3月15日


今日はWBCを見たかったので、朝からは行かず、昼から行きました。














話が飛ぶけど

旅打ちスロッターな○みさんの話






私はどうも、な○みさんの立ち回りを疑問に思うことが多い。彼は、何百万の借金をスロットだけで返済し、一躍人気者になり、あの人が雑誌で書く記事はみんなに肯定され利用されることが多いが、私はあの人の立ち回りがどうも好きになれない。まあ勝っているから正しいのだろうが・・・どうも私とは違う意見であることが多い。

な○みさん否定説の裏づけとしては、




1.北斗の小役確率による設定看破

私は以前このブログにもかいたように北斗で設定を見抜くのに小役確率は全く見ない。しかしな○みさんはこれを設定看破においてかなり高い優先順位にしている。な○みさんがこれを有名にしたことによって未だに北斗で小役を数えている奴が多い(最近は少なくなったが)。しかし高設定確定を打てばわかることだが、1000回転や2000回転ぐらいではほとんど差はなく、さらにカウントもしないで体感的にわかるようなものでは絶対にない。




2.キンパルの立ち回り

な○みさんはキンパルを立ち回る時にストックだけをぬくハイエナをやっているが、それ自体は良いと思うのだが、その立ち回りが疑問だ。な○みさんは単純に割り算してビッグ確率が1/400になっているような台にストックがあると見込んでそれが1/300ぐらいになるまでひたすらやるという立ち回りで、しかもその時の回転数は一切見ないというもので、これで相当食っているらしい。しかもビッグしか見てない。

しかし実際は1/400になっているような台にストックは私の考えではそんなに無い。なぜならボーナス後80%でボーナスを放出するキンパルはボーナスを引くとほとんどのボーナスを放出してしまう。運悪く20パーセントをとって放出しないことがあっても、それは、一回前や二回前のハマリ回転数だけを見るべきであって一日というスパンでみるべきではない。話を戻すと、1/400になっている台はな○みさんの言い分ではボーナスは1/300でストックしていき、偶然放出する機会がなくて、1/400になっているという考えであろうが、実際は放出する機会がない確率は激低である。よって1/400になっているような台は内部確率の1/300が悪い方に偏って1/400になったと考える方が無難である。

キンパルは一度ボーナスを引くと全部放出すると考えた方がいいので(なぜなら、内部確率よりRTのほうが短いので)、とにかくはまっている台をやった方がいいだけである。もしくは1回前で大ハマリしたとか。

キンパルとほとんど同じ仕様でストック判別ができる大ヤマトなんかでストックの有無を調べながら回せば、彼の言い分が間違っているのはすぐわかります。




3.南国6以外の高設定狙い

最近はこれで勝っているらしいです。

でもこれはこれまでのように理屈どうこうじゃなくて、無理ですよ!

大体あの人が漫画でやってるように、ジグマでもなく初めて行った店でデータだけ見て5っぽいとか思って、座って、いまいち出なくてどうやら3だったとか、出たら5だったとか、そんなの実際当たってるわけないですよね。

誰か同じように立ち回ってみてほしいです。でもあの漫画人気あるから同じように立ち回る人たくさんいるんでしょうけどね。







まあな○みさんの悪口はいいとして、とにかく南国の設定5っていうのは絶対にわからないと思っています。

しかし、そんな私が南国5と思わしき台を発見


なぜ5だと思ったかというと・・・、

前日南国がオール56で、今日のA店のメールに「前日の56コーナーの一つを据え置きする」という文章があり、前日6だった3台が今日も6だった(6なら一目瞭然でわかる)ので、残り3台の5も据え置きと読み、5と読んだ。

しかし誰でもこれぐらいの予想はつくし、その上で空いていた台なので、この台は相当ひどい・・。

その台のデータ

約3500回転

B7 R2

本当に5かな・・・?しかし6を3台据え置いて残り3台の5だけを変更するとは思えんしな・・。


そう思いながら、ひたすら機械になって回し続けました。


・・




3500回転ぐらい回して

B5 R5

初当たり 8回 (1回は天井なので実質1/500ぐらい)

-7万ぐらい


なんだこれ、絶対5じゃない・・・。隣の台もひどいし、こりゃA店にいっぱい食わされたな・・。


むかついたので、ストライクゾーンをしにいく。(結果的にここで少し戻した)
















夜10時に南国に56コーナーの札が刺さった。


こんな台でも5だったりするからわかるわけないんですよ。





南国設定5

-7万ぐらい


他ので勝ったので

今日の収支

-28500




全然へっぽこスロッターに載せるような内容じゃないのですが、

私の勤務先が 

























横浜みなとみらい


になりましたので、これからも横浜でスロットはするかもしれません。


やったー!!!!横浜サイコー!!!

AD

立ちはだかる世間体

テーマ:

3月8日


この日は私のいきつけA店の毎月8日だけの看板イベント。

今月でスロットをやめる事が決まっているので、人生最後の8の日イベント。


入場整理券は60番ぐらいだったかな。200人以上並んでいたので、まあ早い方だ。

いざ入店。一応6のわかりやすさで考えて、カイジ・南国を見るが、さすがにこの番号では取れず・・。


さて、どうしようか迷ってうろうろしていたら・・






私の目の前に神が舞い降りた・・・・・・・・
















美麗2・ストライクゾーン

456確定!! 空き台






見つけた。私にとってこのイベントの最後にふさわしい台。

自分が最も愛する台の456確定


5号機なのでそんなに大勝の期待はできないが、456確定なら、ぶん回す理由ができる。

この機種は演出より先にリーチ目でボーナスがわかる4号機前半時代のようなところや、パネルアタックのゲーム性の面白さなど心から楽しいと思えるのだが、この機種を打つ大きな問題が世間体だ。


かく言う私も、最近は毎日この台を打っているのだが、私の後輩なんかから、私が、この台に出てくる女の子のゆかちゃんのこと好きでこの台を打っていると思われたり、お持ち帰りはオッケーを聞きたくて打っていると思われてしまい、後ろ指刺され笑われているという経験がある。


