1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月28日

CP全開で今期やり抜く!

テーマ:ブログ
我々のグループではTA(交流分析という心理学)を学んでいる
方も多いので、あえて“CP”という言語を用いて本日は書き記
しておきたい。
CPとは、Clitical parent(クリティカルペアレント)という
自我状態で人の性格・行動において批判的な親の状態を指す。
簡単にいうと、威厳的父親像でルールや規律に厳しく義理を重
んじて目標を必ず達成する機能の事である。
法人18期が始まり、私は絶対に負けられない戦いが始まって
おり、ここの宣言しておきたい。18年前の創業時と同じく、
「CP全開でいく!」と。。。。
昨日の全体朝礼でも、かなり厳しく役員、責任者メンバーには
伝えたが、厳しく伝えた真意は、決して機嫌が悪くて役員や責
任者に“八つ当たり”をしている訳では無い。どちらかと言え
ば楽しい全体会議を終えて、機嫌は良い方である。
ただ、今期は絶対に負けない!という執念が強く、業績を必ず
向上させる、目標を必ず達成させる、利益を必ず捻出するとい
う強き念いがあって、CPをあえて全開に出しているのだ。
CPの長所とは、強い信念・執念がある、高き理想を掲げる、高
き目標を掲げる、有言実行する、決めたらやりきる、教育に熱
心になる、厳しく躾ける、リーダーシップが強い、統率力・説
得力がある、緊張感を持たせる、仕事の鬼と化す、業績が伸び
るなどがある。
CPの短所とは、自己主張が強すぎる、威圧的になる、排他的、
攻撃的、権威的、批判的になる、建前に拘る、人に厳しすぎる、
気難しくなる、失敗を許さない、、、、などがある。
先にメンバー皆さんには申し上げておきたい。
本当にすまない!!
と。。。何がと言えば、私がCP全開で行く!という事になれば、
本当に厳しい一年になるぞ!
厳しいトップの下で重圧があるぞ!
非常に怖いぞ!
本当に安らかな一年にならないぞ!
と、いう事だからだ。
ただ、私は絶対に業績を上げ、利益を出し、上場を果たし、
メンバー皆さんを成長させ、家族を豊かにし、社会へ貢献する
組織にする!という強い信念を持って、取り組む一年とする。
どうかへこたれないで、共に立ち向かって欲しい!
どうか凹まないで、前を向いて闘ってほしい!
どうか辞めないで、乗り越えて欲しい!
この時期があるからこそ、大いなる成果がある!
私もすべてを賭して命を削り戦う覚悟だから!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月27日

仲良しクラブになるな!

テーマ:ブログ

本当に楽しい“同志”との全体会議が週末に行われた。
私からは人と未来グループ中期計画の発表、各事業会社での方針
発表、事業部からの方針発表、そして年度褒賞が行われ、その後
には大宴会、伊勢神宮への参拝、BBQなど泣きあり、笑いあり、
楽しい二日間であった。



全体会議も終えた本日から、本格的に意識も変わり法人18期が
スタートする。楽しかった二日間から一気に“戦闘モード”に変
える必要がある。
法人18期は、私は感情むき出しの最後の戦い
が始まる。



さて、本日は楽しかった二日間を終えて初めての全体朝礼で私か
らは、



「私は仲良しクラブを創る為に闘うのではない!
本気で社会の為に!メンバーの成長の為に!メンバーの家族の幸
せの為に!正に命懸けで闘うのだ!
もし、仲良しクラブを創りたいなら、この会社を辞めなさい!
私は同じ志を持つ本気の集団で、必ずビジョンを実現したいのだ!」



そんな話をさせてもらった。



私は、本当に今期(法人18期)に全てを賭けている。
正に人生の全てを賭けて闘うと決めている。

多少の犠牲もあるかもしれない。多くの苦悩があるのは確実だろ
う。メンバーの笑顔が人一倍好きな私であるが、メンバー自身が笑
う事よりも、苦しむ事が多くあるだろうと思う。



何故ならば、今期どんな事があっても負けられないからだ。



改めてメンバー皆さんには、理解をしておいてもらいたいのは、
人間関係良好と言うのと仲良しクラブとは違うということだ。



我々は、お互いに成果を創る為に組織があるのだ。
楽しく仲良くする為の組織ではないのだ。
楽しく仲良くする組織とは、趣味で十分。
お互いに切磋琢磨しあいながら、成果を求めながら、戦いをスター
トさせていこう。



どんなに立派な事を言っても負ければ所詮は賊軍である!!
仲良しクラブを創りたいなら、経営者・幹部は辞めろ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月24日

覚悟と決断をせよ!

テーマ:ブログ

長かったアメリカ勉強会から、ようやく帰国し本日からまた
現場の仕事に復帰する。


まだまだピーアンドエフ現場から離れて、私がグループトップ
としての役割に集中出来るには時間がかかりそうであるが、何
としても役員メンバーを中心にしっかりと成果を創っていって
もらいたい。
グループとして2000億に進む為には、私は出来る限り新しい事
業の構築と、上場に向けて確実に内部統制、管理統制、成長戦
略に集中していきたい。


さて、今回のアメリカでは起業家メンバー全員が大いなる刺激
を頂いて帰ってきた。やはりアメリカは、一言で言うとデカイ!
これは土地だけのデカさではなくで、何をやるにしてもスケー
ルが違う。ビジネスの世界でもデカイ起業が固まっており、我
々も大いなる刺激を頂いた。


みなさんもご存知の通り、アメリカはまだ建国240年と建国
から浅い国である。それが、もはや政治、経済、軍事、全てに
おいてナンバーワンになったのは、大胆に挑戦した人がいるか
らである。
そして、ビジネスにおいてもスケールがまるで日本
と違う企業が揃っている。


我々がやっている事の小ささを痛感して、まだまだ挑戦だ!
はり生きているウチに伝説となるような事をしてみたい!そう
決意した。


我々人と未来グループは、挑戦出来るグループであるという事
を改めてメンバーみなさんにも理解しておいてほしい。


社長に、役員に、役職者に挑戦する!
新規事業に挑戦する!
海外へ挑戦する!
新しい地域に挑戦する!
新しい立場に挑戦する!


