1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-23 17:01:48

『 ニコ技深圳観察会Vol.04 』にて

テーマ:ブログ
どうも、ピーバンドットコム 後藤です!

今回、中国深圳の提携工場への定期視察を兼ねて、
ミスターMakerFaireことチームラボ高須さん率いる『 ニコ技深圳観察会Vol.04 』に参加しました!

高須さん、多謝!!!ブログ投稿が大変遅れてしまい、申し訳ありません!!

何処となく不況感が漂う、2016年春の深圳。
深圳自体は仕事で何度も訪れてはいましたが、普段の産機系ベースでは味わえない違った視点から感じることができましたので、以下にレポートします。
(ブログ調になってますが、お許しください。)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇


一つ目は、なんといってもSeeed社への訪問。

(Seeed社が、どういった企業で、どのような仕事をしてるのかについては、
高須さん著『 メイカーズのエコシステム 』に詳しく書かれてあるので、ぜひそちらを!
メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。


Seeed社が提供するサービスの一つである、「 FusionPCB 」はプリント基板のオーダーメイド販売をインターネットで世界展開しており、
一方で、我々P板.comは日本のプリント基板ネット通販サイト。ターゲット顧客は違えど、いわゆる同業(競合)さんとなる。

しかも彼らの販売単価は、10-20ドル(一般的な両面基板の試作10枚とか)というから”驚異”であるとともにまさに”脅威”的なもの!

今回の参加も、その辺のカラクリについて「知りたい!」が本音では無いと言っても信じてもらえないだろうから、敢えて200%そこを探りにいってきた!と言ってみよう音譜



それなのに、彼らのフレンドリーな「オープンさ」は一体何なんだと言いたいっ

質問すれば何でも答えてくれる。

受注状況や客層、何処で収益を生んでいるかなどなど、全く気にしない。
もしや!利益率も教えてくれるんじゃないか?と考えたが、流石に悪い気がして聞けなかった。。

情報やノウハウは全てでは無いにしても躊躇なくオープンであり、その中で良いものは躊躇なくすぐに取り入れていく。
そのスピード感から、派生的に全体利益として巡って、還ってくる。

これも彼らの言う『オープン・イノベーションのエコシステム』なんだと理解した。(単純に相手にされてなかったかもだが、、苦笑)



(結構な人数だったけど、笑顔で歓迎していただけた!)


なお、Seeedさんではユーザーからの投稿をCommunity forumRecipeコンテンツとして展開し、良いアイデアはGroveキット化して製品販売する(正に「エコ」。

更に、その企画から販売までは実に2-3ヶ月というから、その「スピード感」にも驚かされる。
最近では知育にも力を入れているとのこと。

残念ながら、エリック・パン社長にお会いすることはできなかったが、、、
次のGUGENの審査員になってもらえれば!とゴリ押ししといたので、メールでプッシュしてみようっ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そして2つ目は、Jenesis社の藤岡さんにお会いできたこと。

Jenesis社は、Makersやハードウェア・ベンチャーの誰もが一度はぶち当たる、
「試行錯誤と阿鼻叫喚の果て、誕生した切った張ったの芸術的な世界の一つだけの試作品を、100台1000台の小ロット数量で量産をしたい!」に対し、『親身に受けてくれる中国の組立工場』であるとのこと。

この手の案件は、メーカ視点で正直に言えば、とにかく仕様変更や確認事項が多発し手離れが悪いのにコストダウン要求は高い、さらに責任所在が明確になりづらい不具合が発生するリスクも高く、と、、、所謂「まったく割に合わない案件」であり、
よくあるのは、お断り価格の見積提出か、もしくは正直にごめんなさい。。。のケースが多い。

それを、メーカ経験者の日本人が日本の品質基準でしっかり管理し、しかも中国コストで請け負う(すみません、実際の価格帯は存じませんが!)というのは、手さぐりでハードウェア製品を開発してきた方々にとっては正に夢にまでみた工場!それが今、目の前に存在したという状態。

しかも、Jenesis社では、製品販売後のテクニカル・サポート窓口体制までもを請け負っているとのこと。
むむむ、すごい。。(電話オペレータさんは宮崎県が良いらしい!)