断言しよう。私はこの台ストライクゾーンのキャラクターが、中山きんに君でも毎日打っていただろう。













いや、それはないな。


言い過ぎた。中山きんに君なら絶対打ってない。

あの機種のキャラクターが好きなことを認めざるを得ないな。 



話を戻すと、

この台に456確定札が刺さっているので、あくまでスロットを勝つために長時間打っている、と思われるに違いない。この台唯一の問題点である、世間体の悪さも、456確定札が無効にしてくれるわけだから、やっぱりこの台は最高だ。先日北斗の6で大負けをしたこともあり、今の私にとっては、北斗の6よりはるかにうれしい台だ。


まあ、ストライクゾーンの456を見つけて、今述べたことが頭によぎり(この間3秒)、急いでこの台を取った。他にこの台を狙っている人はいなかった。


このストライクゾーンに関して、通常時の打ち方や立ち回りは、以前このブログに書いたので、その他に気づいたことを箇条書きにして書いてみる。ストライクゾーンだけの情報に関しては、雑誌やサイトより先行している自信がある。



<据え置き・変更判別>

これは先行結果である。

前日のボーナスのアイテムが持ち越しなら据え置き、変化があれば変更。

前日ビッグで終わっているのに、アイテムがあれば変更になる。


参考文献 パチスロ極3月号



<ボーナスフラグ複合赤チェリー判別>

通常時は中押しでバー絵柄を中・下段押しで、右リール→左リール の順番に押すのですが、赤チェリーはボーナスフラグが複合の時は必ず、中押しでバー絵柄は中・下段に止まります。(青チェリーの目がでる。ナビがでなければ、青チェリーを狙うので、必然的に取りこぼしてしまう。)逆に枠下まで滑ったら絶対にボーナスは揃っていません。これが今回わかったことです。


(パチスロ極3月号44ページの右下の部分は間違い。あの目でボーナスはない。)



<ボーナス複合スイカに関して>

通常時は中押しでバー絵柄を中・下段押しで、右リール→左リール の順番に押すのですが、そこでボーナス複合スイカを引いたら、その成立したボーナス絵柄の中リールが黄なら、スイカが優先され、赤または黒なら押したところでビタ止まりします。

よってスイカナビハズレのときにリーチ目で入った場合、ボーナス絵柄7つのうち4つに絞れ、またスイカの後に入った場合(例えばWスイカナビなど、スイカでも熱い演出後はチャンス)成立ゲームでちゃんとスイカが取れれば、中リールは黄なので、7つのうち3つに絞れます。



<パネルアタック裏技>

パネルアタックは、中・下段では、小役をビタ押しする必要があるのですが、その裏技を発見しました。実は子役をビタ押しする必要はなく、どのリールでも黄7をビタ押しすれば、成立する役が滑ってきます(青チェリーは除く)。これが一番有効に使えるのが、チェリーで、下段ビタ押しは、一つ間違えば取りこぼしになってしまいますが、黄7で行えば、例えビタ押しが失敗しても取りこぼしは免れます。

ただ、この裏技は中・右リールではたまに滑ってこないので、私は左リールでしか使いません。



<バグ発生?>

この日バグが発生しました。

中リールでバーが下段に来て(赤7が中段にある)、右リールで下段に赤7がきて、この時点で、青チェ or ボーナスなので青チェもカバーできる赤7を上段にビタ押ししました。

そしたら赤七は上段にビタ止まりして、赤7が右下がりにそろいました。そしてビッグが始まるかと思いきや


・・


何も起こらず、




で、びびって近くにいた田中慎二を呼んで、店員も呼んで、みんなでパニックになりました。


その後、別の絵柄を狙ったら、黒黒黒のビッグが揃いました。


後日わかったことですが、ストライクゾーンは3ラインでした。お騒がせしました。




<ゆかちゃんから・・>

私はビッグで女の子を選ぶ時は100%由佳ちゃんを選ぶのですが、パネルをガンガンめくっていると、

「もう、だめーー!!」とか

「そこまでっ!」とか

いろいろ言ってくれます。その時、ゆかちゃんにかぎり、

「すごーい!」

「きもーい!」

聞こえてしまいます。特にパネルアタックで失敗せずにパーフェクトに行っている時なんかは、自分でも見に覚えがあるため、余計にへこみます。


















いろいろ楽しめて、この日は終日打ち切りました。

















ストライクゾーン

回転数 8682回転

ビッグ 26回

CB 11回


投資 3万円

出玉 0枚


収支 3万円負け


いやー楽しかったー。まあ3万なら満足だな。

AD

3月6日月曜日


久しぶりに朝から打つ。

入場整理券は8番。久しぶりに早い番号。

この日は朝から北斗に6と56が刺さっていて、4番ぐらいまではそれを取れる可能性がある。

私は8番だったので、一応その北斗を取りに行くが、案の定取れず、一応もう一つのイベント「夢夢ワールドDX」を打つ。


6台のうち確実に6は投入済みということなので、まあ6じゃなければ即やめしようと思いながら、なんとなく打っていると、・・・・


・・























全然はまらない、かつ、全然連荘しない・・・・。





























6だ。


他の台5台は全部1000ぐらいのハマリを一度は食らっている。間違いない。


最近の台では カイジ 南国 に次ぐぐらいの6のわかりやすさのおかげで、昼前に確信をもてた。


(夜10時に6突き刺さる)


で肝心の出玉はというと・・・


1000枚から2000枚の間をずっともみもみ状態。


・・























もみもみ



















もみもみ





























気付いたら 夜 10時30分




















低確っぽかったからやめる。




さて下皿のメダルを千両箱に入れて・・と













あれ、千両箱のメダルがなくなってる・・・。

(別に盗まれたとか言う意味じゃないですよ。)