それら挑戦出来る環境だけは提供する!


それは、グループ代表として私のコミットであり、それこそが
我々人と未来グループのビジョンでもあるのだから。


世の中には、やりたくても挑戦出来る環境にない人も多い。
挑戦出来る環境があるなら、特に若い時期では挑戦する事が非常
に人生を謳歌するためにも重要である!


是非とも挑戦してほしい!
是非とも会社に提案してほしい!
何かをやり遂げてほしい!
そこに覚悟と決意を持って。


一度きりの人生!
何か伝説でも残してみようやないか!
生きた証を残してみようやないか!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日

問題・トラブルをどう解釈するか!

テーマ:ブログ

今回は起業家仲間10人での経済大国アメリカにて勉強会。
基本的に”日常では味あえない事”をやるのが目的でもあるので、全ての
行程が初の試みばかり。


正直、ガイドなどもつかないので、初日からトラブルが起こりまくる。


今もトラブルに巻き込まれている最中。。。


10名もの起業家が集まっているので、素直というよりは”我”が強いメン
バーが集まっており、スケジュール、行程、行動がまとまるのも困難で、
様々な事が起こり、衝突が勃発する事も多々。


それが、この起業家仲間との関わりの良さであり、価値でもある。
(誰もいう事を素直に聞かないので、リーダーシップのあり方、取り方
などが非常に学べる)


今回、改めて個性が強いこのメンバーで”共通”している事を感じたので、
一言に書き記しておきたい。
(このメンバーは上場企業も多く、起業家
の中でも成功者と呼ばれる人ばかり)


それは
何事も挑戦してみよう!
全てを肯定的に捉える解釈!
批判的・否定的な事を口にしない!
他責にせず自己責任で行動する!
大丈夫、何とかなるさ!

それらが全員共通している事だなと感じている。


この三日間だけでもトラブル、問題がかなり発生している。
それは、個人の責任とも言えるトラブルも多く発生している。


それでも、誰も”個人”を責める事は無いし、悲観的・批判的・否定的な事を
口にしないのだ。


「これも良き経験だ!」
「トラブルがあってこそ、我々の勉強会だ!」
「これでこそ人生だ!」
「問題を乗り越えてこそ起業家だ!」


私自身としては、まだまだ「うわぁ、、最悪やなぁ」と思ってみたり、
「これは大丈夫なのか」と悲観的になったりする事が多い。
しかし、さすが起業家で成功しているメンバーは、多少の事で決して悲観的
にならないし、否定的にならないし、批判的な事は言わない。

(これまでの挑戦で、それ以上に大きな問題や障害と立ち向かってきた

からかもしれないが。。。)


やはり人生は”解釈の仕方”で大きく結果が変わるのだと痛感する。


何事もチャレンジしようとすると問題や障害は多い!
それらの問題や障害をどう解釈して、どう乗り越えるのか!


肯定的解釈で受け止める!
自分責任で全てを思考する!
楽観的行動で前を向いて歩く!


それらが重要だと思う。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月16日

強みを見出し役割を与えよ!

テーマ:ブログ

企業経営において松下幸之助氏は
「理念が確立されたら50%成功する、更に個性を活かす事が出来れば80%、
残り20%が戦略である」
と言われた。


やはり理念の次に大事な事と言えば、人を活かす事、人を伸ばす事、人を大事
にする事が、成功要因において重要だと私自身も思う。


さて、人を活かすという事であるが、
どうすれば人は活きるのか、人を活かせるのかについて本日は書き記しておき
たいと思う。


単純に人に仕事や立場を与える事によって、人は活きるのでは無い。
人には強みもあれば弱みもある、向き不向きもあれば、当然センス、天分(才
能)もある。向いていない仕事を精一杯頑張らせる事を続けても、人は中々活
きないものだ。


私は人というものが、大いなる良き成果を創りだす為には
才能×努力×方向性であると思っている。
(京セラ創業者の稲森さんは、考え方×熱意×能力と言われているが、、)


やはり天分(持って生まれた才能)は、成果を出す上では非常に大きく起因
する事は間違いない。その事に気付き、そういった業務や責務を任していく事
こそ、経営者・上司たる者の責任では無いだろうか。そして、そういった人の
強み、才能、向き、センスに気付いてあげて任せてあげて、成果を創りだせる
仕組み(組織)を作る事が経営者・上司にとっては、人を活かすという事にな

るのだと思う。


改めて経営者・幹部・責任者・上司たるメンバー皆さん!


部下の強みに気付いてあげろ!
部下の向き不向きに気付いてあげろ!
部下の才能に気付いてあげろ!
それに沿った役割を任せて成果を創りだしてあげる事!
それこそが本当に人を活かすという事になるのだ!


※今日から一週間の渡米により、いろいろと学んできます。エネルギーを蓄えて

きます。全体会議までの一週間、よろしく頼みます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。