツーリングにサーキットに

これから思う存分1299panigaleを楽しんで下さい。

 

 

1285ccへ排気量を拡大したスーパークワドロは

新サードマフラーを採用する事により

195hp(本国)/135hp(日本)の1199panigaleから

205hp(本国)/175hp(日本)の1299panigaleへと

大きくパフォーマンスアップ&排気量拡大により全域でトルクもアップし

頻繁なギアチェンジも少なく街乗り&ツーリングでも乗り易くなりました。

 

スタンダードの1299Panigaleはフロント:マルゾッキ

リア:ザックスの組み合わせ

両方ともフルアジャスタブルで個々の好みに合わせて調整が可能です。

 

今ではフラッグシップDUCATI SBKにのみ採用となりましたが

やはりDUCATIと言えば片持ちのスイングアーム

200サイズと言うリアタイヤはコーナリング中の安定感も高く

キャスター角やスイングアームピポット位置など車体のバランスの見直しを含め

3段階のABSや8段階のDTC(トラコン)とDWC(ウィリーコントロール)

DQS(クイックシフター)はこれまでのクラッチレバー操作レスの

シフトアップのみからシフトダウン(回転も自動的に合わせる)にも対応

サーキットのみならずこのDQSはツーリングでも停車&発射時以外は

クラッチレバー操作が不要になるためとても便利なアイテムです。

 

1オーナー無転倒、サーキット走行未使用のツーリングでのみ

3510km走行の車両です。

車両お渡し時よりDUCATI 正規販売店のPADDOCKにて

点検&整備を行なって来た車両となります。

 

高性能なDUCATIを安心して満喫出来るDUCATI認定中古車

充実した整備、点検、安心の保証やサポートを備えた

ドゥカティジャパン正規販売店のみで購入が可能な1台です

 

スタンダードなのに隙のない豪華装備

SBKと言えど殆どの方はサーキットよりも

ツーリングで使用される時間の方が長い方の方が大半だと思われます。

そんな方にはむしろお勧めとなるのが1299PANIGALEです。

大排気量スーパークワドロエンジン、クラッチレバー操作レスのDQS

高速道路走行で効果が出るワイドフェアリングなど

ツーリングとしての性能も優秀な1299PANIGALEならきっと楽しい

DUCATI SBK LIFEを送れる事でしょう

 

現在2F展示場で展示中ですので、是非現車のコンデションをご確認下さい。

 

 

PADDOCK

DUCATI sales:tara

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。