TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
yoshinoのブログ

ひきこもりかけぶろぐ
2008-07-09 20:34:27

空の境界舞台探訪・殺人考察(前)2・デート編

テーマ:【舞台探訪・空の境界】
殺人考察(前)舞台探訪2回目。

今回は前回の続きということで、式(織)と幹也のデートルートを、

わかっている範囲内で辿ってみました。


舞台は前回と同様池袋。

ところどころ時間経過が違ってますが、そのへんはあまり追求しないでくださいw

舞台探訪には付き物の事情があるんですよ^^;



まずはこちら。

2人がゲーセンで黒&白レンのぬいぐるみを取っているシーン。



どうでしょうか?
織で隠れて見えにくいですが、両替機の位置もほぼ同じです。
後ろのUFOキャッチャーも多分同じ機種。
奥の、よくお菓子とかが入ってる丸いやつの位置も大体合ってる。

決定的なのが、床の模様。
この不規則で特徴的な模様はそういくつも無いでしょう。
まして、ここは前回の待ち合わせ場所から徒歩7分ほどの距離。

空の境界の傾向として、写真をそのまま使わずアレンジすることはわかってますから、
そのことを考えると充分可能性があります。

このゲーセンは待ち合わせ場所近くのタイトーです。
映画では「KONAMA」とか書いてますが、明らかにKONAMIだと思わせようとしてますねw
私も最初コナミ系列かと思いました。

ここには、映画館を目印にするとわかりやすいかも。
現在実写版の「ひぐらし」をやってる映画館ですw





そのゲーセンから徒歩5分。
駅方面に向かった先のマック。
この東京芸術劇場の向かい側に、次の舞台が。





マック3階。白&黒レンぬいぐるみのアップから始まるシーン。

ぬいぐるみなんて持ってないので、代わりにクドと中国のデッキケースを置いてみるww
中身はもちろんWSです。
一応ストローの位置も合わせたつもり。
しかし中国だけ向きが反対になってしまった・・・ごめんよー。





「わかりやすく言うと、二重人格ってやつか。俺が織で、普段のほうが式。」

すいませんww無理ですw
紙ナプキンに水で字を書くことがこんなに難しいことだとは・・・。
すぐに字が染みてにじんじゃうんですよ^^;





「俺は黒桐と話してみたかった。それだけだ。」

ここの写真、、撮るのすんごい時間かかりましたw
ただでさえマックの店内なんかで撮るのは恥ずかしいのに人いっぱいだし。
お昼に行ってみて断念、人が少なくなるのを見計らって夜に再度チャレンジしてみたんですよ
(それでも人大勢いましたが・・・)。

でも、ここって実は死角になってて他のどこからも見えなくなってるんですよ。
そのことに、帰る間際に気づきました。




「白状するとさ、俺は式の破壊衝動みたいなものなんだ。」

まさにこの画像、私の視点ですw
私は右から3番目の席に座ったんですよ。
つまり式の隣にw

ほんとは右の1・2番目の席にも座りたかったですが、
昼も夜も、この窓際は人気なのか、いつも誰かが座っていました。

今回はここまで。

次回の舞台探訪は予告の通り警察署とお見舞い編です。


さてさて、ここまでスルーしてまいりましたが。

昨日は、「今日中にアップする」ようなこと書いておいてこの体たらく、すいません^^;

昨夜はバイトの疲れか、途中まで書いてPCの前で寝落ちしてましたw

今日こそは、あと1回更新しますので・・・。

ではまた!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。