ぱあこ日記☆

ぱあこのスイッチオフの時間

  
 ようこそぱあこ日記☆へ


食べること、旅すること、写真に切り取ってみること
新しい発見が大好きなぱあこのブログへようこそ
キラキラ

感じたこと、思ったことを勝手に綴っております。お時間があれば、どうぞご覧くださいラブラブ


【お願い】 
このブログに掲載している私の写真を他に転用されるときは、かならず事前にお知らせください。


テーマ:

今日のよかったこと

5種類くらいの書類を1部ずつ組み合わせて300部以上くらいセットするという単純な作業をやったのですが、数がピッタリ、完璧にセットすることが出来ました。嬉しい!

 

 

 

 

こちらは「リストランテ・パッパガッロ」。重厚な扉がとても素敵なレストラン。

ボローニャの「二つの塔」のすぐ近くにあります。

 

 

この扉を開けて驚いたのは・・・・

 

 

中も本当に素敵な内装だったこと。天井が高く、とても清潔感のあるお店でした。

 

 

 

 

最初は生ハムやモルタデッラハムの盛り合わせ♪

 

 

 

 

Crescentinaという、この地方の伝統的なパンを揚げたもの。これがハムとぴったり。

 

 

 

 

ボローニャ滞在中にいろんな種類のランブルスコをいただきましたが、私はこれが一番気に入りました。安くて気楽に飲めて美味しいなんて最高です。

 

 

 

 

旦那さまはボロネーゼを。

 

 

 

 

さすがリストランテのボロネーゼという上品な雰囲気。

 

 

 

 

私はラザニアを。ラザニアもこの地方の名物だそうです。間違いない美味しさ!

 

 

 

 

 

そしてメインは、ボローニャ風カツレツ!

エレガントなサービスの方が取り分けてくださいました。この方が本当にカッコよくて、このリストランテの雰囲気を作り上げていらっしゃるように思いました。

 

 

 

 

イタリアのカツレツといえばミラノ風カツレツが有名ですね。その多くは仔牛の肉を薄くたたいて揚げたものです。ところがボローニャ風はなんとその上に生ハムとパルミジャーノまでのせられているんです。

 

 

 

 

こんなに食べられるかなあ。。。と思っていたのですが、あまりの美味しさにどんどんイケてしまいました。付け合わせのズッキーニのフリットも塩加減が絶妙で感心しました。

 

 

こちらのお店、サーヴィスもきっちりなさっていて、お店も素敵な割りにリーズナブルなお値段です。ボローニャに行ったら必ず再訪すると心に決めて、お店の方とがっちり握手をしてきたのでした(笑)。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

ほんの少しだけ体重が減ってました・・・嬉しい。

 

 

 

 

ボローニャの表通りの喧騒から離れた細い路地。このなんてことない静かな住宅街のように見えるこの通りには実は美味しいレストランが何軒もあるんです。

 

 

 

 

こちらがその一つ、RISTORANTE SCACCOMATTOです。

インターネット上の情報ではオープンしているはずの時間に行ってみたところ、まだオープンしていない様子。中に入ってお店の方に聞いてみたところ、あと15分後くらいにオープンするとのことだったので、席の予約だけしておきました。

こういうゆるやかな感じがイタリアらしいです(笑)。

 

 

 

というわけで少し外で時間をつぶしてから再訪。さっき直接お願いしておいたので、にこやかに迎えてくださいました。

イタリア料理屋さんでは、最初にパンがどっさり出されることが多く、これがなかなか美味しそうなのですが、これを最初にがっついてしまうと後が辛いので我慢しなくちゃいけません(涙)。

 

 

 

「Borlotti」という名前の豆のスープ。調べたらクランベリービーンというそうですが、私はこの日初めて頂きました。これはとても美味しかったです。

 

 

 

 

Cavatelliという名前のパスタ。パスタの世界は奥深いですね・・・

 

 

 

 

そして私は Fettuccelleという平打ちのパスタにラグーのソース。

これは大変コシのあるパスタでした。

 

 

 

 

そして旦那さまはウサギのお料理を選びました。

 

 

 

 

リストランテだけあって、お料理の盛り付けも美しく、サーヴィスも良かったです。

以前日本人のお料理人もいらしたそうで、私たちが日本人と知って余計に親しみを持ってくださった様子でした。

 

世界中で活躍なさっている日本人のおかげで、旅先でも居心地よく過ごせることがあります。ありがたや~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

甥の誕生日にプレゼントした望遠鏡。星が見えたそうです。

元々空や雲が好きな甥が望遠鏡を楽しんでくれた様子がとても嬉しく、おばちゃん冥利につきます。

 

 

 

遊び呆けている間にすっかり11月が終わってしまい、今年も残すところ1ヶ月少しになってしまいました。びっくりです!

