ようこそいらっしゃいませ♡

     P-MANと申します。  一応♀です

    オーストラリアには2002年にお引っ越し。

     3人の子供とオーストラリア人の夫と共に
      赤い大地で細々と暮らしております。

       あまり、オーストラリアには
     関係ない事ばっかり書いてます(^-^;)

         日々の何気ない気持ちや

       大好きな「中島みゆき」さんの事など

       結構ランダムに綴っておりますが
        どうぞお付き合いください☆

           人気ブログランキングへ
          ランキング参加中です

    ポチッとひと押し頂けると更新する励みになりますので
         よろしくお願いしまっす!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月12日(水)

カレーのかほり

テーマ:生活

気がつきゃ、南半球生活も15年を超えました。

 

あっれ〜?こんなはずじゃなかったんだけどなぁと思うことの一つに

英語力の停滞があります。

 

やはり、住んでるだけじゃ上達はしません。勉強しなきゃ。

最近特に痛感させられる毎日です。ああ、でも頭に入っていかない。

入っても留まってくれない。切ないわぁ

 

なんだかんだ言っても寄る年波にはかないません

刺激の少ない毎日を送ってると余計に老け込みます

先日大掃除をした裏庭を眺めても、以前のように土つくりしようとか

野菜を作ろうとか、花を咲かせようとか

考えるだけ考えて頭の中で出来上がったらそれで満足してしまうようになってしまいました。

 

私のモチベーション、どこ行っちゃったんでしょう

こんなはずじゃなかったんだけどなぁ〜?

 

な、ことの一つです。

 

そしてもう一つ

 

ある日、何気に襟首をクイっと前に引っ張って手を離したら

パフっと空気が顎下で弾けて

 

ウッと自分でも信じられない事態に固まってしまいました

 

これまで全くなかった(自覚なかった)か ほ り

 

 

加齢臭?

 

なんか臭かったんです。初めての に お い 

 

軽い目眩を覚えました。

 

ショックなのと、諸々で。

 

体臭キツくなるようなもの食べたかなぁ?とか

プチパニックで思い出そうとしても

昨日の食事が思い出せなくて

 

え?え?こんなはずじゃ(以下略)

 

 

静かに、頭の中にぎやかしてます。

 

なかなか50代も忙しいもんですね(いや、違うと思う)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「生活」 の記事
2017年07月11日(火)

iso-G

テーマ:独り言

先日、とうとう50の誕生日を迎えまして。

 

はい、五十路です。

 

ちょうどその頃日本へ里帰りも果たしておりましたので

地元のお祭りに出かけてみたり、なんていい感じに過ごせました。

 

ああ、でもちょっと考えちゃいまして。

 

ここまで来たか、という気持ちがふっと湧いて来て。

つい、母がその年にどうだったかというのを思い起こしてみたりして。

 

シングルマザーで苦労して無理して体調崩して、動けなくなってた頃でして。

それに比べりゃ自分の生活は体調崩すほどの苦労はないなと

なんとなく人生について考えちゃったりする時間も増えました。

 

年ばっかりくっちゃって、何にも進歩ないなぁとか思い始めたらどん底まで落ちちゃいそうなので

毎日、目の前にあるタスクだけをこなして地味に生きている毎日です。

 

ああ、あと10年もすれば還暦か。

 

 

母から常々言われています

「あっという間に年をとる」って。

 

そんな彼女も気分はまだまだ50代、いや3、40代らしいですもの。

衰えを知らない弾丸トークで里帰り中も賑やかでした。

 

 

歩く足元はヨロヨロなのに。

 

 

母が五十路街道まっしぐらだった頃の写真を見つけては、やたら時代を感じるというのを繰り返す里帰りでした。

 

 

これからさらに何十年後、娘が五十路を迎えた時に

私のこの姿(画像)を見つけて何を思うでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年02月23日(木)

ご馳走とは

テーマ:子育て

先日、息子1号が誕生日でして。

その日、夫も私も出勤だったので

今週末に、息子2号(1号の翌日)の誕生日も兼ねて

お祝いしようということになりまして。

 

まぁ、お祝いといっても派手にパーティーするわけでなく

家族でどこか美味しいところに外食でも、というつもりで

ある日の夕飯時にどこに行こうか子供達に聞きましたところ

 

