OZMA “HARD ROCK PRESS”

X-RAY/RAJAS/ROCKCHILD/THE LOVEROCK VIOLENTの
ハードロックベーシスト日記


テーマ:
最近は帰省というよりバンド活動に重きをおいているという親不孝者のわたし(笑)
今回は念願の【OZMA-X】でのレコーディングを兼ねての盆休みとなった。

[レコーディングまでの経緯]

OZMA-X(オズマックスと読みます)は自分のイベント“OZMANIA”でのWhitesnakeのカバーユニットとしてスタートした。
OZMANIAで2回、他のイベントで3回の計5回のライブを行った。
今年の冬には、「カバーばっかりもなんなんでオリジナル」をということになり2月には楽曲制作というスタンスに…
ここでボーカルのやっちゃん(南安秀)が彼のメインバンドである“Muthas Pride”との並行活動は難しいとなり離脱。
これを書いてるのは色んな憶測が飛び交うのが僕はとっても嫌なので書いてるだけであってやっちゃんやMuthas Prideにはネガティブな感情は一切持っていない。
それだけは理解しておいて頂きたいし、何かを言いたいのならバンマスの僕に向かって発信してもらいたい。
…というほどは大層な話ではない(笑)
まぁしかしながらボーカル探しは難航した。
何人に断られたかは思い出せない(笑)
僕の知ってるハードロックというカテゴリーからは一歩外に出て探してやっと見つかったクラッカー
そして、先月心機一転のメンバーで顔合わせして、オリジナルを5曲ほど手掛けた。
ライブをしたいという気持ちにはなるのはバンドマンの常だが、メンバー諸事情によりレコーディング・楽曲制作優先という方針を決定!!
そして、8/15にリズム録りとなった。

[OZMA-Xの楽曲]

カスタムのアトリエでの初レコーディングメラメラ燃えないわけはないだろうドンッドンッドンッ
しかし、フレーズはわりとコンパクトにまとめた(笑)


OZMA-Xでの相棒はろまんちゃん(村中♪ろまん♪暁生)


彼は“財布に優しいドラマー”と言われているらしい音譜
ほぼ2テイクまでで🆗となる。
今回も3テイク録ることはなかった。
僕もそれに呼応する。
4曲録音して僕が録り直したのは1曲のうちの1音。
なぜか、そこだけ空ピックしたのだ(笑)
というわけでリズム録りは実質、二時間で終了。
その“1音”以外はドラムとベースは同じ
ノリで納められている。
素晴らしいドキドキ


録音した4曲は…
①Can't Stop Me Now
これはライブのオープニング用として考えている。「だれも止められない」という気持ちが爆発した曲
②Crazy Lover
サビはポップ(笑)聴いていたらとてもハッピーになる。
③Do You Miss Me
もうここまで、くると僕のハードロックの領域は越えて、歌謡曲へ(笑)
恋人が自分を思って寂しくなってくれてるかを不安に思う。つまり、それは自分が淋しいからという曲。作詞は僕(笑)
④Why Don't You Stay
サビがとってもきれい。
X-RAYで言うとロジャーの書いたLier in your eyesに近いかな

この4曲がいつ完成して皆さんにお聞かせできるかわはわからないけど…
楽しみに待ってて下さい音譜




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰省するとやはり実家の味を…と思うのは間違いないのではあるが…
最近、ここには行っておきたいというラーメン屋さんがある。
もちろん、“天下一品”の本店でもなく(笑)九条店でもないあせる直営店の味に懐かしさを覚えないわけではないが(笑)
わざわざ行こうとは思わない。
立地条件もあるかも。
北白川や九条に何かのついではないのであって、北白川本店が京都駅近辺にあれば(あり得ないが)やはり立ち寄る可能性は高いだろう。
ちょっと話がそれた、いつもように(笑)
僕のお気に入りはこちら

[麺匠 たか松]

このお店は2月にまだやっちゃん(南安秀)がいた頃のOZMA-Xのライブがアックンズであった時の空き時間にメンバーで食べに行った。
その時はラーメンを食べたのだが…
先月、OZMA-Xのリハーサルのために京都に寄ってアックンズでのセッションの前にあまりにもおなかが空いたので再訪した。
その時に食べたつけめんが美味しくて今回も訪ねた。


あー
見事に美味しそう(笑)
なんでこんなに美味しそうなのにそんなに賑わってないのだろ!?
京都ならではの黒七味。
まぁくわしいことはわからない(笑)
おいしいもんはつべこべ言わずに旨い合格
そしてもう一軒は

[京つけめん つるかめ]



このお店は春のROGOZ with Yosuke Miyake & Rayの時に行った。
そのとき初めてレイさんと隣同士でラーメンを食べた音譜ラーメンを並んで食べると友情が芽生えるな(笑)


その時の記念写真ラブラブ
どうでも良いはてなマークあせる(笑)
今回は屋号に「つけめん」と書いてるのだから挑戦しようと思った。


えー
詳しいことはわかりませんが(笑)
これもまた美味しかったわけで(笑)
これからもこの二つのお店は行くとは思うのだけど
昨日のOZMA-Xのレコーディングが終わって大阪から大宮に到着したときに夕飯を食べてないことに気付いた。
どう周りを見渡してもここしかなかったのである。