 

 

もうクリスマスはすぐそこですねー。

 

 

 

 

いくつになってもやっぱりクリスマスはワクワクするイベントです。

 

 

 

 

ここ数年は毎年クリスマスリースを手作りしています。これがもう本当に大変な作業なんですが、出来上がったときは本当に嬉しいので、また今年もついついレッスンを申し込んでしまいました。

 

 

 

 

ご覧ください。こちらがTaka先生の見本です。彼の作品は繊細でバランスが良く本当に素晴らしいです。でも毎度この見本を見せて頂くたびに、自分にもできるのか・・・と不安になります。

 

 

 

 

 

今回は後で飾りをつけるリースではなく、身や色のついた花材を最初から巻き込んでいくリースなのです。

 

 

 

 

まずは用意して頂いた花材をカットしていく作業からスタート。

 

 

 

 

 

針葉樹は3種類(氷室杉、ブルーアイス、ブルーバード)、その他ビバーナムティヌス、ヒペリカム、ジェイドパール、イザベラ、ミモザ、ユーカリ2種(パルビフォリアレッド、クルセアナ)です。

こんなにいろいろご用意いただけるのは、やはりジャルダン・ノスタルジックさんだからなのです。

 

 

 

いろいろな花材をバランスよく、そして上側だけでなく内側も外側も忘れずに、そしてボリュームを均一に・・・と、注意事項が山ほどあります(涙)。

 

 

 

 

一人だととてもできそうにないこの作業も、みんなで励まし合ってやれば結構楽しい。

 

 

 

 

 

そして私のリースも完成しました!3時間くらいはかかったかな。

 

 

 

 

 

とにかく花材のセレクトが素晴らしいので、私でもこうしてなかなかいい感じのリースを作ることが出来るのです。

 

 

 

 

 

時が経って乾燥しても、さほど色が変わらない花材も多いのでかなり長く楽しめそうです。

 

 

 


 

この日もお店は美しいお花であふれていました。なんときれいな薔薇でしょう!

 

 

 

 

 

お花の香りに包まれているととてもリラックスできるのです。

 

 

 

 

今年もリースを手作りで来て達成感でいっぱいです。実は来月もう一つ作る予定なので、今回の反省点を修正して頑張りたいと思います。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

昨年末、職場でお取引先からいただいたシクラメンの鉢。この1年間、葉っぱだけになってもせっせと水をやっていたら、何と小さなつぼみがつきました!!!嬉しいですー!

 

 

 

クリスマスってあちらこちらで美しいイルミネーションが観られていいですね。一昔前に比べると、東京のイルミネーションはなんとセンスが良くなったことでしょうか。

 

 

こちらは六本木ヒルズのクリスマスツリー。時間が経つと色が変わっていくもので、とても素敵でした。

 

 

 

 

そしてこちらはおなじみのけやき坂のイルミネーション。このブルー系のイルミネーションは冬らしくてとても素敵だと思います。

 

 

 

 

多くの方が足を止めて写真を撮っておられました。

 

 

 

 

甥と姪へのクリスマスプレゼント、何にしようかなあ。。。まだサンタを信じている二人へのプレゼントはなかなか難しいのです(汗)。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4泊5日の台湾旅行から戻ってまいりました。

今回は成田から台湾南部の高雄へ飛び、その夜は高雄で1泊。翌日電車で台南へ移動し、友人ご夫婦と合流。そしてその日は台南で1泊。その翌日は新幹線で台北へ移動し台北で2泊した後、先ほど帰国いたしました。

 

台湾は日本から近い国ですが、高雄に到着したときはその暑さと湿気にびっくり。早速半袖に着替えて南国での観光を楽しみました。

 

ホテル最寄りの地下鉄駅は「美麗島駅」。この駅の構内には本当に驚きました。

 

 

ご覧ください。これが地下鉄駅の構内なんですよ!

