OZMA “HARD ROCK PRESS”

OZMA-X/THE TAROT MEN/X-RAY/ROCKCHILDの
ハードロックベーシスト日記

NEW !
テーマ:
やはり、風邪はひいたらすぐに市販薬ではなくお医者さんだなあせる
あんなに連夜咳で寝付けなかったのに…
あーら、もうこんなに元気(笑)
というわけで日曜日は元気に京都Blue Eyes音譜
リキブレ×LOUDSTORM×OZMA-X
三種三様のロックバンドを楽しんで下さい!!


チケットはメンバーメッセージまたはBlue Eyesにお問い合わせください。

~OZMA-X Value Vol.1〜
日時 : 2017年3月26日(日)
     Open17:00/Start17:30
会場 : 京都Blue Eyes
料金 : 前売り/当日共 2500円+ドリンク代
出演 :
①G.i.F. Liquid Brains
②LOUDSTORM
③OZMA-X

場所:京都Blue Eyes
〒600-8385京都市下京区大宮通り仏光寺下ル
五坊大宮町93京都和装ビルB1F
TEL 075-366-3698
http://blueeyeskyoto.com/
office@wm-diners.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のLOUDSTORMに続いて、日曜日に共演する“G.i.F. Liquid Brains(ジー・アイ・エフ・リキッドブレインズ) ”の動画をたくさん観た。

通称、リキブレは自ら「ミクスチャー」と呼んでいる通り様々なロックの要素を含んでいる曲を演奏する。

リズムスイッチが激しいスタイルで演奏される曲は非常にポップで「パンク」の要素も多分に含んでいる。歌上げるサビよりも、短い言葉を繰り返すことによってインパクトを与えるという印象を受けた。メロディはブリテッシュっぽいが、それはオールドスクール的なというよりはDEF LEPPARDのようにグラムの影響を受けたバンドのメロディに近い心地よさを兼ね備えるポップフレーバーだルンルン

とはいえ、ギターソロはVAN HALEN風のトリッキーとオーソドックスを混ぜ合わせたギタープレイでハードロックファンを唸らせるに十分なものだ。

Kohsuke - Guitar, Vocal Noriko - Bass, Vocal Fujita -Drums, Vocalという三人の結束は固くて少なくとも10年はこのメンバーで活動を続けているのではないかあせる

実際のステージを観てみたいと思う。

日曜日のライブは三者三様のバンドのバドルでとても楽しそうだ合格

11年前に発表した音源“FRANKENSISTER”はこのサイトで視聴できる。

http://zonegif.com/music.html

また動画はたくさんアップされていて、どれも楽しい。

https://www.youtube.com/watch?v=1RXTdAGZ0aM

https://www.youtube.com/watch?v=2I4Pk1tF7so

やっぱりOZMA-Xが一番、おとなしめだな(笑)

日曜日は京都Blue Eyesへお越しくださいますように音譜

IMG_20170320_160409190.jpg

~OZMA-X Value Vol.1〜
日時 : 2017年3月26日(日)
     Open17:00/Start17:30
会場 : 京都Blue Eyes
料金 : 前売り/当日共 2500円+ドリンク代
出演 :
①G.i.F. Liquid Brains
②LOUDSTORM
③OZMA-X

場所:京都Blue Eyes
〒600-8385京都市下京区大宮通り仏光寺下ル
五坊大宮町93京都和装ビルB1F
TEL 075-366-3698
http://blueeyeskyoto.com/
office@wm-diners.com

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうやら、僕の思い違いだったようだ。
僕はLOUDSTORMのことを“パワーメタル”と理解していた。また、彼らを形容するときには“クサメタル”と愛情を持って表現していた。日本語で歌われる歌詞とメロディがとこかあか抜けないところが、彼らわ持ち味であり個性だと思っていた。
それが一変したのは彼らのセカンドアルバム「METAL BOM-BA-YE」聴いたから。
先日、芝本ちゃんのバースデーライブでリーダーのマッツ(松尾 学)が来ていて、聴いてくださいとCDをプレゼントしてくれた。
僕は東京に戻って直ぐに聴かせてもらった。彼らのファーストは聴いてないけど、ライブでしか知らなかったメンバーチェンジしてからの音はヘヴィ、スピード、うねりと文句の付けようがないサウンドに変化していた。リズムセクションの交代が大きく影響しているように思えた。踏みすぎるくらいのツーバスとテクニカルなドラム、そして、ベースラインが効いてる。指で弾く人のラインはメイデンに少々ファンクテイストを含ませた感じだ。
ギターリフもかっこいい。
OZMA-Xのabu-chanあたりは大好物なサウンドだな(笑)
もちろん、日本語での歌メロにクサさは残っているものの、それが個性であり続けているから良いだろう。
とにかく、日本語でメタルを!!と思っておられる方にはお奨めのアルバム合格合格合格
日曜日、LOUDSTORMのあとにでるOZMA-Xに物足りなさをお客様は感じられるのではないか!?(笑)
ライブでこのサウンドをどのように表現するのか楽しみだ音譜
日曜日、Blue Eyesにお越し下さいますようにドキドキ




