こんばんは、5月は無事15年目の営業を迎えられた事に心の底から感謝している黄金太郎です(◎▽◎)/

現在の大型連休は話題の新台ミリオンゴッド神々の凱旋が主軸として賑わっているようです。

ミリオンゴッド神々の凱旋の個人的評価は予想していた以上に面白かったです、てか相当熱い瞬間が集約している機種です。

ただ自店では既存機種の運用に集中したいので、今のとこ凱旋導入予定はございません。

また何時もと変わらずマイペースに吟味しますね。

自店の今の敵は設置3年以上の機械老朽化のみです・・・

新台は1台40万円以上する高い買い物ですので、世間の流れも大切ですが自店のリアルなホール状況を最優先して慎重に入替機種は判断していきます。

旬な新台をご遊技したいお客様も多いと思いますが、そちらに関してはごめんなさいです。

それよりも少し稼働状況に変化が出て来た内容を少々記載したいと思います。

一昔前だったら今回のミリゴ凱旋クラスの新装入替ラッシュで囲まれた場合、少なからず稼働に影響がありましたが、最近はそこまでの打撃は無くなりました。

華ある新台や企画やグランドオープン等はお客様がワクワクする一種の祭みたいなもので、やはり魅力あるものです。

ただ最終的には質と価値が問われるという事。

これら全て適度なバランスなんだと思います。

即効性を求められるとしたら新台入替等なんだろうけど、個人的にはお店に実際に通って遊技をする立場からすると、求めるのは何時でも安心して期待感を楽しめる空間なんです。

飛び道具なしの1日1日の平常営業に稼働を付けるのは当然、簡単な事ではありません。

数日・数週間・数ヶ月やったくらいでも目に見えて稼働率に反映してくるのはその先のまたその先になります。

地道な作業ではありますがやり続ける事という単純な内容。

地味でありながら膨大な時間とお金が掛ります。

新台購入・設備変更・期待感へ投資するetc

集客において、何が答えというのははっきり言って無いと思うのです。

唯一そこにヒントがあるとしたら自店の営業内容の改善余地があると分かっていながら行動に移さない事ではないでしょうか。

遊技場は日々勝敗がある空間です。

勝つお客様がいるから負けるお客様もいるわけです。

完璧な回答があるはずないのです。

ただ気が付いた点を即行動に移すその小さな事の積み重ねが飛び道具なしの信頼ある平常営業の質を生むと考えています。

自店もまだその域には達していないから逆に挑戦したい気持ちも湧き、目標を定めたいと思います。

やらずに後悔するなら、行動で示したいとは思うけど必ずそこには計画性ビジョンを持ち合わせたいです。

過去自分の失敗経験から思いつきの行き当たりばったりの無計画行動で、偶然結果が出たとする。

それは単なるまぐれで続く事は絶対ないのです。

なぜ稼働が付いたのか?

付かなかったのか?

何れの結果にしても数値とお客様の反応をしっかり分析して頭の中の引き出しに蓄積したいものです。

僕が1番大切にしているのはデーター分析数値では絶対に分からないコアスロッターの皆様の心理です。

もっと掘り下げた言い方をするとパチスロが心底好きという部分です。

豊富な資金勝負で言えば他店様の足元にも及びませんが、自店でも自信を持って誇れる事があります。

それはパチスロ愛です。

まず現在の自店の機種構成が全てを物語りますが、これは他店様が真似を出来ない機種構成にしたいからではありません。

僕らが心底面白いと思ったメッセージを伝えたい機種構成が現在のこの形になっただけです。

部品供給の心配や老朽化撤去の恐れがあるニューペガサス・プレイボーイ・デビルマンⅡ悪魔復活・マジカルハロウィン2・戦国BASARA2etc

もう撤去したら?

