仙台市泉区で音楽教室を運営するスクールディレクターのブログ

仙台市泉区の、大人も子供も楽しくギター・ベース・ドラム・サックスレッスンが行える音楽教室『ミュージックサロン・P+Luck(プラック)』のブログです!!
レッスン・教室の様子や音楽話などを中心として、さまざまな話題をお伝えします♫


テーマ:











今日3人目のエレキギターレッスンの生徒さんは、去年のRPライブでも大活躍した2月noバースデーのギター:ギッシーでした。








































{825B72F6-1F86-4628-8685-0C964D140CC4}

{00B0B595-282D-431C-8632-3FE301D78A81}

{ECD75D05-F9D5-461A-9CD4-E0E920C543AB}












































まずさらりとウォーミングアップして貰ったところ、右手も左手もバッチリな動きでしたので、早速スケールのレクチャーをしていきます。




スケールは1オクターブの内の12音の組合せなので、自分なりに好きに作っても問題ないです。
が、ある程度先達の方々が作った(見つけた?)スケールがありますので、それらを上手く使えるようにしてみます。
































{320461D1-D577-4A73-9451-66565333B60C}

{BF6BAD20-F487-4DF7-A093-08379F30E658}


































まず、ロックやブルースで定番のマイナー・ペンタトニックから。



マイナー・ペンタだけでも色々とフレーズは作れます。

例えば装飾音を加えたり、始まりのタイミングをずらしたり、5拍や6拍ひとかたまりのフレージングにしたり…



さらに、ちょっとスケール外の音を入れたりすれば無限に作って行くこともできますね!


































{1D73F6BA-FE3D-4C23-A1FF-051995943261}


























それとコードの基本的な仕組みもレクチャーしていきました。


響きの違いを自分なりにイメージするのが大事かなと思います。

あとは、お気に入りの曲なんかを自分なりにアナライズしてみるのもいいと思います。





カッコイイと思うフレーズがどんなコード上で鳴っているのかとか見つけていくのも、楽しく覚えていくコツになると思います!





























{7B316CAC-B311-4E6E-AD55-A4DE7D2C9C01}










では、レッスンお疲れ様でした!

エレキギター講師:菊田肇







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:














今日2人目のエレキギターレッスンは、主婦の方でした。



























{E3C26E99-AA70-4E25-8F41-995951E60E8F}

{850C2B7A-4378-452D-8B1C-D0E13CAB8AB2}

{E7AB4A14-D233-4BB9-AD41-E3A810C7FCCC}





























まずはウォーミングアップから。



指はキレイに動いていると思いますが、指板を覗き込んでしまっているので、低音弦でチョーキングしちゃってました。



フレットの間隔、弦の間隔、を覚えちゃうために、なるべく覗き込まないようにしてみるといいと思います。

慣れの部分が大きいので、意識して見ないでチャレンジしてみてくださいね。




























{67905041-E725-4DA5-9F1C-2A84DC534955}

{F59BE710-E819-42D3-AFCF-9EE6109BCFC4}

































さて曲の方ですが、TRICERATOPSの「raspberry」をプレイしていきます。



フィンガリングはその次にどう動くか考えて決めていくのがいいと思います。

今までと違う運指や押弦フォームにすると戸惑うと思いますが、慣れてしまえばどうということもないので頑張ってみてください。































{68FC236C-6015-473A-B476-F7F163E25087}










それとレッスン中に説明し切れなかったのですが、パートの変わる部分に入る16分のブラッシングですけど、そこは次の頭に繋がるために入れる感じでプレイしてみてください。




ハイポジションのパワーコードから、ローポジションのCadd9へ移るために入れる感じですね!



























{468D78D8-15A5-44F3-8DC4-202A48EF64F9}









では、レッスンお疲れ様でした!


エレキギター講師:菊田肇






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:















今日のエレキギターレッスンは、RP出演者、Y’Sのギターボーカル:suさんでした。























{8B01A6E2-059B-4E7F-8E1D-B947FCBED838}

{16150DD7-33B7-46FB-895F-16DD01461235}

{0D28A67D-4AE0-42AB-BCEF-87C64F385128}



























ライブへ向けて曲レッスンをしていきますが、その前にコンプレッサーの説明を少々いたしました。




コンプを掛けると、通常のカッティングから単音ミュートのカッティングへ切り替わった時にもある程度音量キープできますので、上手く使いこなしてみてください。




掛け過ぎは逆効果なので、色々試しつつベストな具合を探してください。























{B1F1A9D4-372D-4369-95C0-3778466F464B}

{43804D1E-C725-4C91-B40C-57427ED9F4CD}























曲の方はサビあとのオクターブ奏法のところを中心にレクチャーしました。


オクターブ奏法は単純な技法ではあるんですが、一音ごとにポジションを移動しなければならないので、安定するまでしっかりと練習してみてください。


あとは余分な音のミュートをしっかり入れることですね!


























{A4A726DA-F3EB-496F-9DB2-CA4FA6A8E35B}

{C652D4DE-411B-47EE-87BB-C136DCD3B93C}










では、レッスンお疲れ様でした!

エレキギター講師:菊田肇




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。