あぁなぜに
東京のどこよりも「王将1号店」は美味しいのだろう(笑)
ラーメンの記憶を吹き飛ばす美味しさであったのは喜ぶべきなのか!?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰省した時に必ず立ち寄る洋服屋さん御幸町蛸薬師下るの“Frame”
今年の夏も行ってきた。


今回はある目的があった。
つまり、帰省がてら、ぶらっと寄ってお気に入りを買うというのではない明確な目的。
って書くほどに大層ではないのだが(笑)
僕が去年辺りからステージであろうとオフであろうとお構い無しに履いているこのロングのブーツダウン


こういう、柔らかい革のブーツが欲しいのでなんとかしてほしいというおねだりなのである恋の矢
マスターがヨーロッパやアメリカに直接買い付けてきた物が売られる商品は一点キリのものも多い。
僕はこのブーツを6年くらい前に購入したのだけど4年くらいは放置していた汗
ちょっと履きこなし方が今一つ理解できなかったのだろうなあせる
ところがいったん履きなれると夏でもこれ(笑)
とたんに、「もう1足、同じようなのが欲しい✨❤」とダダをこねるのである(心の中で)


画像はイメージです

それで今回はわざわざブーツを履いての直談判「マスター、ヨーロッパでまた仕入れてきてください❗」と強硬なのである(笑)
マスター、曰く
ロングブーツは定番ではあるけれど折り返し可能な柔らかなタイプはそうないらしいガーン
それでも買い付けに行った時はブーツのことを思い出してくださいと食い下がったのは言うまでもない(笑)
早く行かれないかしらと ちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー  
お正月が楽しみで仕方ないドキドキ                            

眠たいのか!?
めつきがわるいぼく(笑)

Frame
京都市中京区御幸町通り蛸薬師下がる
船屋町368長谷川ビル二階
075-213-2616                                                                        
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
【OZMANIA3】の共演者の紹介もこれで最後。
ドラマーお二人だ。
ロジャー(高橋ロジャー和久)とろまんちゃん(村中♪ろまん♪暁生)
バンドの要となるリズムセクション。
さらにリズムセクションということになると要はドラマーであって僕と息が合うかどうかはライブの出来栄えに反映する🎵

[高橋ロジャー和久]




今年は「20本くらいはライブをしよう」とロジャーには言ってた。
特定のバンド無しで年間20本をこなすとなればセッションやイベントはほぼロジャーに叩いてもらわないといけない勘定になる(笑)まぁそれでも、僕はロジャーと組むのは好きだしロジャーもハードロックをやるということにおいては僕とやるのは楽だろう。演る側と観る側の双方の絶対の安心感というものが二人にはあると思う。
それは先日のRAINBOWカバーのTHE TAROT MENでも顕著だった。
もう、今までロジャーについては書きすぎてるくらいなので(笑)今更だろうけどあせる
僕は今回のOZMANIAでは20曲
ロジャーは14曲
来月控える【It's a HARD ROCK NIGHT !2016】では二人して19曲
僕とロジャーはちょっとしたピンチなのである汗
それでもなんとか乗り切れると安易な気持ちになれるのは二人でこなしてきた場数故かもしれないし、それ以上に僕が関わらない現場でも数々の修羅場とも言える無理な仕込みをしてきたロジャーを見てきてるからだろう。
今回のOZMANIAで僕が初めてライブで弾く曲は10曲でそれは全部、ロジャーと組んでの披露。つまり、それらをロジャーとも初めて演奏する。
そんなところも見処としてほしい音譜
つまり、当日初めて合わせてどこまでお客さんを楽しませる事ができるか?ということ。
でも…そろそろこういう無茶はやめたい(笑)いや…今年が最後でも良いかな(笑)

[村中♪ろまん♪暁生]



ろまんちゃんは「なんでろまんちゃんなんだろ?」とは常々思うのだが、それはまだ聞けてない(笑)
OZMANIAからスピンオフしたバンド【OZMA-X】のメンバーであるろまんちゃんとは五回ライブをしている。
ここんとこではロジャーに次ぐ多さだ。
また、今週からオリジナル曲を一緒にOZMA-Xで録音する間柄なのださらにこれから飛躍的にリズム隊として進化していけるとワクワクしている。
彼はロジャーに負けず劣らずオールラウンドにバンドをこなす。
KISS公認のトリビュートバンド「KISS?」ではきちんとピーター役になりきり青のバラを握りしめて名曲“Beth”を歌う。
他にも近々、かなやん(金谷幸久)のバンドでも叩くし、プログレバンド「浪漫座」といのも関西だけではなく東京でもライブをする売れっ子なのである。
彼は器用なので僕とやるならこう叩くという仕方でライブに臨んでいると思う。
そういったところはどこでなにを叩いても“高橋ロジャー和久”であるロジャーとは対照的とも言える。
違うタイプのドラマーとで変わるリズムセクションの妙もお客さんに楽しんで頂きたいところだドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

