モチベーションの伝道師 小笹芳央のブログ

ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする。


テーマ:
7月22日(火)、私の新書籍が三笠書房より、発刊されます!

書籍のタイトルは・・・
『お金の話にきれいごとはいらない~自分を「会社のように」経営する人生戦略~』

書籍


これまで、主に組織人事やキャリアを専門分野としてきましたが、本書では初めての「お金」をテーマとしました。

私たちが生きていくうえで、もっとも大切なものの一つであるお金。

しかしながら、まわりの大人たちや学校の先生は、私たちに「如何にお金を手に入れ、お金と上手に付き合うか」について、教えてくれたことはありませんでした。
それどころか「お金のことをいうのは、みっともない」という風潮もあります。

この本では、誰もきちんと話そうとしないけれど、人生において大切な役割を果たす“お金”について、「アイカンパニー=自分株式会社」の考え方を元に整理して、お伝えしております。

是非お時間のある時にご一読いただけましたら、幸いです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平川克美氏と私がゲストを招いて対談をする「コペルニクスの探究」。
今回は、落語家の立川志ら乃さんをゲストにお迎えいたしました。

立川志ら乃さん

志ら乃さんは、大学卒業後に立川流へ入門。
2005年にはNHK新人演芸大賞を受賞
その後、2007年に真打へ昇進。
立川談志さん存命中に真打昇進が決まっていた最初で最後の孫弟子さんです。

そんな華やかなご経歴をお持ちの方なので、さぞ昔から落語好きな方かと思いきや・・


「昔は落語なんて、お爺さんが一人でしゃべって、どっかんどっかんウケてるなんて、頭おかしいんだ」
と思っていたそう。

意外にも、学生時代は、お笑いライブを見に行ったり、ご友人とコンビを組んでコントをしたりと、お笑いは昔から好きであったが落語には全く興味がなかったようです。

それが談志さんの落語を深夜番組てご覧になって、落語の面白さに気づいたそうです。

対談

そんな意外な話から、現在取り組んでいる新作落語の話へ。
今までは古典落語を主にしていて、新作落語へは少し苦手意識を持っていたそうです。

しかし、
「どうせやらないなら、散々やって恥をかいてやめる状況まで追い込んでやめよう。それなら誰も文句は言うまい!」
と、やらない理由を作ってやろうと思い、去年の2月立ち上げたそうです。

台本も全て自分で作る新作落語は、簡単なものではないそうですが、
自分らしい古典とその他の話を融合させた新しい落語ができることに面白さを感じているそうです。

真打という確固たるポジションを築きながらも、
“苦手なことも、嫌なことも、まずはとにかくやってみる”
という精神は私たちも見習うべき姿勢ですね。

プロレスや、ピン芸人さんとのコラボレーションなど、新しいことにチャレンジし続ける志ら乃さんのパワーに圧倒された夜でした。

みなさんで

過去の21回分の放送は下記よりダウンロードできますので、ぜひ視聴ください。
http://www.radiodays.jp/item_set/show/720

7月放送の詳細は近日公開です。
どうぞお楽しみに!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、インキュベーション企業のうちナビ 角南さんと、
エージェントゲート 緑川さんに、サプライズで誕生日祝いをしていただきました!

「どうしても見てもらいたいものが!」と角南さんより、
強いお言葉をいただき、指示された部屋に入ってみると・・・

集まっていた角南さん、緑川さん、社員からの「おめでとう!」のお言葉と、誕生日ために制作してくれたDVDをいただきました!!

私の周りの人からたくさんの写真や言葉を集めてくださり、
とても素敵で面白いDVDでした!

お忙しい中、私のためにお時間を割いてくださり、
本当にありがたいことです。

集合写真

親戚企業として、これからも深く長く、よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)