「世界中で美しい地下鉄の駅」第二位にランキングされているこちらの駅の中心には天井一面に素晴らしいステンドグラスが施されていました。また後日詳しくご紹介します。

 

 

 

 

南国台湾は一年中美味しいフルーツが豊かです。

 

 

 

 

あまりの暑さに思わず名物のかき氷食べちゃいました。

このフルーツかき氷は台湾の名物です。

 

 

 

 

翌日訪れた台南は美味しい名物が多いことで台湾でも有名です。こちらは「台南担仔麺」。

わんこそばくらいの量の麺は小腹が空いたときにぴったりです。

 

 

 

 

こちらも台南のユニークな名物料理、「官財板」。揚げパンをくりぬいた中にホワイトシチューが入っています。これがまた不思議な美味しさ。是非試してみて頂きたいです。

 

 

 

 

こちらは台南屈指のお寺、天后宮。大変立派なお寺でした。

 

 

 

 

日本が台湾を統治していた頃に建てられた「林百貨店」。当時の最先端デザインで建てられたこの建物が近年修復され素晴らしくよみがえりました。

 

 

 

 

こちらは台南駅。なんだかまるで私が高校時代に通っていた駅のようです。

台湾はノスタルジーな気持ちになれる場所でもあります。

 

 

 

 

台北初日の夜はフライデーナイト!台湾のみなさんで大いに盛り上がっている居酒屋さんで私たちも楽しみました。飲みすぎましたー(苦笑)。

 

 

 

 

今回の往復は台湾のエバー航空で。帰りは機体から機内食までキティちゃんづくしのキティジェットに乗ることができ、かなりテンションが上がってしまいました。

 

 

また少しずつご紹介していきますね。台湾は本当に良いところです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

先週末は久しぶりに会った友人に癒されたり、,マーチンのコンサートで盛り上がったりして過ごしました。そして今週も月曜から楽しいひとときを過ごしました。仕事の方は年末が近づき例年通りのバタバタが続いていますが、そんな中でも楽しい時間が過ごせて嬉しいです。ありがたや~♪

 

 

それでは先週のマイベスト3皿をご紹介します。

まずはこちら。六本木の「ル・ブルギニオン」さんより

 

 

海のタルタル。

 

 

 

 

美味しい魚介類の美味しさがぎゅっと詰まったこのタルタル。久しぶりにいただいたら最高でした!

 

 

 

 

旦那さまが選んだこの鴨のローストも素晴らしかったなぁ。。。

こちらのお店のお料理、本当に大好きです。

 

 

 

 

ワインも最高でした。このアルローさんのワインは、私もブルゴーニュへ行った時に美味しくて買って帰ったことがあるのですが、エレガントで柔らかでとてもすてきなワインだと思います。

 

 

 

続きまして2皿目です。

白山にあるイタリアン、「ダ・ディーニ」さんより

 

 

牛肉の炭火焼き

 

本当に美味しいビーフ!!感動的でした。

またメニューにあったら是非いただきたいお料理です。

 

 

 

こちらはペンネアラビアータ。

こういったシンプルなパスタが美味しいレストランって素晴らしいと思います。

 

 

 

それでは最後の一皿です。この時期のとびっきりのご馳走!

中国飯店、市ヶ谷店の

 

 

上海蟹!左がメス、右がオス。

 

 

 

 

上海蟹って大好き。特にオスが絶品だと思います。

濃厚でねっとりとした内子に紹興酒が進んでしまいます。

 

毎年この時期に一緒に上海蟹を楽しんでいる仲良しのお友達と本当に楽しいひとときを過ごしました。こんなご馳走が頂けるなんて、本当にありがたいなあ。

 

 

以上が先週のマイベスト3皿です。

お料理を作ってくださったみなさま、サーヴィスして下さったみなさま、ご一緒してくれたお友達、ありがとうございました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

先日お友達からいただいたバッグがフランス語のテキストを入れるのにあまりにピッタリでした!

フランス語のテキストは結構重いんです。これを持ち運ぶのはちょっと大変で、これまでもどうするかいろいろ試行錯誤でしたが、この素敵なバッグでこれから通えると思うと嬉しい。Nちゃん、本当にありがとう!