社長の藤岡さんは、元KFE社でexemodeブランドを立ち上げた方で、KFE社とはその昔にP板.comと業務提携もあり、その節は弊社社長とも銀座で飲んだくれたこともある!
私は直接の面識は無く、遠くからお見受けした程度だが、ひょんなところで再会することができた。

Jenesis社は、今夏までには工場を移転しキャパを2倍に拡大、日本からのIoT機器はもちろん、産業系のロボット製造も手がけていくとのこと。
藤岡社長の静かな口調の奥に熱いモノづくり魂を感じた。


(藤岡社長 近影図)


もう一つ、Jenesis社について、自分が驚いたのは「離職率が低い」ということ。
中国では、春節(旧正月)になると従業員たちがごそっと里帰りをし、田舎に帰ったまま戻ってこない、気づくと人件費が少し良い隣の工場で働いてた!なんてのはよくある話。
基板工場も例外なく春節明けはラインが安定せず、納期や品質に影響が出たり、近年では賃金も上がりWパンチで経営者を悩ましてたりする。
そうかと思うと、春節寸前までキャッシュを貯めこみ、フッと夜逃げする社長さんも多いらしく、日本的感覚としては何とも世知辛い。。

そんな中、Jenesis社は離職者が少なく、会社立ち上げから居るメンバーも多いとのこと。
その理由について「藤岡さんの理念が浸透しているんじゃないですか?」と尋ねたが、
「ここに、それはない。」とニヤっと笑みを浮かべていた。

工場見学の後にツアー参加者と地元の屋台で会食することになったが、皆が製品の量産化についていろいろな課題や悩みなどをぶつけていた時にふと藤岡さんが言った。

「それウチがやったら、ヒーローになれますかね?(笑)」

そのセリフを聞いて、確信した。。。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇


前述のSeeed社が推進しているオープンイノベーションやMakersへの支援などについては、正直、自国の現状についてもよく分かっていないので、敢えて言うことはない(いろいろ叩れそうなので、、笑)、、、が、

ただ、世界中どこもかしこもモノの需要がピークアウトしてるのは確かにあって、

深圳も間違いなく絶不況、無数にあった基板工場もバタバタと倒産の話をきくし、コスト競争は激化の一途、FusionPCBよりもさらに安い現地言語の基板ネット通販も乱立して、品質は言うまでもなく酷いものだが、相応の需要はあるので、さらに拍車をかけている。

近年の急激な円安の煽りで絶望に耽る中国駐在の日本人基板商社さん方々の嘆きを訊いていたりするとまた気も滅入り、
IoTだウェアラブルだロボットだとか、何かの波があれば過剰に期待しすぎてしまう状況もわかる、みんな何かに乗っかりたいんだと簡単に想像もできる。

やれ課題解決だ、やれリーンだ、やれ人工知能で仕事が無くなるだ、やれ二極化だ、やれ再分配だ、やれ日本のものづくりはこうあるべきだ、などなどあるが、
時代が変わろうが、技術や人が如何に進化しようが退化しようが、、、結局のところ、、、、

「どうやったらヒーローになれるか?!」

困ってる人の役に立てるか、
誰かを笑顔にできるか、

それに尽きるんじゃないだろうか。。



中国深圳は、数年前に来た時より人は多いし活気も充分に在る、交通の利便性も良くなり、まだまだ世界のエンジンである!!と感じた。

以上
AD
2013-08-07 09:43:25

スタッフ紹介(その20) ~宮坂俊明

テーマ:ブログ

こんにちは。ピーバンドットコムの宮坂でございます。
いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2012年の10月よりピーバンドットコムにてお仕事させていただいております。
まだ、スタッフ歴としては10か月程になります。
技術担当として、弊社サービスの様々なところにお邪魔させていただいております。


簡単に私の経歴などご紹介しますと、
十数年前に弱小のプリント基板設計会社へ入社、そこでプリント基板の基礎を学び、
新人気分が抜けた頃に大手電機メーカー様へ出向という形で参加させていただき、

開発、試作、量産のものづくりを体験してきました。
その後某大手企業の一部事業の凋落と共に会社が傾いた為ダウン、国内大手基板メーカーへ転職。
自社工場のある環境で設計、製造、実装のトータルソリューションを吸収して参りました。
そんな頃に一つのご縁によりピーバンドットコムからお声が掛かり、今ここで頑張っております。


