最近作ったリノベーション案件の内観パースです。

相変わらずアーキトレンドZのver.5ですタラー

 

黒皮ソファーがいい味出してませんか?グラサン

テクスチャは建築パース.comさんから無料ダウンロードできます!!

私のインタビュー記事も載っていますよグラサン

 

アーキトレンドのパーススタジオにはたくさんの3D部品が用意されてます。

そのまま使用してもいいもいいのですが

テクスチャを変更することでさらに表現の幅が広がります

 

今回のパースでいえばソファー、ブラインド、テーブル、キッチン、収納家具

などほぼ全部テクスチャをいじってます!

ソファーのクッションの柄までも!!

それくらいしなければパースで「雰囲気」や「味」は出せません!

 

 

クライアントの心に響かないCGパースは無意味です

作るだけ時間の無駄です

さらに陳腐なCGパースはクライアントの購買意欲を低下させます

 

 

話は変わりまして・・・

パースの各種データを無料でダウンロードできる

バーチャルハウス.NETが3月末で終了しますえーん

今後は3Dカタログ.comからダウンロードすることになるのですが

アーキトレンドzeroユーザーのみが対象みたいですね

勘弁してほしいですえーん

 

 

AD

昨年の今頃、熱心に新築の相談によく来られるお客さんがいました。

見学会などにも多く参加していただき、

プラン作成、お見積り作成もしました。

とても気に入っていただいたのですが、契約には至りませんでしたガーン

 

契約に至らなかった理由というのが

じつはお客さんの親類が地元の工務店に勤めており

どうしてもその工務店で住宅を建てなければならない、とのことでしたタラー

どうにか断ろうとしたのですが、断り切れなかったと・・・

 

本当にうちのつくる家を気に入って頂いていたので残念でしたが

まあよくある話なので、しょうがないかと納得しました!

 

 

それから数か月・・・

 

 

突然そのお客さんから連絡がありました。

「実は今新築工事中なのですが工務店の対応の悪さにうんざりして・・・

契約前に"できる"と言っていたことが工事が進むうちに"やっぱりできない"と

言っていることが二転三転して・・・」

 

その工務店のことは私もよく知っています。

そこが普段つくっている家はうちが作るような

デザインやテイストの家とは明らかに違います。

 

しかし、お客さんがうちの施工例などを工務店担当者に見せて

「このような感じにしたい!」という意思を伝えたのです。

担当者はそれを受け入れました。

 

これが問題なのです

 

例えば私の親類が"純和風の家を建てて欲しい"と私に依頼してきたら

間違いなく断ります。

得意分野ではないからです。うちよりも純和風建築が得意工務店は

たくさん知っています。おそらくそちらの工務店を紹介するでしょう。

その人の最優先事項は"純和風の家を建てること"

"私に依頼すること"ではないのです。

 

 

しかしその工務店は依頼を断らなかった。

結果的に工事が進むうちに次々とボロが出てきます。

できないことを、できると言ってしまったのですから。

 

依頼を断る勇気がなかったんですね。

 

 

そして今そのお客さんはうちに内装やインテリアなどの相談しにきています。

このままいくと内装工事はうちが行うことになりそうです。

 

 

「そもそもお客さんがそんな工務店に依頼したのが悪い」、

という意見もあるかもしれませんがそれは的外れです。

 

 

お客さんより情報強者でプロである工務店が依頼を断るべきなのです。

プロが"できる"と言えば素人はそれを信じるのは当然です。

 

 

そしてこの工務店はまた悪いうわさが流れ評判を落としていくのです。

 

 

目先の利益を追い求めるあまり、

信頼や評判という長期的に積み重ねてきたものを一瞬で崩すのです。

 

AD

北欧リノベーションⅡ

テーマ:

車庫から住宅へのリノベーショングラサン

1階は車庫や物置

2階は本宅の離れとして使われてましたニコニコ

ただ水回りなどなかったのでお風呂やトイレのたびに

一度外に出て隣の本宅へ移動するという不便さでしたえーん

 

そんな使い勝手の悪い車庫(離れ)をリノベーション!

1階には床を設けてLDKと水回りを!

車庫や倉庫などから住宅への用途変更は確認申請が不要なんですよね…

ちょっとの増築で確認必要な場合もあるのに不思議な建築基準法ですもやもや

確認不要だからといって基準法無視していいわけではないので注意!!

 

キッチンはIKEAの部材を組み込んでいます!施工は大変もやもや

今回のテーマカラーはグリーン

床やキッチントップなどの木目にグリーンは相性が良いですくちびる

まさしく「木」をイメージさせてくれますやしの木

自然界に存在するものの色の組み合わせは

違和感なく、人にすんなりと受け入れられるものです!

 

階段を上るとキッズルーム

勾配天井にして梁を出すと雰囲気がガラッと変わります!

寝室の壁は落ち着いたパープルに塗装

この微妙な色合いを出すのがいつも大変タラー

玄関土間は洗い出し

タイルはあまり使いません。どうも無垢床材と合わないんですよねえもやもや

 

 

前回の北欧リノベーションⅠはこちらから

 

AD