【OZMA-X】
初の関西ライブとなる3月26日(日)京都ブルーアイズでのイベント
~OZMA-X Value Vol.1~
出演は…
①G.I.F Liquid Brain
ホラー映画をモチーフとしたパンキッシュで無軌道な音世界を「リアル・ゾンビング・サウンド。ヴォーカル&ギターは現・RAJASの遠藤コースケくん
Kohsuke - Guitar, Vocal
Noriko - Bass, Vocal
Fujita -Drums, Vocal
というトリオ。
和歌山からは同じくトリオの
②LOUDSTORM
「明るく激しく楽しいストロングスタイル」が売りのパワーロックだ❗メンバーは
ギター&ボーカルのマッツ、ベースのブライアン、そしてドラムのチョコ
そして
③OZMA-X
バラエティに富んだハッピーなロックナイトになることは間違いない❗
是非ともお越し下さいますように❤❤❤

■~OZMA-X Value Vol.1~
■日時…2017年3月26日(日)
Open17:00/start17:30
■会場…京都Blue Eyes
〒600-8385京都市下京区大宮通り仏光寺下ル
五坊大宮町93京都和装ビルB1F
☎075-366-3698
http://blueeyeskyoto.com/
office@wm-diners.com
■料金…前売り/当日共 2500円+ドリンク代
■チケットはメンバーまでメッセージでどうぞ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年末の中耳炎がきっかけとなってずっとノンアルコールの日々が続いた。
実際には化膿してたりしたわけではないので飲酒は問題なかったのだけど、飲みたいと思わなかったので無理に飲まなかった。年末年始の飲酒の機会が多い時や、1/4のAKKUN'S 新年初顔合わせ時や1/27OZMA-Xのライブの打ち上げもソフトドリンクかオールフリーだった。
今回の芝本ちゃんのライブの時くらいからは飲んでも良いかな音譜とは思っていた。
それで、前日のOZMA-Xのリハーサルの後で恐る恐るジャックを飲んだ(笑)
美味しいと思えなかったら、また飲むのを止めれば良いし爆笑
結果…美味しかったドキドキ
昨日は今年初めて家で飲んだ。
ただ、風邪をひいたみたいで喉が今朝は痛い汗決して、酒で焼けたのではない(笑)
図らずしも、日曜日のOZMA-Xのライブまではノンアルコールになるようだ合格
ということで…
日曜日は京都Blue Eyesでご一緒しましょうクラッカークラッカークラッカー


【OZMA-X】
初の関西ライブとなる3月26日(日)京都ブルーアイズでのイベント
~OZMA-X Value Vol.1~
出演は…
①G.I.F Liquid Brain
ホラー映画をモチーフとしたパンキッシュで無軌道な音世界を「リアル・ゾンビング・サウンド。ヴォーカル&ギターは現・RAJASの遠藤コースケくん
Kohsuke - Guitar, Vocal
Noriko - Bass, Vocal
Fujita -Drums, Vocal
というトリオ。
和歌山からは同じくトリオの
②LOUDSTORM
「明るく激しく楽しいストロングスタイル」が売りのパワーロックだ❗メンバーは
ギター&ボーカルのマッツ、ベースのブライアン、そしてドラムのチョコ
そして
③OZMA-X
バラエティに富んだハッピーなロックナイトになることは間違いない❗
是非ともお越し下さいますように❤❤❤

■~OZMA-X Value Vol.1~
■日時…2017年3月26日(日)
Open17:00/start17:30
■会場…京都Blue Eyes
〒600-8385京都市下京区大宮通り仏光寺下ル
五坊大宮町93京都和装ビルB1F
☎075-366-3698
http://blueeyeskyoto.com/
office@wm-diners.com
■料金…前売り/当日共 2500円+ドリンク代
■チケットはメンバーあてのメッセージでどうぞ音譜








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
連休最終日の新幹線は混みまくりあせる
満席での帰京。
今回のミッションは、もちろん芝本ちゃんのバースデーライブへの出演だけど、関西に行くからにはOZMA-Xのリハーサルもきちんとこなす。
新曲アレンジに4月のトラックダウンや5月の富士アニマルネストの予定も話し合う。
充実していた。
実家にも立ち寄れたしね音譜

一旦、東京に戻るけど日曜日にはOZMA-Xのライブが京都Blue Eyesである。
LOUDSTORMやリキブレとの共演も楽しみ!!
年内はIt's a HARD ROCK NIGHT !以外はOZMA-Xにかかりきりだろう。
では、また京都でお会いしましょうメラメラメラメラメラメラ


【OZMA-X】
初の関西ライブとなる3月26日(日)京都ブルーアイズでのイベント
~OZMA-X Value Vol.1~
出演は…
①G.I.F Liquid Brain
ホラー映画をモチーフとしたパンキッシュで無軌道な音世界を「リアル・ゾンビング・サウンド。ヴォーカル&ギターは現・RAJASの遠藤コースケくん
Kohsuke - Guitar, Vocal
Noriko - Bass, Vocal
Fujita -Drums, Vocal
というトリオ。
和歌山からは同じくトリオの
②LOUDSTORM
「明るく激しく楽しいストロングスタイル」が売りのパワーロックだ❗メンバーは
ギター&ボーカルのマッツ、ベースのブライアン、そしてドラムのチョコ
そして
③OZMA-X
バラエティに富んだハッピーなロックナイトになることは間違いない❗
是非ともお越し下さいますように❤❤❤

■~OZMA-X Value Vol.1~
■日時…2017年3月26日(日)
Open17:00/start17:30
■会場…京都Blue Eyes
〒600-8385京都市下京区大宮通り仏光寺下ル
五坊大宮町93京都和装ビルB1F
☎075-366-3698
http://blueeyeskyoto.com/
office@wm-diners.com
■料金…前売り/当日共 2500円+ドリンク代
■チケット取り置きはメッセージでどうぞ音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。