設計、製造、実装と広く浅い知識を駆使して日々、お客様から寄せられる既存の概念を
超えた新しい発想に驚き目ながらも、ご要望に対して未熟ながらも柔軟に対応をさせていただいております。
この様な感じで様々な業務に携わっている為、とても濃密な時間を過ごしております。
まだまだ、日本のものづくりは世界と戦える!と熱い気持ちを心の中でメラメラメラメラと抱えて、
お客様の開発環境をイノベーションしていけたら幸いでございます。


さて、固い話ばかりでも仕方ありませんので(元がハード屋だから仕方ない。。)
少しだけ私の趣味のお話など。
NFL、BCN、PCいじり、森博嗣、コーヒー、お酒全般、雑学とまったくアクション系がありませんね。あせる
無駄に動く事が大嫌いなのです。はい。あ、必要とあれば当然走りますよ馬
休日に全く用事がなければ、恐らくほとんど動きません。カメラで撮影しても静止画のようになる自信があります!
アメフト、海外サッカーが夏場はシーズンオフとは関係無く(無いのかいっ)、暑いのも大苦手なので8月は基本弱っています。。
社内にいる時は文明の利器の一つのエアコンが程よく効いていますので、元気に対応しております。



ご存知かもしれませんが、弊社はファブレス企業です。

言い換えれば世界中に工場があるとも言えます。
いつでもどこでもWEBさえあれば、ご注文ができて高品質で安価な製品をお届けいたします。
こんな基板は作れますか?などご質問があればご連絡いただければ幸いです。

これからもサービスやWEBのユーザビリティなど、進化を続けていきますので、
ピーバンドットコムを今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。



プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-24 15:03:01

毎年恒例の納涼会!

テーマ:ブログ
今年の夏も暑さに負けず元気に乗り切ろう!ということで、
先週の金曜日に社内で“納涼会”を行いました(*^_^*)

納涼会は、日頃お世話になっている取引先様を招いて、年に1度行なっている社内イベントです。
この納涼会を通じて取引先様とさらに結束力を強め、信頼を深めることができました。
この結束力でよりよいサービスをお客様に提供できるように努めてまいります
合格


さて、今回は私、諸喜田が初めての社内イベントの企画をさせていただきました。キラキラ
私は、2年前の夏休みのインターンシップから、今では学生アルバイトとして、
ピーバンドットコムで2年間過ごしてきたラブラブ大学4年生ラブラブです。

今から3週間前のことです。

「納涼会の企画してほしいけどできるかな?」

と聞かれ、正直ビックリしました。
私でいいのかな?ちゃんとできるのかな?と、不安もありました。あせる

でも、企画から業者様とのやりとりまで自分で行うというのは
とても良い経験になると思い、やってみることにしました。

例年の納涼会ではイベント(昨年では社内クイズ大会etc…)を
行うのですが、一人での企画だったこともあり、
イベントはしないつもりでいました。

しかし、納涼会が近づくにつれて…

「やっぱり何か盛り上がれるイベントがしたい!!」
メラメラ
と思い、一人でも出来るゲームやイベントを考え、
そして思い浮かんだのがベタな「BINGO」でした。

もらって嬉しい景品を考え、百貨店まで買いに行ったり…
休みの日にケータリング業者の方と見積もりのやりとりをしたり…
会場の配置やイベントの想定をしたり…

納涼会の日まで1度も納涼会の企画を忘れる日はありませんでした。

そして納涼会当日。

プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ-真ん中です!


私は浴衣で出社し、気合い十分。笑グッド!

夕方まで浴衣で業務をこなし、いよいよ納涼会が始まります。

プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ-乾杯!


生ビールサーバー付の飲み放題。
ローストビーフ、から揚げ、カルパッチョ、握り寿司…

BINGOも盛り上がり皆様の協力もあって無事に納涼会を終えることが出来ました。
皆様ご協力本当に、本当にありがとうございました。

プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ-bingo2

プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ-bingo!


初めての経験で不安もあったのですが、この経験は私にとって大きな財産となりました。
これからもっと暑くなるかと思いますが、暑さに負けずみんなで乗り切って行きましょう(^o^)♪



プリント基板ネット通販「P板.com」のブログ-集合写真
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。