PADDOCK×ドカログ

静岡の真ん中、焼津市のバイクハウス パドックで
イタリアのDUCATIを売っている多々良(タラ)と申します。


テーマ:

おはようございます、朝から蒸し蒸しした天候ですが

雨が降っていない分、バイクでのご来店も多い本日です

 

 

今日は3年振りに復活するあのイベントのご案内です!

 

 

数々のDUCATI&SCRMBLERの高品質パーツを企画&作成販売している

DUCATI京都様母体のカスノモーターサイクルブランド[AELLA]

 

以前現在の店舗がOPENした時に行ないました

PADDOCK × AELLA DAY イベントを来週末

 

7月2日(土)&3日(日)の2日間限り開催致します!

 

当日はAELLAスタッフが数々のAELLA製品を持参し、ブースを展開

 

 

間もなく発売となるScrambler待望の車検対応サイレンサー

 

こちらも現品をお持ちになってくれ、即日取付けも出来る様に準備をしてくれております。

 

そしてこのAELLA SCRAMBLER用車検対応サイレンサー

先月のこちらの記事でお伝えしていた通り

現在7月末までの先行予約特典として通常価格から10%offでの

ご予約を受け付けている最中ですが

 

今回のPADDOCK × AELLA DAYの2日間の店頭ご注文の場合に限り

更にお得に購入出来るフェアを開催致します。

 

 

上記の通り先行予約10%offの所、PADDOCK × AELLA DAYでは更に-5%

15%off、また2016年の販売に掛けまして通常取付け作業料¥4320の所

 

AELLA DAY特別プライス ¥119,316(税込) *取付け作業料も含む

 

上記プライスにて販売を行ないます。

 

通常のサイレンサー+取付け作業料¥153,360(税込)から比べると

¥34,000もお得になる期間限定のスペシャルキャンペーンです!

 

皆様が期待されているNew車検対応SCRAMBLERサイレンサーですので

是非このお得なチャンスでGETして下さい!

 

もちろん私taraもGET済みです!

 

そして新しく発表となりましたSCRAMBLER Newアイテム。

 

 

AELLA SCRAMBLER用、内圧コントロールバルブもリリースされます。

 

 

近年の扱い易くなりましたDUCATIでは以前程装着される例は少なくなりましたが

私も以前のMONSTER S4RSに装着しており

エンジンブレーキの軽減、振動の減少などアクセルon/off時が滑らかになり

乗り易くなるパーツです。

 

 

既に開発テストで取付をしているAELLAスタッフの方は

手放せない程、気持ち良く乗れているそうです。

 

そんな事言われると是非体験してみたくなりますよね~

 

と言う訳でPADDOCK × AELLA DAY開催の2日間は

AELLA デモSCRAMBLERを実際にPADDOCKまで持って来て頂き

車検対応サイレンサーのサウンドや乗ってみてのフィーリング

そして内圧コントロールバルブの乗り易さを

実際にノーマルのSCRAMBLERと交互に乗り比べて体感して頂く事が出来る

SCRAMBLER比較試乗会を開催致します。

 

既にSCRAMBLERに乗っている方も、購入を検討されている方も

是非このスクランブラー乗り比べ比較試乗にご参加下さいね!

 

そしてAELLA製品はSCRAMBLER用だけでは有りません。

 

 

 

ハンドル、コアガード、ライディングステップ、フレームスライダー

ナビステー等々数々のDUCATI車種に対応しましたAELLA製品を

 

AELLA DAYフェア期間中の店頭ご注文に限り

通常販売価格から10% offにて販売致します。

 

 

DUCATI&SCRAMBLERの各AELLA製品を実際に見て、手に取って

その性能を体感出来るPADDOCK × AELLA DAY

 

来週末の7月2日&3日は是非PADDOCKへお越し下さいね!