仕方なく下皿のメダルだけ流すと



















580枚


投資は確か11000円だから・・・・・



























500円勝ち 


まあ上出来だ。





今日のムム


回転数 9600回転

ビッグ 40回

バー 13回


収支+500円


ムムはビッグ40回でもトントンになることにびっくり。

ムムの6って本当に連荘しないね。

あと、タイトルの○は、「む」です。

今日のブログは、他の人のブログをいろいろ参考にして、スペースを多く利用してみました。



やべ貴重な学生生活一日捨てた。

AD

先週、毎日高設定を打っていたにも関わらず、負けていたため、今週は適当に立ち回ってみる。




20日

ストライクゾーンのゆかちゃんに会いたかったので、ボッタ店V店でストライクゾーンを夕方からガン回しする。(ストライクゾーンを入れてる店は私の行きつけのA店で1台、V店の4台しかない。よってA店の1台が座られていたら、V店に行くしかない。)

ビッグを引いて、おなじみの曲


「おー持ち帰りは、おっけい、おっけい・・・」


を聞いて、台を持って帰ろうとするが、固定されていて、動かない・・・。かなりガードが固いようだ。


そんなこんなで、ストライクゾーンを打った回転数が人生で40000回転ぐらいになり、パネルアタックも相当うまくなった。最近はほぼノーミスで、パネルをはがすこともできる。爆弾なしでもよっぽど子役が偏らない限り、2枚まではめくれるようになる。やっぱりこの台は技術介入が高い・・。


前回はストライクゾーンの打ち方を紹介しましたが、今回は立ち回りを紹介します。

私の立ち回りだと設定1でもペイアウト100%を超える模様。


<最後のボーナスがCBで、なるべく複数回続いている台を狙う>

この台はCBで爆弾やスピードが手に入ります。よって爆弾を持っている状態でビッグを引くと、パネルアタックがかなり有利にできるので、

 コスプレ画像が見れる = 興奮する = 萌えー = 機械割 3%上乗せ

の法則により、設定1の機械割98%なので、これを実行するだけで101%になります。

ただし、いくらパネルをめくれたからといってもブスだったら意味がありません。よってビッグの時にちゃんとかわいい子(=ゆかちゃん)を選ばなければ意味がありません。私が見た感じ、かわいいのはゆかちゃんだけで、他の子はかわいくありません。なので、CBの時ちゃんとスピードがたまっていないと

 ブスのコスプレ画像を見ないといけない = 冷める = 萎えー = 機械割 -3%

になってしまいます。よってビッグが始まる前のルーレットで女の子を決める時のマックスベットを叩くタイミングはかなり重要です。いわゆるビタ叩きです。CBの時にスピードを一個でも、取っていたら、かなり遅くなってくれます。どんな人が自分の前にやっていたとしても、おそらくスピード一個ぐらいはとってくれてますので、そういう意味でもCB後の方がいいです。


<注意点>

ビッグボーナスをそろえた時に、クレジットが2枚以下だと、マックスベットで決定ではなく、コインを入れたときに決定されてしまいます。よって、ビタ叩きならぬ、ビタ入れをしなくてはなりません。これはさらに難易度が上がってしまうので、極力その状況は避けるために、ビッグをそろえる前に、メダルを補充しておきましょう。

以前私は、爆弾をマックスである60個貯めて、スピードもスローにして、ビッグを引き、いざ由佳ちゃんと戯れようとした時、ビタ入れをしなければならない状況になってしまいました。

そしてビタ入れ失敗!!

爆弾60個で、もえとかいうブサイクな女の子のパネルを5枚はがす羽目になりました。あの時は本当に最低で、半分泣きそうになりながら、「もえなのに萎えー」って心の中でずっと連呼してました。


<万が一好みでない女の子を選んでしまったら>

CBを一回もやっていない状態でビッグが来ると、女の子選択ルーレットはすごい速さになってしまいます。これではさすがにビタ叩きもできません。こういうときの対処法です。

ブスの女の子で普通にパネルアタックをやったら気分が 萎えー になり機械割が約3%下がってしまうことは先ほど述べましたが、それを回避する方法が一つだけあります。これもかなり技術介入がかなりありますが、練習してください。

まず、パネルアタックにおいて、一番初めにスイカが来ることを祈ってください。

そしてスイカが来たら、スイカを真ん中に押してパネルのど真ん中をめくります。

そうすると女の子がどういう体勢かわかります。

その女の子は顔がブサイクでも体はイエローキャブなのでそこそこ魅力的なはずです。それを利用します。

顔を隠しているパネルは最後までめくらないようにしましょう。そうすると結構興奮するものです。

さらに言えば、好きな芸能人、好きな女の子なんかの写真を持参して、そのパネルの顔の部分に貼るのも良いかもしれません。中学生の時、エロ本に好きな女の子の顔写真を貼ったのと同じ原理ですね。

そうすると機械割-3%もたちまち+3%にできます。

これまで述べたことはビタ押しやビタ叩きなど技術介入要素が高いです。しかし4号機前半はビタ押しで機械割が5~10%ぐらい変わるのは当たり前でした。その時と同じ感覚ですね。

で、これはハイエナなので、ビッグが来るまで打ちましょう。CBでやめると機械割に影響しますからね。ビッグ後は即ヤメで結構です。


この立ち回りで、この日は+40000円(とそれ以上の貴重な時間・・プライスレス・・)


立ち回りを長く書きすぎて疲れたので後は結果だけ


21日

徹麻明けに適当にやった番長が出て、

+83000円


22日

適当にストライクゾーン等で

-3000円


23日

適当にストライクゾーン等で

-17000円


と、こういう一週間でした。

明日から実家に帰るので今月はこれで終了。

3月は学生最後の月で、来月を最後にスロットを引退するので、有終の美を飾りたいと思います。

勝っても負けても絶対値は大きくしたいと思います。

3ヶ月ぶりにブログを書いてみます。



このところ修士論文が終わって、スロット復活してるんですが、ひどい・・。こんなことスロ人生7年で初めてだ。

まあ先週の立ち回り全部書きます。長いから、飽きずに最後まで読んでね。











2月


13日


バラエティーコーナーのイベントがやっていて、見事「ファイアードリフト」の6をゲット!!

