1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月14日(火) 14時38分01秒

自社の価値観とその理解・共感

テーマ:ブログ

価値観とはどういう意味なのか?


価値観をシンプルに訳すのであれば


「我々は何に価値を置いているのか?」
「価値があると感じているのか?」


と言った表現に言い換えられるだろう。


ピーアンドエフの価値観であれば、ピーアンドエフ(我々)はどのような物事に価値を見出しているのか?であるわけで。



ピーアンドエフ(我々)の価値観は


①人を大事にすること。


②目先にとらわれず、未来を見据えること。



シンプルに上記の点であり、
社名であるPeople&Future…そのもの。


価値を置くのは「人」と「未来」なのである。


ただし、言葉の意味をよくよく捉えることが重要で、その念いや意図をしっかりと組みとっていくことが大事。
すべてはフィロソフィーブックの冒頭に記載がされていることではある。
ここではその表記は割愛するが、上記にある"我々"とはピーアンドエフに従事する者のことを表し、ここでいう価値観とは個人が個別に持つものとは区別する必要がある。

自社の価値観の理解、共感が進めば、自ずと理念やビジョン、そして行動規範である人間力25なども以前に増して腹落ちする。


我々ピーアンドエフの在り方はすべてフィロソフィーブックに記されている。
メンバーにはいま一度そのページを開いてもらい、自社の価値観、考え方にじっくり触れ、理解を深めてみてほしい。





渡辺

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月13日(月) 10時44分54秒

人間力

テーマ:ブログ

人間力とは経済諮問会議において決定された経済を成長させる6つの要因の一つです。
(技術力、人間力、経営力、産業発掘、地域力、グローバル力)


具体的な定義としては
・知力(専門的な知識と能力を持ち、それを継続的に発展させていく能力)
・知識の応用力(論理的思考力、問題解決力、判断力、あるいは

          想像力などの知的能力)
・精神的能力(感性、意欲、忍耐力、根性などの精神的能力)
・体力
・人間関係力(コミュニケーション能力、リーダーシップ能力、公共心

         規範意識などの社会、対人関係能力)

大きくはこの5つの能力と言われています。
人間力というとイメージされるのは精神性やコミュニケーション力などが
イメージされやすいと思いますが実際には単なる精神性だけではなく
仕事で成果を創っていく上で重要な要素がすべて入っています。

我々のビジョンは「世界一人間力高きパイオニアカンパニー」です。
このビジョンを達成させるためには上記5つの力をつけていく必要があります。

精神性や人間関係力なども大事ですが専門知識、論理的思考力なども必要です。
それらをさらに具体的に書かれているのが“人間力25”です。

当然ビジョンとして掲げていることなのでこれらのすべてを今すぐ
完璧にできなければならないというわけではありませんが
現状の自分が各項目でどのようなレベルにあるのかを確認し
理想像とのギャップを埋めていく必要があります。

当然、世界一を目指すためにはまずは日本一になる必要があり
日本一になるということは自社以外の人と比べても高い人間力を
我々全員がもっていく必要があります。

人間力を向上することで、仕事の成果を創っていこう!

三浦 邦元

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月07日(火) 09時31分59秒

組織に人を合わせる

テーマ:ブログ

組織論において機能的な組織の構築というのは
重要な要素となります。
※組織には機能型組織、プロジェクト型組織、マトリクス型組織など
 様々な組織形態がありますがここでいう機能的な組織とは
 その組織が成果を創るために必要な組織体系のこと。

組織が機能的に活動し成果を創れるかどうかのポイントは
その組織上の役割をそれぞれの役職者が果たせるかどうかです。

例えば部長職が主任の仕事をしていては組織の成果は上がりませんし
取締役が部長の仕事をしていても成果は上がりません。
当然、部長が主任の仕事をしなければならないときもありますが
部長職としての成果にはなりません。
部長の成果は部の成果であり、課長の成果は課の成果であり
役員の成果は会社の成果です。

組織が人に合わせてしまうと今の部長のレベルがその組織の
部長のレベルになってしまいますし、今の課長のレベルがその組織の
課長のレベルになってしまいます。
それではいつまでたっても組織の成長も成果もついてきません。
目指すべき成果に合わせた組織を作り各役職者がその組織の役職者の
レベルに合わせていかなければ成果はついてこないのです。

改めて、我々が目指す成果に合わせた組織、そして人材となって
いきましょう。

三浦 邦元

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。