片品村観光協会公式ブログ

尾瀬国立公園表玄関オールシーズンリゾートの最新情報を発信(^▽^*)


テーマ:
尾瀬尾瀬ヶ原近況!!

調査範囲:鳩待峠~山の鼻~牛首分岐~ヨッピ吊橋
      ~東電小屋~ヨッピ吊橋~竜宮十字路~
      牛首分岐~山の鼻植物研究見本園~鳩待峠
ミズバショウ:全体的に見ごろ!!


【至仏山登山道入り口】
現在、至仏山への登山は出来ません。
詳細については尾瀬保護財団HPをご覧ください。

鳩待峠に新設された案内看板とごみ持ち帰り運動の横断幕です。
雪が解けてからゴミ目が目立つ尾瀬ヶ原「みんなの尾瀬をみんなで守ろう」が合言葉です。
一人ひとりの心がけを宜しくお願いいたします。
  
鳩待峠~山の鼻間ではエンレイソウ・イワナシ・オオバキスミレ・コミヤマカタバミ・ショウジョウバカマも開花しています。
ツクバネソウ・マイヅルソウももう少しで開花しそうです。
他の高山植物開花画像は尾瀬ヶ原情報5/23から>>
【タケシマラン】

【シャクナゲ】もう少しで咲きそうです。

鳩待峠から1kmほど下った一番多く雪が残っていた場所は荷背負人の方が雪を掘っていただき残雪はなくなりました。
これで木道が100%出ました。
周りには残雪が残りますが・・・
  
【テンマ沢のミズバショウ】
遅咲きだったミズバショウも十分ご覧いただけるくらい進みました。

【コバイケソウの葉】
コバイケソウの葉が出てきました。
しばらくすると白い花をつけます。

上田代周辺の池塘には周辺の山々が写りすばらしい光景です。
スケッチをされている方もいらっしゃいました。
こんなすごし方も良いですね!
  
牛首分岐周辺の山根にはミズバショウの群生が白く見えます。
山々を見ると新緑が始まっています。
  
牛首分岐~ヨッピ吊橋間ではショウジョウバカマが多く見受けられました。
尾瀬ヶ原全体でミズバショウやショウジョウバカマ・ワタスゲが開花しています。
  
ヨッピ吊橋周辺では新緑がご覧いただけます。
こちらから東電小屋方面は山々や木々が近いため新緑を満喫するにはこちらをまわって見てはいかがでしょうか。

ヨシッ堀田代(東電小屋周辺)ではミズバショウとリュウキンカ・ショウジョウバカマにタテヤマリンドウと次々に開花しています。
ミズバショウは山根にあるために風の影響が少ないのか綺麗なものが多かったように感じました。
ミネザクラも開花しています。
  

  

  
東電小屋から先は東電尾瀬橋架け替え工事のために通行が出来ません。
詳細は尾瀬保護財団HPからご覧ください。

【竜宮十字路周辺】

長沢新道入り口周辺のミズバショウの群生は遠くから見ても真っ白でした。
  
竜宮十字路周辺のワタスゲは白っぽくなってきているように見えたので穂に近づいているのかも?
  
リュウキンカの群生地でも黄色がしっかり見えてまだっています。
木道脇にも生息していますので歩きながらでもご覧いただけます。
そろそろミツガシワも開花してきそうです。
  
下の大堀ではピーク(見ごろ)ギリギリといったところでしょうか。
ご覧いただきたい方はお早めにビックリマーク

帰路、牛首分岐~山の鼻周辺では「ツアー・学生さん・個人」のお客様が平日でしたが多く来場いただきました。
週末にかけては、自分のペースで歩けないこともありますので時間には余裕をもって行動してください。
  
山の鼻地区では荷揚げのヘリコプターが飛来していました。
  
植物研究見本園ではミズバショウが開花しています。
一番遅い開花となりますのでしばらくご観賞いただけそうです。
  
山の鼻地区から焼く1kmほど鳩待峠に向かったところの山際にシャクナゲが開花しています。
見落としてしまいそうな場所に開花していますので探しながらの散策も楽しいかもしれません。
ツボスミレも綺麗な薄紫色に咲いていますのでこちらも探してみてください。
  
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

尾瀬国立公園表玄関【片品村観光協会】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。