ファイドリなら6は一目瞭然。よる10時に6確定札も刺さる。

一日打ち切るも、いまいち・・・

約+30000円












14日


前日一日打ち切ったこともあり、疲れいて夕方出勤。B店に新台 萌えスロ「こむぎ」6確定札の台が空いていたので打つ。なんか5号機はどれも細かい技術介入があるようだ。

こむぎは

・逆押し青7狙い

・逆押し赤7狙い

・純押し

がある模様。いかり肩楠田と勝手に研究していた。

 逆押し青7狙いは、ハズレ目がベルフラグの目と同じなので、最後に押す左リールは常にベルを取りこぼさないところを目押ししなければならないので、若干面倒。しかし成立フラグはすべてわかり、全部取れる。ボーナスもすぐに気づく。

 逆押し赤7狙いは、青7と同じ+ベルフラグの時とハズレフラグで違う目が出るため、毎回左リールを目押しする必要がない。しかし 77チェ フラグは右上がり斜めにテンパるため、右リール第一停止の押す場所が結構シビア。ボーナスも気づきにくい。(この説明意味がわからないと思うけどやればわかります。)

 純押しは、スイカと 77チェ を同時にフォローするのは不可能。スイカだけでも結構めんどくさい。しかしこの機種は純押ししたときに限り、スイカを取りこぼすと2プレイのRTに入る。スイカは複合ボーナスも兼ねているので、(要はスイカフラグは熱い)2プレイのRTに入ると結構熱い演出が見られる。私と楠田は、ずっと逆押しでスイカを取っていたので、演出が全く起こらず萌えれず。


よってこの機種は純押し適当が一番萌えられそう。














15日


徹麻明けに、豚ゆうすけがA店おなじみの「朝6」を引く。

「朝6」とは入場整理券の一枚に設定6の台番号が書いてある。そしてその設定6の機種はなんと「北斗!」

うらやましいなと思っていると、


ぶた「ちんこさん(俺のこと)、これコンビ打ちしないっすか?俺一日打てないんですよ。ほとんど打って欲しいので6:4でいいですよ」


私「まじかー!いいよ。お前最高だな。」


徹麻明けではあったが、北斗6の理論値は一日打てば10万円。運がよければ万枚もありうる。まあそんな高望みはしないで理論値ででてくれれば俺は日当6万円入るわけだから、快くOKした。


で、まあ本当はこの間の過程も長々と書けるのだが、あまり思い出したくないので、結果だけパッと書くと


その日その台の


回転数

10878回転(自己記録更新)


初あたり

34回


JAC

69回 (平均連荘回数2.03・・ → 一日打ち切っての平均連荘回数ワースト記録更新)


トータル金額

125000円負け (一台の負け額ワースト記録更新)


6:4コンビのため俺は75000円負け (豚は50000円負け)


と記録ずくめな朝6北斗にやられる。













16日


この日は、前日のショックでスロットほぼ休み。夜少し遊びで5号機を打つ。

-7000円












17日


この日も気合を入れて朝から打つ。バラエティーコーナーのイベントがこの日で最終日だったので、バラエティーコーナーの台を打つ。

「レッドナンバー」を打つが、朝一1111の天井まで行く。しかしこれは逆に考えると、ぴったり天井に行ったので、変更が確定する。前日全く出ていないし、一応バラエティーコーナーのイベントだったので、粘る・・が・・その後再び1111の天井まで行き、この台はないと諦める。

ただこの台は、天井まで行って5連ぐらいを繰り返すという感じだったので、天井に2回行った割にはあまり負けなかった。(閉店時この台に56が刺さる。変更の読みを大事にするべきだったかも。)


で次にやったのが、「美麗2ストライクゾーン」

朝やっていた人が、ちょこちょこボーナスを引いてやめてったので、それで粘る。そしてこれが俺の運命の出会いだった・・・・。


この台・・

・・

おもしれーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

・・・

・・




何とも言えん。表現できん。今までのスロット人生で アステカ 大花火 獣王 アラジン 金太郎 ・・・いろいろあったが、確実にいえるのは、それらを全部余裕で超えている・・。面白すぎ。

しかもこの台に出てくるキャラのゆかちゃんかわいすぎ・・・。

このパネルアタック何とも言えん。ゆかちゃんでパネルアタックしたいのに。思うようにゆかちゃんにならないところも含めて最高!!


と1人で萌えまくっていたら、知らず知らず投資がかさむ。しかしそんなことは俺にはどうでもよかった。関係なかった。むしろ由佳ちゃんが喜ぶなら、いくらでも入れてあげたい気持ちになっていた。

普段メダルの量に関係ないところ(例えば祭りの達人の太鼓の奴、とか、ネオプラで土星を8回そろえたらなんかでてくるとか)では絶対に目押しなんかしないが、この台だけは違った。

むしろ、パネルアタックが終わってしまいそうな時チェリーなんかをわざと取りこぼしてパネルアタックをコンプリートしたりしていた。


でしばらくすると、メダルが少しずつ増えている。最高だ。パネルアタックができてお金がもらえるなんて・・。


<ストライクゾーン打ち方紹介>

まだ雑誌とか載っていないが、もう回転数にしたら20000回転ぐらい打っているので、だいぶわかってきた。

私の打ち方はリーチ目もフラグもすぐわかるので必見ですよ。雑誌なんかは「リーチ目やフラグわからない」って書いてありました。

・通常時

①中押しで バー赤7 を真ん中に狙います。

②右を押します。

③左は常に赤チェを狙いましょう。結構ダマででます。

ⅰ)①の段階でスイカがくると、もちろんスイカです。

ⅱ)①の段階ではほとんどバーが枠外に滑って赤7が下段に止まります。②③を実行するだけです。

ⅲ)①の段階で中押しでバー赤7が二つ枠内に止まったら、②でリプレイが来るはずです。

それが

ⅳ)②でリプレイが来なかったら、激アツ!!