 

PADDOCK

DUCATI & SCRAMBLER Sales:tara

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは、taraです。

先日はとある会議参加にスーツを着て恵比寿まで行っておりましたが

あまりの蒸し暑さにノックアウト寸前でした、、

 

午前中は雨、午後は晴れ

午前中は曇り、午後から雨と落ち着かない天気が続いている梅雨時期ですが

 

またまた新しいScramblerオーナー様が誕生されましたので

ご紹介させて頂きたいと思います。

 

SCRAMBLER

 

Sixty2 Atomic Tangerineをご購入のI様

 

彼氏様は4月にStreetfighter Sをご購入頂きましたG様

この度カップルでのDUCATI乗りの誕生となりました。

 

 

その他にもCB400SFなど色々と悩まれておりましたが

SCRAMBLER Sixty2のアトミックタンジェリンのカラーリングが好みだった事や

 

4月のSBK 959PANIGALE&HYPERMOTARD 939 Debut Fairでも

実際にSixty2にご試乗を頂いていて、この時が初の外車&2気筒でしたが

不安無く乗る事が出来たと言う事。

 

ストファイ乗りのG様の後押しも有りSCRAMBLER Sixty2に決めて頂きました。

 

そしてこのデビューフェアの時ですが覚えていらっしゃいますでしょうか?

 

 

ご来場の上アンケートにご記入頂きました皆様の中から抽選で6名様に
DUCATI APPARELのFLOW2メッシュジャケット 

定価38,880(税込)S,M,Lの各サイズ2名様ずつにプレゼント!

 

先日DUCATI JAPAN Twitter上で当選者の発表が有り

新潟県KM様、千葉県KK様、茨城県AY様、大阪府KD様、

静岡県IS様、愛媛県AK様‼︎ 以上6名様がFLOW2ジャケット当選となりました。

 

ん?静岡県IS様。。。

 

 

そう、I様Sixty2を初めて試乗された959&939 Debut Fairの時に

答えて頂いたアンケートでDUCATI FLOW2ジャケットが見事当選

そして納車の時期に合わせる様にジャケットが到着し早速着て来て頂きました

 

全国でも6名と言う狭き門(各サイズなので実際にはこのサイズは全国で2着のみ)

でしたがI様、持っていますね(≧▽≦)

 

また納車前では別体型ETCの他に

 

AELLA製フレームスライダー¥28,080(税込)

 

AELLA製アクスルスライダー¥10,800(税込)

 

そして引き起こしが軽くなり、スタンドが出し易い様にアシストフックが付いた

サイドスタンドエンド ¥10,584(税込)を納車前に装着致しました

 

早速お二人で慣らしのツーリングに出かけられるとの事

 

初めての輸入車となるSCRAMBLERですが直ぐ身近にはDUCATIの大先輩が付いていますので安心してScrambler Lifeをお楽しみ下さいね

 

 

ご納車おめでとう御座います!これからもよろしくお願い致します

 

8月20日のPADDOCK DUCATI TPURING in DUCATI MAGAZINE DAYにも

ご参加頂けるとの事でしたので楽しみにお待ちしておりますね!

 

PADDOCK

Scrambler Sales:tara

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨時期ですが、以外と纏まった雨が降らず

真夏の様な蒸し暑さが続いています。

 

これで夏シーズンに入ったらどうなってしまうんでしょうか?

 

本日の本題、第2回パドックキャンプツーリング開催日決定のお知らせです!

 

以前2月頃にご案内致しました第2回PADDOCK CAMP TOURING

 

開催場所は

 

富士宮市 ふもとっぱらキャンプ場

 

当初開催予定は8月とお伝えをしておりましたが

8月にはPADDOCK Ducati Touring in Ducati Magazine Dayが予定され

お盆シーズンも様々なイベントが目白押しのため

 

今回開催日を秋の9月10日(土)-11日(日)に掛けての開催に正式に決定致しました

 

 

一部のパドックのお客様からは

「参加したいけどキャンプ道具を持っていないよ」

「キャンプ道具一式揃えるのにお金結構かかるでしょう?」

「参加してみたいけどテント泊やった事無いからどうしよう」

と言ったご意見を伺っています。

 

PADDOCK CAMP TOURINGのコンセプトは

「ビギナー向け、初のキャンプツーリング体験をしよう」です。

 

初キャンプの方も、道具を何を揃えれば良いのか分からないと言う方も

またはキャンプ自体は興味が有るけどまだハマるか分からないから

1回のキャンプ体験で道具を揃えると言うのは、、、と言う方も

そう言った方には今はキャンプ道具を事前にレンタルする事も可能です

 

*ふもとっぱらレンタルテントは(3~4名用)で1張¥2000です。

 

