~岸和田のネイルキラキラデコ物語~主婦にこそジェルネイルが必要!

岸和田のネイルサロンP&Bの店長です。岸和田駅前徒歩1分の便利な立地!
☆福祉の場で活躍する福祉ネイルをご存じですか?当店は福祉ネイリストの団体SMBAの認定校です!


テーマ:


顧客満足度№1が
決まります!!


わくわくします!!


日本一おもてなしの上手な
ネイリストは誰なんでしょうか?


ネイルサロンしてるなら
誰だって
興味ありますよね?


個人サロンさまや
スタッフのいるチームサロンさま
両方の部門に別れており
それぞれの
サロンさま目線で
とても
勉強になると思います。


各、上位サロンさまの
普段のおもてなしのノウハウを
すべて明かして頂けますので
これを見ない手はないですよね?!


ネイルグランプリ決勝大会が
5月に開催されます!

5月26日
新大阪メルパルクにて!

前売り券3500円にて承っております。


お申し込み
ネイルグランプリ決勝大会


ネイルサロンP&Bでも承っております。
pbnail@gmail.comまで
お問い合わせ下さいね!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



2015年5月12~14日にかけて
札幌に行きますね!


福祉ネイルの説明会と
福祉ネイリストの講習の為に。




以前
SMBAのブログにも書きましたが

福祉ネイルSMBAのブログ


場所が決まりましたので
ご連絡します!


札幌市産業振興センター
産業振興センターアクセス


お問い合わせ、資料請求↓
pbnail@gmail.com



写真は話題のチベットスナギツネです。全く、内容とは関係ございません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
めっちゃ素敵なコラムを発見。


私が好きな言葉
『 All for one .  One for all』
の意味を詳しく書かれてます。

是非、ご一読を!!







フェイス総研 
代表取締役社長 小倉 広のコラム

 
ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワン

ラグビーのチームプレイ精神を
表す時によく使われるこの言葉は、
小説がその
出自であることは意外に知られていない。

フランスの作家アレクサンドル・デュマの『ダルタニャン物語』。
『三銃士』
といったほうがピンとくる
この小説の中で、この言葉は
有名になったようだ。
そして、
その精神がピタリとくるラグビーで
よく使われるようになったらしい。

ところが。
不世出の名選手にして元全日本監督、
平尾誠二氏によれば、
この言葉の訳は大
間違いで伝えられているのだと言う。


一般的に伝わっている解釈は
「一人はみんなのために、
みんなは一人のために」

チームプレイの大切さを表す
美しい言葉として、
座右の銘としている経営者も
多いだろう。

しかし、平尾氏によれば
「ワン・フォー・オール
(一人はみんなのために)」
の訳は正しいが、
「オール・フォー・ワン
(みんなは一人のために)」の部分
が大いなる誤訳である、というのだ。

「オール・フォー・ワン」の
「ワン」とは「一人」という
意味ではなく「勝利」
を意味する“ Victory ”である、
のだという。

つまりは
「一人はみんなのために、
みんなは勝利のために」
が正しい、ということになる。

どんなに優秀な選手でも
一人でできることには限界がある。
しかし、チームになれば
1+1が3にも5にもなる。
これがチームプレイの
素晴らしいところだ。

しかし、それには前提条件がある。
それは
「一人ひとりが『自立』した
大人である」ことが必要なのだ。

つまりは、一人ひとりがきちんと
『勝利』に向かって自分の足で
立っていること。
チームの一員として他のメンバーに
甘えたり、
寄りかかったりしない、

人の集団であることが必須なのだ。

考えてみてほしい。
一人前にも満たない未熟な技術と
精神性しか持たないプレイヤーばかりが10人集まったチームを。

はたしてそんな一人前にも満たない
「烏合の衆」が集まった時に
「相乗効果」
が発揮されるだろうか?

チームプレイの本質である
「相乗効果」とは、
一人前以上の
プロフェッショナ
ルが集まった時にしか発揮されない。

「烏合の衆」の寄せ集めでしかない
偽チームが行うチームプレイは、
「助け合
い」ではなく
「助けてもらい合い」でしかない。

全員が互いに
「助けて!」「助けて!」と
叫び合っているメンバーが
相乗効果
を発揮することは100%あり得ない。

そうではなく「自立」し、
自分の食いぶちは自分で
稼いでいる人間が集まった時に、
初めてたくさんの人を救うことが
できるのだ。
そして、
1+1が3や5や10になるのだと思う。

だからこそ。
僕たちはまず自分の足で
立つことから始めよう。

一人で立てもしないうちから
“ All for One ”
「一人のために」と、
「助け
られ合い」をするのは止めよう。

泳げない人は、
溺れている人を助けることはできない。

まずは自分の足で「勝利」へと
向かって立つ。
そして「相乗効果」を発揮して
「勝利」をつかむのだ。





納得。です。






福祉ネイリストの仲間になりませんか?
福祉ネイルSMBAの公式ホームページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。