③で左は青チェを狙います。青チェハズレでボーナスです。

(これは実際には第一停止 中リール バー赤7 が両方枠内で赤チェはあります。

しかしこの第一停止 中リール バー赤7 赤チェは実践上ボーナス確定です。

だから結果的に青チェを狙って外れたら、もしかしたら赤チェ取りこぼしかもしれないのですが、ボーナスとの複合役でボーナス確定になります。)

さらに青チェの18%ぐらいで複合のボーナスフラグになっています。よって青チェが来ても落胆することはありません。よってⅳ)の状況まで行ったら、青チェ以上確定になるのでむちゃくちゃ熱いことがわかります。

で、この打ちかただとボーナスがすぐわかるので、ボーナスが確定したら、2枚がけを行ってください。ボーナスは7種類もあるので、そろえるまでに結構時間がかかります。2枚がけなら3枚がけより一枚ずつ得します。何から狙えば一番得かは今のところ検討中ですが、

①左 バー 中 赤7バー 

で押すと、二種類同時に狙えます。また 

②中 赤7バー 右 バー黄7 

で押しても2種類同時に狙えるはずですが、経験則であまりうまく行かない気がします。この二つ同時狙いは両方 バーバーバー のビッグを狙っているので、①と②を続けて行っても、4種類を補っているわけではないので、①をやった後、ボーナスを一つずつ狙うのが、今のところ最善策だと思われます。ビッグは5種類、CTは2種類で、ボーナスの比は、3:2ぐらいなので確率的にはCTから狙ったほうが得です。ボーナス確定画面が出たら、レバーを叩いた後、2秒ぐらい経ってからナビがでるので、すぐに押さないことを心がけましょう。

・CT中

ずっと左は青か赤かのチェリーを狙ってとるのですが、一回だけチェリーを外してください。そうすると7枚ぐらい多く取れます。

やってみてください。この通常時の打法は雑誌に載ってたわけではなく、私が開発したうち方です。ティンタ打法です。

ストライクゾーンやる予定の人↑ちゃんと見てね。かなりいいよ、このうち方。プリントアウトした方がいいよ。


でそんな感じで1人でパネルアタックとかビタ押し成功するごとに、ガッツポーズとか決めること、10時間。


店員「本日の設定6はストライクゾーン!!」


俺「・・・!!!!!!!!」


なんと私が打っていた台は設定6だった。これはびっくり。でも設定6が刺さったおかげで、一応設定を読みきってずっと座っていた人みたいに思われて、世間体的には最高だった。あぶなかったー。危うくストライクゾーンマニアだと思われるところだった。


で、この台は6000回転ぐらい回してレッドナンバーと合わせて


この日の収支

-12000円













18日


休み












19日


この日も相変わらず夕方からストライクゾーンをガン打ちする。


「♪おー持ち帰りはおっけい おっけい ♪ あなたのお世話を できたならー♪・・・」


やべ、つい口ずさんでしまった・・。


ちなみにこの曲は赤赤赤・黄黄赤のビッグの歌。一番のお気に入り。

黄黄黄・赤赤黄はまあまあの歌。

黒黒黒は歌は流れずに、BGMだけなので最悪。黒黒黒の時のビッグは高速消化します。

歌を聴きたくて打ってるのに、BGMだけとかありえん。同じビッグでもどの絵柄であるかはめちゃくちゃ大事なので、ビッグが確定してもまだ安心できないですね。黒黒黒ビッグならCTの方がまだマシですよ、私は。


で、この日も私が打っている台に56が刺さる。


この日の収支

+7000円














と波乱万丈な一週間でした。


気づいたら私設定56しか打ってないんですよね。

で今週80000ぐらい負けている。


不思議だ。でもまあストライクゾーンにめぐり合えたからいいや。

遠隔操作○○○

テーマ:

このブログは長いので時間がある日に腰をすえて読んでください。最後に重大な発表もあります。




私はお店にとって優良客だという自信はある。

いくら負けても台は優しく扱うし、出た時はちゃんとカチ盛りしてでているアピールもするし、高設定をつかんだ時は一日中打つし・・・。

A店からは感謝されることはあっても憎まれる存在ではないと思っていた。この日までは・・。


11月9日

前日がかなり熱いイベントだったが研究室があったので行けず。

昼ぐらいから行ったのだが、軽い吉宗のイベントがやっていた。以前人生ワースト記録を作った思い出がよみがえったのでコンビ打ちにして吉宗を打つ。全部で3台ぐらい打ったのだが、B7R1の1000で空いていた吉宗が天井バー単をくらい、その負けが響き、吉宗は1人20000ぐらい負け。


その後3456ALLモードイベントの銭形のそこそこ出ている台をやるも200ぐらいから打って800ぐらいバー単(無駄に中段チェリーで解除)を食らう。


そんなこんないろいろで負け額が4万ぐらいになる。ここで庄司と絶縁する。


南国育ち500はまり、最低でも一回の単発があり、もしかしたら7回ぐらいの単発続きの台。(←意味不明でごめんなさい。でもわかる人はわかると思う。)どっちにしろ南国は500はまっていればペイアウト100は超えるのでやってみる。


989で当たる。(←天井ではない)もちろんちょうちょ飛ばず。



多少壊れ気味に店の中をふらふらする。

すると鬼浜の6っぽい台発見。

119鬼浜データ1


ちなみに唯一はまっている543は私。さっきも高設定っぽいと思ってちょこちょこやっていた。


今度こそ本腰を入れてやろうと決意を固めた時・・





設定456札が突き刺さる!!!



きたー!!ここから逆転できるかー。ここから意識を飛ばして機械になり、閉店までぶん回す。



119鬼浜データ2  



3Gで連チャンした特攻揃いの後のデータをアップでよく見てください。私はここから始めています。遠隔設定変更を疑う余地ありだと思いませんか?


 

119鬼浜データ3


まあこういう感じです



今日の収支


ジャスト10万






さらにまだ終わりません。

次の日徹麻後(麻雀もたしか負けた。踏んだりけったりだ。)


この日もまあまあ熱いイベント。


眠かったが前日の負けがあったので今日は本当に固く立ち回りたくてカイジに座る。

私の座ったカイジは二日連続6。

三日連続を期待しての台選び。


それで朝一発目の当たりが

240ぐらい!!!