またはキャンプ宿泊組みと混ざってキャンプツーリングに参加し

日帰りBBQ(デイキャンプと言います)のみのご参加で夕刻くらいには

帰宅と言う参加でもOKです!
(でもキャンプの醍醐味はナイトステージからが本番ですよ~)

 

キャンプはしてみたいけど子供の頃から経験が無くテント泊と言うのに

抵抗が有る方もいらっしゃると思います。

 

道具も何も無いし、テント泊はちょっと、、、でも

昼間のBBQも参加し、近場の温泉も堪能し、ナイトステージも味わいたいと言う方には

 

ふもとっぱらキャンプ場内にありますコテージ風な別荘「翠山荘」

9/10(土)に1棟丸ごと貸し切り予約しております。

こちらは最低5名以上の宿泊参加者が集まりましたらご利用が可能となり

料金はお一人様¥3250です。

最大では5名×2室で1部屋10畳の和室でキッチン、トイレ×2、風呂×1

 

備品は冷蔵庫・ガスコンロ・鍋・やかん・包丁・ポット・炊飯器
各種食器・スポンジ・洗剤・ボディーシャンプー・シャンプー
こたつ・オイルヒーター・ふとんが御座います。

 

ホテルの様な豪華な宿泊では有りませんが十分にアウトドア気分を味わえます。

パドックキャンプツーリングで「翠山荘」宿泊利用予定の方は事前にご連絡をお願い致します。

 

通常のキャンプ宿泊参加の皆様はソロキャンプお一人様¥2,000

(入場料1名、テント1張、バイク1台を含む)

タープをお持ちの方は+¥500です。

 

サイトはバイク&クルマ進入禁止のキャンプ場と異なり

ふもとっぱらは御覧の様にサイト内へバイクで乗り付け可能なので

芝生の上に愛車で設営ポイントまで移動しテント横に愛車を置いておく事が可能です。

 

 

キチンとした積載が出来ればDucatiのScramblerでもこれだけの

キャンプ用品も余裕を持って持って行く事が可能です。

 

積み方などのアドバイスも出来ますので、是非ご相談下さい。

 


近場のアクセスの良いキャンプ場です、早めにテントを設営して翌日までの

キャンプ泊をタップリ楽しみましょう!

 

勿論、ナイトステージも!

 

 

昼のテント設営ステージから、近場の温泉ステージ
夕刻からの夜食調理ステージに夜間は焚き火&酒盛りステージとイベント盛りだくさん

第1回目参加の方も勿論、新しくキャンプしてみたい!

と言う方のご参加もお待ちしております。
参加して行くと確実にキャンプスキルが向上しますよ。

 

2016年9月10日(土)-11日(日)にかけて開催の

第2回パドック キャンプツーリング

 

ドゥカティブログからのお知らせですが勿論他のメーカーの車両をお持ちの方のご参加も
歓迎です、荷物が積みにくいと言われるDUCATIでも昨年様々な車種が参加されていますので
国産メーカーの車両ならもっとキャンプ用品一式をパッキング出来ると思います。


ご興味の有る方、デイキャンプのみのご参加の方も是非参加の声をおかけ下さいね!


PADDOCK
DUCATI Sales:tara

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年6月19日、本日朝方の天気は曇り

朝5時に目が覚め、支度をして朝6時にバイクのエンジンを始動

早朝まだ走行しているクルマも少ない中、MULTISTRADA1200Sで走り出し

 

 6:40頃に日本平山頂近くの山中のワインディングの一角に到着。

エンジンを止めると静寂の空間が現れ、遠くから鳥のさえずりが聞こえてきます。

PADDOCKに連絡を取り7:00に店頭からツーリンググループが出発するとの事、、

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

おはようございます、現地の時間は7:30

日本平の山中で通行されるクルマやバイクにじろじろ見られながら

虫に刺されないか気にしながら朝食のパンを食べているtaraです。

 

既に日本平に付いてもうじき1時間が過ぎようとしています。

 

日曜日、早朝の日本平は以外にバイク&クルマが多く走っており、皆日本平のワインディングを往復していらっしゃいます。

 

カメラ支度をしながらテスト撮影をしていると

山頂からScrambler Sixty2にお乗りのK様が下に降りて行かれました

この時間は良く走っているんでしょうかね?

 

更に待つ事、7:50頃になるとPADDOCK朝ツーリンググループが

日本平の道を上ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お、多いな!

