10日午前2時55分ごろ、大阪市西成区花園北のビデオ販売店「イレブン西成店」に男が押し入り、カウンターにいた男性店員(32)に刃物のようなものを突きつけ「金を出せ、レジ開けろ」などと脅した。男は釣り銭用の千円札や小銭を奪い、さらに「金庫もあるやろ」と脅して手提げ金庫からも金を出させ、計約14万円を奪い逃走。店内には当時、客が1人いたが、けが人はなかった。西成署は強盗事件として捜査している。

 調べでは、男は30~40歳ぐらいで身長約180センチ。黒の上着姿でニット帽をかぶり、サングラスをかけていた。府警によると、このビデオ店では今年2月24日にも、刃物を持った男に現金約6万円がレジごと奪われる強盗事件が発生。犯人の背格好が似ているといい、関連を調べている。

【関連記事】
中国で死刑の1人、福岡の強盗容疑で手配中
早朝、大阪・豊中でコンビニ強盗
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
酒店経営者殺害で無期懲役 61歳被告に千葉地裁
「どの事件で逮捕されたのか分からない」 強盗強姦の容疑者9回目の逮捕
「中国内陸部の資源事情とは…?」

中国で日本人に死刑執行、国交正常化後初めて(読売新聞)
高校生の就職内定率 宮城は低迷、60%台 1月末現在(河北新報)
【関西あれこれ アニバーサリー】虹のまち 開業40年(産経新聞)
特養の介護職員の医療行為「許容」で通知―厚労省(医療介護CBニュース)
会社の金で高級ブランド品=海外旅行、ホストクラブ…-容疑で女逮捕・福岡(時事通信)
AD