知人女性と子供3人を連れ回し、夫にメールで500万円を要求したとして、広島県警海田署は14日、身代金目的略取などの疑いで、広島市安佐北区可部の無職寺本光希容疑者(24)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑などによると、寺本容疑者は13日午後6時ごろから、広島市近郊に住む知り合いのパート従業員の女性(25)と長女(4)、次女(3)、三女(7カ月)を車に乗せ、同市内を連れ回し、女性の夫の会社員(25)に現金500万円を要求するメールを送信した疑い。
 海田署は夫の届け出を受けて捜査を開始。14日午前3時40分ごろ、同区内のホテルで寺本容疑者を発見し、取り押さえた。一緒にいた女性と子供3人にけがはなかった。同署は同容疑者が女性の車を使っていたため、車のナンバーなどから居場所を割り出したという。
 寺本容疑者は、女性と学生時代からの知り合い。女性の携帯電話を使い、夫に身代金要求のメールを送信していた。 

「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑-大阪地検(時事通信)
路面電車にはねられ男性死亡=広島(時事通信)
普天間「早く解決を」=防衛・外務両相と会談-米上院議員(時事通信)
子ども手当で6団体に要請へ=地方負担「謝罪」も-厚労相(時事通信)
<火災>桑田真澄さんの父、泰次さんが死亡 住宅が全焼(毎日新聞)
AD