 

後ほど山頂で確認したら49台近く朝ツーリングに参加されていました

この台数には私もビックリ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

ロケハンも何もしていなかったのでぶっつけ本番で撮影場所を見つけ

撮影を致しましたが、僅かな時間に連なるこれだけの台数を1台ずつ撮影するのは

無理と判断し、なるべく皆様が写る様に撮影させて頂きました(;^_^A

 

もしまた次回朝ツーなどで私が参加する場合には

もう少し1台毎の間隔を開けて上って来て頂ければと思います。

 

だって、

 

だって、、、、、

 

 

 

名も知らぬ方々

名も知らぬ方々

名も知らぬ方々

 

テスト撮影していた早朝日本平走行の名も無き方々の方が

自分の取りたかった様な構図でしっかり写っているんですよ( ̄□ ̄;)!!

 

と言い訳をさせておいて下さい(^_^;)

 

日本平での撮影のコツは大体掴めました

 

撮影しました画像をWEBアルバムにUP致しましたのでこちらから御覧下さい

 

と言う訳で撮影も終わり、私も日本平の山頂へ

改めて見ると凄い台数です、これまだ右側にもっとバイクが有るんですよ

 

最後に朝ツーの休憩場所にしては珍しくみんなで集合写真を撮って解散となりました!

 

そしてお昼頃から雨が降り出してきました、朝ツーリングが開催出来て良かったですね

久々に参加致しました、PADDOCK朝ツーリング

それでは皆様、また何処かの山中でお会い致しましょう(笑)

 

PADDOCK

山中カメラマン兼Sales:tara

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日も30度越えとなりそうな夏日になりそうです。

ツーリングに出られる方は熱中症に気を付けて水分&休憩を取って下さいね

 

梅雨時期なのに今年はあまり雨が降っていませんので

納車のお渡しも順調に進んでおります。

 

それでは新しく誕生されましたドゥカティオーナー様の御紹介です。

 

DUCATI

 

HYPERMOTARD SPをご購入のN様

愛知県よりご来店頂き、今回SUZUKI GSX1400から

DUCATIのハイパーモタード SPにお乗り換えとなりました。

 

2013年に水冷エンジン+3ライディングモード+ABS+DTC(トラコン)と

ハイテクな水冷モタードにフルモデルチェンジしたHYPERMOTARD

よりトラックレースに適したオーリンズリアサスにマルケジーニ鍛造ホイールなどを

装備したトップエンドモデルがHYPERMOTARD SPとなります。

 

全国でも安心してお乗り頂ける認定中古車

前オーナー様の保管も良く極上状態のSPをお選び頂きました。

 

 

この時はMY14 HYPERMOTARD SP

MY15 HYPERMOTARD SP

そしてフルモデルチェンジしたMY16 HYEPRMOTARD 939 SPと

歴代のHYPERMOTRAD SPが勢揃い

 

個人的にはこの初期モデルのAUDI SPORTをインスパイアした

RED×Black×WHITEのカラーリングがこのハイパーSPのみの配色で

自分が乗っていた事も有り1番好きなカラーリングです。

 

とても戦闘的なHYPERMOTARD SP

実際にサーキットへ持ち込んでの戦闘力はとても高く

アップハンドル版PANIGALEとも言われる程

 

 

しかしパーツの組み替えでフルパニアやスクリーンを到着する事も出来

ロングツーリングやキャンプツーリングにも対応する懐の深さも御座います。

 

 

ご納車時にこれまでの愛車(GSX1400)

これから新しく相棒となる(HYPERMOATRD SP)と一緒にパチリ

 

 

これからHYEPRMOTARD SPでどんどん走って

沢山楽しんで下さいね!

 

ご納車おめでとう御座います、これからもよろしくお願い致します!

 

一般的にはレア車両と言われているHYPERMOATRD SPですが

以前2年弱私が乗っていた事も有り、何故かパドックではハイパーモタードSTDよりも

SPの販売数が圧倒的に多く、SPのノウハウは存分に御座います

確かにモタードカテゴリーとなり一般ではマイナーと思われると思いますが

その独自の世界&乗り味は1度乗るとトリコになる事間違いなし!

店頭には展示車も御座いますので是非現車のHYPERMOTARD SPを御覧下さいね!

 

PADDOCK

DUCATI Salers:tara

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。