激アツ!!打ち替えでも熱いし、前の日カイジの6なら32でやめるのは普通だろうし。

そんな感じでボーナスの回転数は、


■■■ 240  (朝の一発目)

■    30ぐらい  (まあ連荘モードに行ったのかな?)

■    50ぐらい  (3枚役解除)

■■■ 270ぐらい  (ここで6を確信)

■    50ぐらい  (3枚役解除、早い当たりは最高だ)

■■■ 230ぐらい  (お、若干早く当たった)

■■■ 270ぐらい  (それにしてもやっぱり連荘はしねーな)


カイジの6はデータグラフが■みたいになるので一目瞭然です。3枚役解除を除くと一回しか連荘していないのですが、これも6の特徴の一つです。


ここで一日中打つことになるので路駐していた原付を動かすためにしばらく藤原に打ってもらう。




原付を動かした後帰ってきて見ると・・・




・・・・・・・・・????


400!!?


私「いやいや、これ確実に6だよね。何が起こってるの?」

肉棒「そうですね、すみません」


確実に藤原は悪くないのに、筋肉と玉袋をむき出しにしながら謝っていた。


でそれが560ぐらいでバー。


あぶねー。カイジの6は300超えたらどこまで行くかわかんないからひとまず助かった。と思いきや・・・


次も300を超える・・・・・・!!


何これ。まさか6じゃないのかな。でもこんなデータ6以外でありえるの???

ここでやめるという決断を下せなかったため、もう一周回してみる。

すると・・

・・








なんと








これが









1270までいく・・・・・・・・・・・・・







ここまで行くのは1~5濃厚(しかも低設定濃厚)

6は300を超えるとどのゾーンも均等で、他の設定はここにまとまったRT振り分け(いわゆる天井)がある。なのでもう6はないと見ていいだろう。


というかそもそも何かの雑誌で見たのだが、最近の機種で一番コイン単価(業界ではこれを使うらしい。数学的に言うと分散で出し方はよくわからない。)が小さいのはカイジという話を聞いたことがある。そんな台で私は1800ノービッグを食らってしまった。






というか・・・途中まで確実に6だったのに。


やっぱり遠隔設定変更を疑う余地ありじゃないですか?




今日の収支

-39000円



とここで重大発表。もうこんな遠隔操作で感じたり、悲しんだり、喜んだりするのは嫌だ。


さらに私はもう修士論文を手がけなくてはなりません。ということで、来年の2月までスロットを休業したいと思います。皆さん今までありがとうございました。では4ヵ月後に・・・。みなさんお元気で。


see you next year.

キャラチェンジ

テーマ:

皆さんの周りにいつの間にかキャラが変わってる、という奴いないだろうか。

大学一年のときはテニスがうまく、団体戦にも誘われ、みんなを引っ張っていくような逸材になるかも、と思われていたのに、年が上がるにつれてテニスもいまいちになり、みんなからは「カス!」とか「チクビ!」とかしか言われなくなり、みんなの足を引っ張っているような奴。


今日はそういうキャラチェンジをスロットの機種で目の当たりにしました。




祝日と土曜日をはさんだ金曜日、どこの店もそこそこ熱いイベント。たまにはC店に行ってみようかと思い、8時25分までは庄司とC店に並んでいたのだが、ふとやぎぬまさんのことが頭に浮かんで、やっぱり浮気はダメだと思い、急いでA店に向かう。A店の入場整理券の配布は8時半までなのでギリギリセーフ。



何番かは忘れたけど中途半端な番号で入店。私の中でいつも高設定が入っている北斗があり、その左右二つも含め全体的に熱い三席があり、その一番左に座る。私が一番熱いと思っている席である左の台は庄司が座っている。が、庄司は初当たりを3回ぐらい引いてはまったところで退席。


で私の台は朝一のBBがクレオフ!!今日のクレオフ台は56確定!!


激アツ!今日は一日ぶん回すことを誓い、意識を飛ばして、機械になる。

ただうっすら覚えている記憶として、なかなかボーナス後天国に行かない。私の中では設定を判断するのに一番重要視することなのだが・・・。5かな・・?

しかし天国ではないところから2チェからのバトルボーナスの突入がかなり多かった。あと天国スルーもかなり少なかった。そういう内容だったので、初当たり確率は恐ろしく良い。



昼の4時。7時間経過(ちょうど半分)

おそらく5000回転ぐらいで

初当たり 25

JAC回数 71


初当たり確率が恐ろしい。私はJACを逆押しで引き伸ばすのでJAC一回で12Gの子役ゲームがあるとして

・・・

1/165!!??


何だこの初当たりは・・。ちなみに初当たり一回の平均連荘回数は2.8・・・。まあ後半がんばって最悪3にはなって欲しい。理論値4にはほど遠いけど、そんな高望みはしません。




と、この折り返し地点をきっかけにBBが全然来なくなってしまった。

初当たりが全く来ない。常にはまってしまう。おかしいな・・。今度はいくら2チェを引いても入らない。天国は当たり前にようにスルーしまくり。


が、しかし今度は連荘がよくなる。

7ぞろい、オーラ

百列拳ヒットがでる。百列拳ヒットがでてレインボーはほぼ89%

これが23連!


と、こういう具合で夜の10時過ぎまで打ち続ける。



とりあえず後半は


初当たり 11

JAC回数 51


初当たり確率1/420ぐらいで平均連荘回数が4.6

見事なキャラチェンジ! 