という意見もあるかもしれませんが、絶対に嫌です。

何でって言われたら、これ理屈じゃないんですよ・・・

お店がこの機種好きだから伝えたいって想い(灯火)を消したら駄目だと思うんです。

きっと自店へ貴重なプライベートの時間を使ってご来店されるファンの皆様には共感して頂けるのではないでしょうか。

本日も多数の優良店舗様で魅力ある営業が行われるはずです。

僕はそんな中で自店へご来店されるお客様に日々メッセージが伝わる事を一生懸命やりたいです。

中身ある内容を目指して日々一球入魂で頑張りますので今後とも何卒宜しくお願い致します♪


では最後に4月後半から5月のG・Wにかけての事実結果を掲載してお別れしたいと思います。

まずは設置3年以上になるこちらの結果をご覧下さい。

北斗の拳世紀末
6台稼働平均:28,442
累計差枚数平均:-19,511
差枚数平均:-3,252
出玉率平均:111.4%
hokuto51

北斗の拳世紀末
6台稼働平均:24,386
累計差枚数平均:-32,791
差枚数平均:-5,465
出玉率平均:122.4%

hokuto430

こちらはサミーの素敵なアフターケアでサブ基板全台新品にしてもらったので再認定手続きを行って本当に良かったです。メーカーがこうやって協力してくれるから僕らホールもファンも安心出来るんですね。


続いて中古購入で13台に増台したモンハン月下ですが、お陰様で絶好調稼働となっています。

モンスターハンター月下雷鳴
13台稼働平均:28,169
累計差枚数平均:-39,819
差枚数平均:-3,063
出玉率平均:110.9%

monn110

僕らが考えてた以上に暴れも許容範囲で使いやすい部類でした。


次に設置7年以上になる化石・・・いや名機の結果をご覧下さい。

プレイボーイ
6台稼働平均:26,679
累計差枚数平均:-21,983
差枚数平均:-3,664
出玉率平均:113.7%

purebo

過去プレイボーイの記録の中でもトップレベルの内容になりましたが、これはもうご遊技されているファンの皆様の『愛』が生み出した結果でした。


次のこちらの機種は設置4年を過ぎて、僕らホールも運用の仕方が面白くなってきた稀な例。

戦国BASARA2
6台稼働平均:27,074
累計差枚数平均:-33,944
差枚数平均:-5,657
出玉率平均:120.9%

basara120

遠方からご来店されるファンの皆様の中で何気に支持率が高くて撤去候補に何度もなりながら、今に至るのはファンの手により灯火が守られているからなんでしょうね。


次にジパング前8代目看板機種で多くのファンの皆様にパチスロの新たな方向性を伝えたスパイキーブランド。

初代ブラックラグーン
8台稼働平均:27,527
累計差枚数平均:-27,445
差枚数平均:-3,431
出玉率平均:112.4%

ragunn112

先日アフターケアの部分では本当にお世話になったアリスト・スパイキーの業界撤退の悲報を聞き、僕ら全従業員が落胆しました。必ずこのスパイキーの残した名機と誇りを今後も伝えていきたいです。


スパイキーに続いて最近アフターケアが向上したユニバ系マシンのこちら。

デビルマンⅡ悪魔復活
6台稼働平均:26,859
累計差枚数平均:-17,035
差枚数平均:-3,063
出玉率平均:110.9%

debiru51

サブ基板なんて在庫切れなのに故障対応を受注生産してこしらえてくれる姿勢は僕らからしたら相当好感が持てちゃうわけですよ。


こちらも同じユニバ系で、見た目は似ていますがミリゴ凱旋ではないです。

ミリオンゴッド神々の系譜
6台稼働平均:27,549
累計差枚数平均:-39,960
差枚数平均:-6,660
出玉率平均:124.7%

mieigo51

改めてユニバ系の119%スペックの魅力を再確認させられる瞬間でした・・・


先程の119%スペックの話ではありませんが当店では差枚数平均トップクラスの記録が出ました。

バジリスク絆
7台稼働平均:26,645
累計差枚数平均:-56,712
差枚数平均:-8,102
出玉率平均:130.4%

kizuna130

世間的にもメジャー機種の部類に入りますが、運用してみて良台と呼ばれる理由が分かります。個人的には相性悪いからそこまで好きじゃないんですけどね・・・


以上です。



それにしても・・・




最近の個人的収支が酷い・・・







修羅の刻ってどうやったら出るんだよ!!


gannd




でもまた打つんだろうな・・・




G・Wのたわごと・・・



おしまい。

AD