パチスロ愛が回胴業界を変える

テーマ:

こんばんは、魂斗羅3DのバトルチャージRUSH中、最強武装強化された後に限って毎回謎のRT状態突入に悩みが絶えない黄金太郎です

(◎▽◎;:)

最近プライベートで遊技しながら自店の状況と照らし合わせ、また色々考える事があります。

パチスロを本当に知り尽くしたファンは、自分が長期に渡り溺愛して打ち続けた機種をお店に使い続けてほしいと心の底から願う方もいます。

機械の面白さを知った時には次の新台が導入され、その溺愛機種が撤去されるのは悲しいものです。

撤去された機種と一緒にファンも去っていく現状もあり、提供する僕らホール側はその流れも把握し、顔色を見ていかなければいけない。

もちろん全ての機種を残し、高稼働を維持する事は難しいけど諦めず、稼働さす努力はこれからもしていきたいです。

新台以外の既存機種を稼働させれる実績こそがお店の真の血となり、肉となると信じて。

ちなみに世間と同じ路線を進むのが嫌いという意味ではありません。

僕自身がファンだったらお店に求める営業方針の中に機械のポテンシャルを引き出してほしいと単純に思うからです。

偏った考えでしたら、すいません。

お店側が最低限、提供しなければいけない期待感だけではなく、僕らが投げかける様々なメッセージに対して投げ返してくれる自店のファンが、何を求めているかを真面目に考えたいです。

なぜこの機種をこのお店は残しているのだろう?

この機種をこしらえた開発者はなぜこのシステム内容にしたのか?

今日はこんな演出パターンもあるのか?

etc

機種の性能を把握して様々な顔色を僕ら提供者側も見せてやり、ファンの皆様に楽しんでほしいと思う。機種の荒探しではなく良いとこを伝えたいのです。

題してパチスロ愛のキャッチボール。

この意味に関してはその日だけの営業内容を見てでは判断出来ないと思っています。

だからその日だけで終わる営業ではなく、日々の積み重ねとなる平常営業の積み重ねと質を大切にしていければと考えています。

どの日、どの時間帯からでも楽しめる展開と環境。

当日はもちろん、次の日また次の日とイマジネーションが楽しいストーリー形成こそが、機種単体ではなくお店のファンをつくる。

魅力の比重としてはお店>機種が僕の理想です。

以前もこの場で記載しましたが、機械は設置してあるだけではなく設置してある意味を問うのが本来あるべき営業の姿と生意気ながら考えています。

そして僕の通いたい理想のお店はそれがあるかどうかです。

欲しい新台は山ほどあるのも本音です。

でもそれ以上に自店に設置してある旧機種・珍機種・絶滅危惧機種・リサイクル機種等を僕は溺愛しています。

新台は華もあり、お客様の飛び付き方も違います。

しかしその異彩を放つ新台にうつつを抜かす事なく、自店の既存機種に期待感を持って楽しんでもらえるファンの皆様の存在に勇気をもらえる。

本当に幸せな事だし、心の底から日々感謝です。

僕らがジパングとして皆様に何を提供しないといけないかは分かっているつもりです。

パチスロ研究会の仲間と建設的な話を今後も楽しみ実行していきたいと思いますので、来年度も何卒宜しくお願い致します。


だからって魂斗羅3DのバトルチャージRUSH中の謎RT連発を建設的な気持ちで遊技出来ないけどね!!


マジで毎回何だあれ!?


では今年最後のたわごとになりますので何時もより事実結果(12月)を多く掲載させて頂きます。

デビルメイクライ4
6台設置平均出玉率111.9%

平均差枚数-2,641枚


デビメイ

ゼーガペイン

7台設置平均出玉率106.8%

平均差枚数-1,695枚

ゼーガ2


ゼーガペイン

7台設置平均出玉率118.4%

平均差枚数-4,750枚

ゼーガ1


スカイガールズ‐よろしくゼロ‐

6台設置平均出玉率117.8%

平均差枚数-4,971枚


スカガ



そしてスパイキー開発陣に敬意を込めて。





ブラックラグーン
15台設置平均出玉率117.4%

平均差枚数-5,001枚

ブラクラ



今年最後の黄金太郎のたわごと。


おしまい。


AD