情報解禁!「Kaleido Scope vol.3」

テーマ:
情報解禁その2!!前回に引き続き今回も出演させていただきます✨

こちらもよろしくお願いします❤️



Musical Live Performance

Kaleido Scope vol.3

 

2017/3/24(金)

    open 18:00

    start 19:00

2017/3/25 (土)

              open 18:00

              start 19:00


場所 

新宿ミノトール2

東京都新宿区新宿5-11-4 龍生堂ビルB1

都営新宿線・東京メトロ丸ノ内線、副都心線『新宿3丁目』下車 C7番出口より 徒歩1〜2分



¥3500+1drink


チケット予約

ayu.kupukupu1027.k@gmail.com

お問い合わせ

kaleidoscope725@gmail.com



CAST

鎌田亜由美  黒沢恵梨  SuZAN  早馬充

美月  宮城幸奈  吉田水貴  渡邊つかさ



様々なミュージカルの楽曲を生演奏に乗せ、歌とダンスによってお届けします♫

メンバーのいろいろな一面が観られる、キラキラ輝く万華鏡の様なステージをお楽しみ下さい☆

AD

情報解禁!「TIME TRAIN」

テーマ:
まだ少し先ですが、4月に舞台の出演が決まりました!

先行予約は今日から22日まで!よろしくお願い致します!



東京印Presents
「TIME  TRAIN」
~さよならの向こう側~
作・演出  長戸勝彦

2017年4月11日 [火] ~4月16日 [日]
中野・劇場MOMO

" 今を懸命に生きてる女性達 " へ
東京印が初の女優陣だけで贈る
ノンストップ・ファンタジーコメディ!
自らの命を懸けて今を懸命に生きてる女性
過去から逃れられず今を生きてる女性
愛する人と家族との狭間で揺れ動く女性
ある日、彼女達の前に一人の女性が現れる・・・
母親とは何か?家族とは?
様々な想い、葛藤、友情・・・その愛すべてが交差した時
あなたは奇跡の目撃者になる!

【出演】
門田久実
池田あやこ
小崎愛美理(フロアトポロジー)
      ・
鎌田亜由美 
     ・
片渕真子
八城まゆ
     ・
霧生多歓子

【タイムスケジュール】
★開演時間
4/11(火)          19時
4/12(水)14時 / 19時
4/13(木)14時 / 19時
4/14(金)    -    / 19時 
4/15(土)13時 / 18時 
4/16(日)14時
※ 開場は開演の30分前。受付は開演1時間前に開始いたします。
※ 会場の都合上、開演5分前までにご来場いただけない場合、
指定のお席へのご案内が難しい場合がございます。予め、ご了承下さい。
※ 駐車場はございませんので、お車・バイクでのご来場はご遠慮ください。

【チケット】
全席指定 4,200円(前売・当日共)
鎌田亜由美専用チケット→http://ticket.corich.jp/apply/80120/118/
東京印公式ホームページ
 http://www.tokyo-jirushi.com/  にて
【先行予約 】
2017年1月14日(土)10時~22日(日)
※先行予約特典として
200円のグッズ割引券付
【一般発売】
2017年2月11日(土・祝)開始
 【問合せ】
東京印 / E-mail  office@tokyo-jirushi.com

AD

続、続、2016年、感謝

テーマ:
そして同じく10月、「鎌田亜由美トーク&ライブ」
{A588A24C-3552-41C2-9B33-C9834D54BB03}

MC、立花裕人さん、ゲストは「オリーブ」で共演したうみちゃんこと伊藤広祥くん、伴奏は松村湧太さん!
{792F4DD4-C4F3-468C-B14A-D19718310F9A}

私の育った国、大好きなインドネシア、バリの衣装で。
{662F4938-4BEC-4853-B1D7-33FA4DDA3363}

インドネシアの楽器紹介は父も登場笑。
{6D9F7B14-220D-4305-B857-B7A66ABF658D}

役者としての私を育ててくれた宇田学が書いてくれた台本「明日」。桑原まこちゃん作曲、ヘクとパスカルさんの「君の好きな色」という曲を使わせていただきました。なんて幸せなんだ。
{4CCA21C1-8919-4234-828F-EE47B4A79A64}

1番最後に歌った1人「WICKED」、「DEFYING GRAVITY」は1番キンチョーしました。
{A440EEFF-DB5E-4EAE-9A37-B3121035871F}



そして翌月の11月、ソラリネ。「PANGEA」
{C4960520-5A3D-4485-BFBD-6D0EF6A01D07}


小手伸也さんの美しい世界観。紡ぎ出す言葉も砂の舞台も全てが芸術的。人間が作り出す芸術ってこういう物なのかと。
大好きなパンタラッサの台詞、「全ては変化をしながら繰り返す。人も自然も。」
{5C367897-9C10-4CE9-AB4C-118E5A745A30}


人格の中で牧羊犬であり、聖母マリア的な役割であるEVEという素晴らしい役をいただきました。


{C1959D72-CC1B-48F6-99E3-321F37554835}




空チームのメンバー。みんなあたたかく、同じ人格「大神みさき」を演じていたからか、家族のような関係でした。
{D5DB13F4-C939-4179-984C-25C69B2AD0AD}


今年最後、12月の舞台「裏★HAPPY」

{1906B93A-C9A2-4669-A70B-5DEE272C5D0F}


「ジレンマが嗤う」後、2度目のヒロイン。早苗役。まさかまさかの、またもや1000万をだまし取ろうとする役。
{4D0E2366-CD56-4854-8C59-05BD066C74EA}


少人数だったのもあり、女優4人はとても仲良く、姉妹のようでした。
{C44C45AF-234E-49F4-B0C6-B5AB208ABC14}

コメディは学ぶことが大変多く、演出家の大和さんには大変お世話になりました。本当に感謝です。
{5F691BF1-9578-4155-94FF-A7CDEDE01BF3}



駆け足で、1つ1つ思い出し、書き綴りました。全10作。本当に素晴らしい人たち、作品、役との出逢いに感謝でいっぱいです。ありがとうございます。

この先も少しずつ、一歩ずつ、女優として、人として成長していけたらと思っています。

来年もよろしくお願い致します。


鎌田亜由美
AD