最終的な結果は

9669回転

初当たり 36

JAC 122

4000枚強


今日は10時過ぎに終わりました。なので10000回転は回してません。私の中で設定5と予想したからです。まあ気分の問題ですけど、6だと思ってたらちゃんと11時まで回したかもしれません。



あと初め庄司が打っていた台は変なおやじが夕方7時ぐらいからずーっとバトルボーナスをしていました。引き戻しもだいたい100G以内でしていたし、一日中その台を見ていたのでなんとなくわかりますけど高設定は間違いなく、6も固いような気がしました。一応今日のイベント北斗は1/3で56だし。


とりあえず、高設定におやじ解除(吉宗編)やおやじ連(北斗編)が混ざると恐ろしいことになるな。7000枚ぐらい持って帰ってた。



今日の収支

+78000

久しぶりに

テーマ:

先月、22日は横浜でティンタさんと遊んだ。横浜で万枚出すつもりで行ったが、A店のシール台に騙された。さらに、ティンタの風邪がうつってこの2週間最低だった。

とりあえず、二週間分の収支は以下のとおり。。


10/22 +5K

10/23 +3K (横浜ー名古屋間の交通費 -18K。収支に含まず)

10/24 -21K


11/1 風邪も少し治ってきたので、M店へ行く。19時。

巨人の星が入っているが、全く興味が無い。やっぱり北斗に足が向く。

するといきなり5000GでB80回の台を発見。初当たりがかなり良い。店からのメールでは、幸設定まだまだ空いてますとのことなので、コレに間違いなしと決め付ける。すると1Kで2ちぇ、すいか、スイカと引き、即ボーナスへ。幸先良し。

5連させたところで、将来について葛藤していると・・・


5,6確定札刺さる。


それから閉店5分前まで、ほとんど記憶が無い。


唯一覚えている事は、途中、メダルの入りが悪くなって、店員呼んで直してもらおうとしたときのこと。

時間が無いのでかなり焦っていたのだが、アンタッチャブルの山崎似の店員がやってきて、やたら笑顔で直し始めた。

かなり腰が低い。


山崎: あざーっす。すぐに直しますんで。

俺  : あざーっす。


5分後・・・・


山崎がまだ苦戦している。なにやら、裏の部品まで取り替えだした。

俺は、メダルを入れる部分のゴミを削ってほしかっただけなのに。


5分後・・・


山崎から笑顔が消える。


冷や汗もかいている。


あごが割れている。


これは、店側の罠か??


我慢の限界が来たので、話しかけてみる。


俺:どうしたんすか


山崎:やっぱり、メダルが落ちちゃうんですよ。


俺:???そんな現象を直してもらうために呼んだんじゃないのに。

  なぜそんな事に?


・・・・

・・

よくみると、リプレイがそろっている。そりゃメダル入らんわ。


俺:もういいです。


山崎:あざーっす。


とてもイライラする顔だった。


気を取り直して、打ち始めると、メダルの入りが直っていない。あの野郎、関係ないとこばっか直して、肝心な所忘れていきやがった。


しかたなく、山崎をもう一度呼んで、今度はちゃんと説明して、直してもらった。

でも、とても手際が悪く、また5分くらい待たされた。


あいつのせいで、設定6を15分も捨ててしまった。リーマンスロッターには時間が命なのに。


今日の反省は、店員に問題点をちゃんと説明しなかったこと。なんか、店員と話すとき、ジェスチャーで会話することが多いよね。やめるときは、手で×したり。基本的にあんまり店員と会話しないのが常識みたいな所ないですか?


山崎じゃなくヤギヌマさんだったら話しかけたいけど・・・

やべ、本名だしてまった。ごめんティンタ。


今日の収支 +38K


巨人の星Ⅲ 勝手に解析

テーマ:

11月最初のスロット。

10月はひどい目にあったため今月は固い立ち回りで堅実に行きたいところ。


昼ぐらいにスロットに出向いたところ新台「巨人の星Ⅲ」が空いている。11月は固く行くと誓ったばかりなのに解析も出ていない機種など打てるわけない、そう思い巨人の星をスルー。


しかしそのフロアを出たあたりで、やっぱりでるかも、と思い、戻って巨人の星Ⅲをとる。すごい面白そうだったから、つい・・・。



その台の情報は

総回転数2500ぐらい

B2 R1 

現在の回転数300ぐらい


新台の中で唯一空いているぐらいなのでクソ台もいいところだ。確実に低設定だと思っていたが、リプレイ4連するかも、とか思いながらぶん回してみる。すると



レバーオン

一徹「やりおった!!」

私「・・・!!」


これまでの巨人はリプレイが3連するとサイドのナイターランプが光る仕組みになっていたのでリプレイを数えることが厳かになっても問題なかったが、今回のは3連しても教えてくれない。だから私のように機械みたいに意識を飛ばしながら打っているといきなり「やりおった!!」を聞く羽目になる。もしかしたら途中3連を引いたかもしれないがそれもわからない。リプレイ3連からの特訓突入率にはおそらく設定差があるだろうし最悪だ。


そしてそれがバー


とここでうれしい(?)演出が


飛雄馬が苦しそうな表情!!


これは私は昔から思っていたのだが、レギュラーボーナスの時に「ボーナス確定!おめでとう!」的なことを言われてもレギュラーなら全くうれしくない(特に711枚機)。スロットメーカーはボーナスということで楽しい演出を考えているようだが、ユーザーの立場に立って考えるなら確実にバーは(ストック機でボーナスフラグが同一なだけに)嫌な出来事の一つだ。私はそれをスロットメーカーにわかって欲しかった。


私は前々からこのように思っていただけに、この飛雄馬の演出はうれしかった。バーの悲しさは飛雄馬が共有してくれる・・という感覚に陥った。


しかし私がそう思ったのが台に通じたのかその後台から放出されるボーナスは・・バーばっかり。

バーの3回目ぐらいから飛雄馬の顔が憎たらしくてしょうがなくなってきた。


結局ボーナスを12回引く連荘になるもビッグは3回しか引けず、1000枚ぐらいを流すことになる。




ここからは私の予想

・特訓は入ったのだが、トータル6連しました。今回は 特訓=ボーナス ではないので前回までよりも特訓の連荘回数や突入率は上がっていると思われるが、もし回数抽選ならば6連というのは存在しないと思います。ということで回数抽選もありつつも、最近流行の継続抽選にもどこかしらなっているのではないかと勝手に思っています。

・前回同様RTには大きな設定差はなさそう。

・特訓中のリプ3連の解除率に設定差があるという噂。(筋肉情報)