 

 

 

久しぶりにアクセサリーのご紹介です。

今回のイタリア旅行でもアクセサリーをたっぷり買ってきてしまい、私のコレクション熱は高まるばかり(汗)。困ったものです。

 

 

こちらはフランスのもの。Philippe Ferrandisというブランドだそうです。

何となく画家さんのパレットのようなパーツだなと思っているのと、この全体の形自体はクリムトの絵に描かれている女性がつけているような、クラシックな雰囲気があるように思います。

 

 

 

 

こちらはフランスのBABYLONEのもの。2本重ねづけしています。

一本でも十分なボリュームなのに、重ねづけしてしまう私・・・。

 

 

 

 

こちらのブレスレットはずっと前にローマで買ってきたもの。ローマのパンテオン近くにある大変リーズナブルなお店で買ってきました。

指輪はBABYLONEのものです。

 

 

 

 

これはブローチ!カッコいいフォルムに一目ぼれしました。BABYLONEのものです。

 

これから重ね着の季節ですからブローチが映えますね。

秋冬のアクセサリーを楽しみましょう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

お仕事の中でとても良い交流がありました。具体的に書くことは出来ませんが、私が大切に思っている方が、私と話をしたことで何かを見つけてくれた様子でした。彼女の目に光るものを見たとき、彼女を心から応援したいと思いました。私もがんばらなくちゃ。

 

 

 

さてイタリアの街を歩いていると、大変古くて立派な建物が日常的に使われていることに驚きます。

 

 

これは普通の教会。なんと美しいフォルムなのでしょう。

 

 

 

 

 

そしてこちらはなんということもない街中の広場。

 

 

 

 

 

そしてその広場に沿って作られている回廊。

こんな場所を日々歩き、生活に使っているというのはどういう感覚なのでしょう?

やはり生まれながらにして美しいものに囲まれているというのは本当に羨ましいことです。日本も便利で機能的でありがたいのですが、やはり街並みを見るとちょっと悲しくなってしまいます・・・、

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

近々10歳の誕生日を迎える甥の誕生日プレゼントがやっと決まりました。今時の子どもたちのようにゲームはやらないし、とにかく控え目で大人しい子(本当に私と血が繋がっているのか不思議 笑)なので、一体何が欲しいのかサッパリ分からない。でも何をあげてもとても喜んでくれるので、毎回頭を悩ませています。今年も気に入ってくれると良いなぁ~。

 

 

 

 

 

こちらはボローニャにある「七つの教会」と呼ばれている教会。

入口はこちらですが、中に入ると7つの教会がつながっているという不思議な建物で、一説によると建てられたのは5世紀にまでさかのぼるそうです。

 

 

 

 

イタリアの教会は本当にすごいです。祭壇の奥はまた広々とした空間で構成されていました。

 

 

 

 

奥へ奥へと進んでいくと、また素晴らしい祭壇が現れました。

 

 

 

 

ここまで古い教会はなかなか見ることは出来ません。イタリアの歴史を感じます。

 

 

 

 

 

この猫ちゃんは、クレオパトラというお名前だそうですよ。

この写真はかなり気に入っています 笑。

 

 

 

 

美しいフレスコ画。

 

 

 

 

 

こちらは中庭にあった井戸。

 

 

 

 

 

2階の回廊のユニークな装飾。

 

 

 

 

外壁のタイルも素敵でした。

 

この七つの教会はかなり見応えのある場所です。ボローニャに行かれる際はぜひご覧ください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のよかったこと

少し前にかなり断りづらいお誘いがあり、どうしたもんだか・・・とお返事を延ばし延ばしにしていたところ、何と今日先方からキャンセルが!よかったー!本当に助かりました。

 

 

ボローニャにはこれといった観光名所は少ないのですが、その中では「七つの教会」と呼ばれる古い教会は素晴らしいところでした。

 

 

教会へ向かう道すがら、手を取り合ってゆっくり歩くご夫婦を見かけました。

心が和みます。

 

 

 

 

晴れた日の日曜、ゆったりと歩を進めておられるお二人の後ろを歩きながら、私も将来こんなご夫婦になれたらいいなあと思ったのでした。

 

 

 

 

 

そして教会へやってきました。入口は一つなのですが、中に入るといくつもの教会がつながっているという不思議な造りです。

 

 

 

 

そして日曜日だったこの日、教会前の広場では蚤の市が開催されていました。

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパの皆さんは本当に蚤の市がお好きですよね。

先日フランス語の授業の中でも、フランス人が好きなお出かけ第一位がこの蚤の市でした。

 

 

 

 

 

蚤の市に不慣れな私は、昔フランスの蚤の市で不要なものを買ってしまった経験もありますのでちょっと慎重に(笑)。

 

 

 

 

でもこの蚤の市はなかなか高品質のものが売られているなあという印象でした。

 

 

 

 

 

街のみなさんの憩いの場になっているのですね。素敵な文化だと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。