さて…あと2週間。
その日限りのリハーサルで全員が全力でイベントに向き合うとどうなるのか!?
本当にハラハラドキドキ😵💓で心臓に良くない(笑)
【OZMANIA2】の時のDIO,BlackSabbathもリハーサル時はスタッフともども“だだだ大丈夫はてなマークはてなマークはてなマークはてなマークあせるあせるあせる”だったのだが…本番では見事にやりきった(笑)
今回はそれ以上か!?パンチ!メラメラドンッ爆弾
皆さんの応援無しにはきっとわたくしまともに55歳になれないのだわ(笑)
よろしくお願いいたします!!



OZMANIA ~3DAYS AFTER~
【臼井OZMA孝文 BIRTHDAY LIVE!!!】
■2016年8月27日(土)
■大阪・阿波座BIGJACK
http://www.bigjack.jp/
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-13-11 建協ビル B1F
(TEL) 06-6536-1112 (E-mail) info@bigjack.jp
   
■出演 : 
ba…臼井OZMA孝文
vo…吉田LEO / 濱哲哉 / KAN
gt…三宅庸介 / 里村源多朗 / 高橋啓介 / 貫井義正
dr…高橋ロジャー和久 / 村中♪ろまん♪暁生
key…青木彰一 / akko
■時間 : 開場17:30/開演18:30
■チケット : 前売り 2,000円 / 当日 2,500円(別途2drink)
■ご予約 :
http://bj-tickets.shop-pro.jp/
にて取り扱い。
受付順にご予約番号を返信します。
★メンバー取り置きもご利用ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンドの花形はギターとボーカル。

僕のこの徹底した考え方はイベントにも適用される。

いくら【OZMANIA】というタイトルをつけようがそれは守られなくてはならない(笑)

そのためにはスターを支えるドラム・ベースそして僕の場合はキーボードと共にスクラムを組む必要がどうしてもあるわけだビックリマーク

 

[akko]

すでに、この写真から笑い声が聞こえるわけであるあせる

彼女も僕のオリジナルバンド『OZMA-X』の一員。

初めて会ったのは2012年の三宅さん(三宅庸介)やロジャーと『Duty-Bound』として大阪でライブをした時だったが鍵盤奏者としては2014年の秋に『関西スネイク』としてWhitesnakeのカバーでライブをした時のライブで認識した。

僕の求めるところの堅実なプレイ。

まず、ミスタッチがない。

それ相応の練習を見えないところでみっちりしているのだろう。

昨年の【OZMANIA】で共演してその時の流れで『OZMA-X』に流れていくのである音譜

昨夜も大阪でDeep PurpleのMade In JapanとRainbowのミュンヘンの曲の幾らかで2時間近く演奏して本家のライブバージョンをそのまんま再現するプレイに感嘆の声があがったようだ。

【OZMANIA3】でも確実なバッキングプレイに徹して僕をサポートしてくれると信じている。

 

[青木彰一]

 

青木さんは昨年の【OZMANIA】で初めて共演して、それっきりだ(笑)

今回はちょっと変則的な参加をしてもらう。

前回と比べれば少ない曲数だけれど快く引き受けてくれた。

感謝したいと思う。

鍵盤奏者は割合、仲が良いと思う。

いやまぁ、僕がベーシスト仲間と仲が悪いというわけではない(笑)

青木さんとakkoちゃんは友達同志だし、昨年出演してRAINBOWへの愛情を見事に表現してくれた筒井さん(筒井佳二)とも仲が良い。

なんというか…そういうのは見ていて微笑ましいし

僕も見習いたい(笑)

でもベーシストはそんなものだろう(笑)

なんの話だか(笑)

シンセとオルガンの見せ場はふんだんに用意されているのでOZMANIAの終盤にかけて青木さんがどのようにイベントの高揚に貢献するかを是非とも見てほしいと思う。

【OZMANIA】まであと20日メラメラメラメラメラメラメラメラメラメラ

OZMANIA ~3DAYS AFTER~
【臼井OZMA孝文 BIRTHDAY LIVE!!!】

■2016年8月27日(土)
■大阪・阿波座BIGJACK

http://www.bigjack.jp/
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-13-11 建協ビル B1F
(TEL) 06-6536-1112 (E-mail) info@bigjack.jp
   
■出演 : 
ba…臼井OZMA孝文
vo…吉田LEO / 濱哲哉 / KAN
gt…三宅庸介 / 里村源多朗 / 高橋啓介 / 貫井義正
dr…高橋ロジャー和久 / 村中♪ろまん♪暁生
key…青木彰一 / akko
■時間 : 開場17:30/開演18:30
■チケット : 前売り 2,000円 / 当日 2,500円(別途2drink)
■ご予約 :
http://bj-tickets.shop-pro.jp/
にて取り扱い。
受付順にご予約番号を返信します。
★メンバー取り置きもご利用ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。