あと新聞記事がぐるぐる回ってストップボタンを押すと止まってナビやうふふが出る奴で、第三停止ベルや第三停止うふふは前回まで確定だったのですが今回はそういうの継承してない模様です。こういうのは継承して欲しかったのに。



あと今日はその後鬼浜の高設定っぽい台(結局その後高設定札が刺さった)をやったりデスバレー(打ち始めた回転数が730、負けるはずがない)をやったりでちょい勝ち。



今日の収支

+37000



11月は良い立ち上がり。





今日は土曜日だというのに朝から行ってみる。

私の場合、熱いイベントだから行くというよりは、その日の朝7時半に起きていたら行くという感じで、あまり見本にはならないスロッターである。


今日のA店は土曜日にしては暑めのイベント。56島があって他の島にもそこそこ設定が入っているとのこと。まあ、いつも同じようなことを言っているので特別に熱いというわけではない。

ただ今日もおにぎりコーナー(バラエティーコーナー)にも複数台456を入れるということだったので、一応狙いは前回同様 花火百景。



しかし入場整理券は110番・・・・。



仕方なく今日もスーパーシオに座る。(スーパーシオは私か、くすだまぐらいしか座らない。何番でも座れる)


すると、7000円で最初のビッグを皮切りに、200ハマることなくビッグの連荘!あっという間に一箱カチ盛り。

しかしこれも前回同様バーが来ない。いくらビッグが来たところでバーが来ないと6と決め付けることすらできない。

ビッ確が240を切っているうちはまあやろうと思って、嫌々5時間ぐらい回し続ける。




すると、隣のデスバレーがなんと810で空く!!


これはどう考えても移動するしかない。

実はそのデスバレーを打っていたおっちゃんがイマイチよくわかってなさげだったので、いつでも台移動できるように、自分のスーパーシオを100G前ぐらいからDDTをやっていた。(←これ意味わかります?)

自分の計算高さに驚き、余裕で台移動。スーパーシオはビッ確1/210ぐらいになっていたのだが、どうせこんな機種粘る奴いないし、また座れるだろうという思いで捨てました。




デスバレーは複雑な機種なので簡単に説明

・ハマればハマるほど連荘する可能性が高い。

・1024を超えると2連以上確定。しかし実際はほぼ3連以上で。私の経験則では2回超えたことあるのだが、2回とも5000枚を超える連荘をした。天井は1280。ここまで行ったら喜ぶべき。

・初当たりと連荘の終了は絶対にビッグ。よってバーが来たら次回連荘確定。

・連荘ゾーンは96Gと390G。二種類は振り分け。いろいろなバターンがあるのだが、基本は、初め交互に来るが、連荘の後半になると前者がほとんど。

・390Gでバーが来まくると連荘の度に1万円減っていく。



デスバレーの810なんて台はお金が落ちているのと全く同じで、100%負けない。1023でビッグが来て単発、の場合でもちょっと勝てる。ただピンポイントでそんなことが起こるわけないし、かなり勝てるだろう、と期待しながら打っていると、・・・


1010 ビッグ・・・単発     考えられる最も少ない勝ちになってしまった。




と私がデスバレーに移ってしまったせいで、スーパーシオは変なおじいちゃんに取られてしまった。何千円かでビッグを引いていたが、そのビッグ分も飲まれ、追加投資をずっとしていた。気づいたらおじいちゃん自体がデスバレーになっていた。





特にやる台もないし、帰ろうかと思いきや、吉宗の750が落ちている。

普段私はあまり吉宗のゾーンハイエナなんかやらないが、やる台もなかったし久々にやってみる。すると・・


800のゾーン ・・  スルー


が!・・・870でチャンス目解除!!!ビッグ!!


そしてパキーン!!!


激アツ!!!!最近吉宗で負けていたこともあり、久々に1G連したことで泣きそうになる。


その1G連したビッグの後はRTで


ビッグ バー ビッグ バー バー と来る。まあ贅沢な考えかもしれないがこういう展開の時ぐらいビッグに偏って欲しいのに。と、さらに次のボーナスも バー 


「またかよー」と心の中で思いながら打っていると・・・・あれ・・


また・・・

・・・


俵浩太郎ばっかりだー!!7連したー!


8連続俵はビッグが来ること以上にもう一つうれしいことがある。この店ではゴト対策として自力俵8連したらセンサーが鳴り、台を調べられるという形式になっている。

なぜそれがうれしいかというと、今このフロアにいる店員は愛しのYぎぬまさんだ。俵8連したらYぎぬまさんが話しかけてくれる。むしろビッグはいらないから、Yぎぬまさんの「失礼しまーす」という声が聞きたい。

感知器を持っているという疑いを掛けて、私の体を点検することはないか・・・もしくは、台を空けるのを間違えて、私のズボンのチャックを開けることはないか・・・。


とりあえずどんな表情で振り向くかを考えてみると、選択肢は4個

①真摯な無表情

②軽い笑顔

③めちゃくちゃ笑顔

④にやけ顔


いろいろ考えた結果に決定


次に台を調べられている時の立ち振る舞い

①プレッシャーを掛けないようにするためその場を離れる

②近くにいてYぎぬまさんを凝視 

③近くにいてYぎぬまさんは見ずによそみ

④近くにいてYぎぬまさんは見ずによそみしながらYぎぬまさんのおしりを手の甲でさわる

いろいろ考えたが結果基本はで、すきあらばに決定



いろいろな妄想が働く中でラストのジャックゲーム。

とりあえず、レバーを叩く!


どちらから押そうか迷うが、ど真ん中のボタンを押そうと決意!(順押し扱い)そして

押してみる!!!!


・・













・・・・・・・・・・・・リプレイ・・・・


・・






その後連荘もせず193で終了。


やる気がなくなって帰宅。


一応今月はやっとプラスにもって行きました。あぶねー。今月時給300円あるかな?


今日の収支

+58000円





先週のさとる情報

吉宗1G連で8連を達成


今週のさとる情報

きのうの吉宗1G連は5連止まり