明るい不妊治療~ピーちゃんの作り方~


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

一握りのお値段

2009-03-27 18:43:14 Theme: 不妊治療のはじまり

無精子症には二種類ある。


精巣で精子が全く作られていない人と

精巣で精子は作られているけれど

精管などに問題があって精子が出て来ない人。


前者の場合は精子自体が作られていないので

残念ながら父親の遺伝子を持った

赤ちゃんを作る事はできない。


後者の場合は精巣から精子を取り出す事によって

顕微鏡と注射器を使い

卵子に人工的に受精させる事ができる。


トラ次郎の場合はヘルニアの手術が原因で

無精子症になったので

精巣で精子が作られている可能性があった。


病院で調べてもらう為に

トラ次郎と一緒に男性不妊の専門医を訪ねた。

診察室で30分以上待たされて現れたのは

谷村新司ソックリなチャイニーズ系の先生だった。


いくつかの簡単な質問に答えた後

『それじゃあ 見せて下さい。』と言われ

新司の前でトラ次郎がパンツを下ろした。


このシーンを目の前で見てた私は

不謹慎なのは百も承知だが

笑いを堪えるのに必死だった。

笑っちゃいけないと思えば思うほど

あぁ~肩がぁ~プルプル震えるぅ~...。


新司にタマタマをいじられる診察されるトラ次郎。


ダメだぁ~吹き出しそうだぁ~誰か助けて~!!


最後にタマタマをギュッと一握りされ診察終了。


所要時間質問コーナーも含め約5分。


へ?こんだけ???


ってのが私の素直な感想だったが

新司いわく精子が精巣にいるかどうかは

タマタマを切って中を見てみないとわからないらしい。


精子検査を何回かすると

ヒョロヒョロ~と一匹、二匹出て来る場合があるので

後2回精子検査をして結果が全部ゼロだったら

次のステップへ進みましょうと言う事だった。

(じゃあ、あの一握りにはどんな意味が?)


あっけなく診察が終わって家路に着く。

『あの先生タマタマ一回握っただけじゃんねぇ。

あんなの私にもできるよ。』とブーブー文句を言う私の横で

トラ次郎はずっとタマタマカットと言う言葉に怯えていた。叫び


とりあえず二度目の精子検査の予約を入れる。

この検査も保険が利かないので一回$75。

$75×3回=$225。高っ!!




そして翌週、谷村新司から請求書が届く。



たった5分の診察料は...







$275

チーーーンお金お金お金


明るい不妊治療~ピーちゃんの作り方~


これって

ボッタクリじゃね?


私はあの先生の事を谷村新司改め、

一握り$275の医者と呼ぶことにした。


不妊治療を始めるどころか

その前の検査の段階で既に$500の出費。

早くも折れそうになる心。

でもやっぱり諦める訳には行かない。

やれる所までやってみよう。


そして...

今度生まれ変わったら絶対に

医者と結婚しようと心に誓う。


AD
いいね!した人  |  Comments(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。