6日午前2時35分ごろ、大阪市淀川区塚本のコンビニエンスストア「ローソン塚本2丁目店」で、男がアルバイトの男性店員(28)に果物ナイフのようなものを突き付け「金を出せ」と脅した。男は店員がレジから出した現金約3万円を奪い、逃走。店員にけがはなかった。淀川署は強盗事件として捜査している。

 男は50~60歳くらいで身長170~175センチ。黒っぽいダウンジャケットにズボンを着用。黒っぽいニット帽をかぶり、マフラーで顔を隠していたという。

【関連記事】
「気付いたら手に…」 JR東の車掌、花見の女性の財布盗み、殴った疑い
沖縄で外国人がタクシー強盗
路上強盗、新婚旅行費30万円奪う 北九州
景品交換所で発砲、強殺未遂容疑で無職男逮捕 
すき家に強盗、冷蔵庫に店員を入れて逃走
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<事業仕分け>第2弾に新人議員も参加(毎日新聞)
天気 ようやく春の日差し戻る 静岡など(毎日新聞)
NEC、メタボ健診を30歳まで引き下げ(読売新聞)
薬害再発防止策で医療機関の薬剤師増員など明記―厚労省検討委(医療介護CBニュース)
「使い捨て社会」ようやく脱出?露リサイクル機運(読売新聞)
AD