息子2号はあーだこーだとリクエストしてきたのに反し

息子1号は特に行きたいところもない様子

 

「せっかくの誕生日なんだから、いいもの食べようよ」

という私の問いかけに

「…唐揚げ」の一言。

 

それって、私が作る唐揚げ?と確認したらコクンと頷き…

 

私、キュン死寸前でした。

 

ええ、ええ、親バカですとも。

可愛いじゃないですか!いくつになっても

こんな可愛らしいことを言ってくれて

母ちゃん、一瞬三ツ星シェフを超えた気分になりましたとも。

 

とはいえ、息子2号が納得しなかったので(笑)

ご馳走は唐揚げにはなりそうもないですが

外食は夕飯時にするとして、お昼には母ちゃん唐揚げ揚げちゃうぞ!

 

なんて密かに企んでる次第です。

 

我が家は今日も平和です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年10月28日(金)

運がいいのか悪いのか

テーマ:生活

南半球に越してきて14年半経ちますが

最近では、日本のテレビ番組(主にバラエティー)の動画を

見まくってるせいもあってか、さらに英語が怪しいガーン

職場でも、言いたいことがスッと言えずにモゴモゴしちゃいます。

いかんですよねぇ

 

先日ね、追突されたんですよ

運転人生、日本も含めて初めての事故らしい事故!

信号の変わり目のところだったので大したスピードは出ておらず

幸い、追突による体のダメージは感じなかったんですけどね

 

ハンドルブレーキ引いて、とっさに考えたのは、

(ヤダァ〜英語で話さなきゃじゃ〜ん)…でした滝汗

 

こちらじゃ、大事故じゃなきゃ、お互いの連絡先を交換して

保険屋さんに連絡して〜…って運びで警察は呼ばないので

連絡とか、電話しなきゃとか(面倒だなぁ)と思い

 

とりあえず、携帯で相手の車のダメージを撮影し

電話番号も聞いて、こっちの番号も教えて、と段取りしてた時に

私の番号を伝えた時点で

「正確に番号があなたに伝わったか自信がないからその番号をかけてみてください」

とお願いしたところ、無事に私の携帯につながって

ついでに表示された番号を相手に確認して、その場を離れたんです。

 

家に帰ってから、自分の自動車のダメージを撮影して夫に送り

彼の休憩時間に急遽帰宅してもらって、保険屋さんの連絡とか

相手方との話など助けてもらえたんでラッキーでした

 

ただ、

最初に相手が私に伝えた番号と私の携帯にかけてきた相手の番号が

カスリもしないくらい違ってて(あれ?なんでだろう)と思ったんですよね

 

というのも、後日聞いたんですが

 

知り合いの知り合いさん(日本人)が同じように追突された時があって

道路の真ん中で止まってたら「ここじゃ危ないから

この先にあるガソリンスタンドまで車を移動させよう」と相手に言われ

気が動転していたその知り合いさんは、相手の言う通りに

ガソリンスタンドまで移動したのに、相手の方は素通りして行っちゃって

その知り合いさんは、相手の名前はおろか、車のナンバーもわからないまま

「当て逃げ」されたとのことで泣き寝入りだったそうです。

 

だから、もしかしたら

私に追突したその人も、適当な番号を教えて音信不通にするつもりだったのかなぁ?

なんて頭をよぎりましたが

偶然にも、私は相手のナンバープレートも撮影してたし、相手に私の番号をかけさせて

相手の番号もゲットできたので、夫も連絡がつき

無事に相手の保険を使って修理してもらえることができました。

 

知り合いは、「Pさん、冷静でしたね!」なんて褒めてくださったけど

 

いや、冷静だったわけじゃなく

口で説明するのが面倒だからと証拠写真を撮り

相手に私の英語の発音が通じたか定かじゃなかった故

かけてもらっただけのことなのです。

 

事故になったのは不運でしたが

英語下手が妙な幸運でございましたとさ。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年09月30日(金)

あなたが出会う運命の異性が分かる心理テスト

テーマ:ブログ

アラフィフですけど

未だにこういうことに手を出すってことは

精神年齢の老いは実年齢に追いつかない証拠ですわね(笑)

 

この心理テストでは、あなたが出会う運命の異性が分かります!

▼あなたの恋愛傾向は・・・

期間限定!恋愛心理テストはこちらから

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Free counters! fxwill.com

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。