復興ファンドで、復興支援!

テーマ:
復興ファンドとか市民ファンドとは、義援金ではなく、
支援したい特定の事業者への資金の貸付です 

(貸付ではなく寄付に近い場合や産品支給型とかもあります。
ほぼ元本保証がある場合、事業者を特定しないものもあります)

『チリも積もれば山となる』で意外や想像を超えた資金が集まることもあります。

資金援助を受けた事業者は、かならずや力強い復興の先頭に立ってくれる、、と期待し支援します。

ちなみに
私の支援先は以下です

大槌地場産品復興プロジェクト 
http://www.otsuchi.jp/
4つの事業所協同のプロジェクトで、
一口1万円で8800口に達し3月で募集は打ち切っています。

ここの事業者は正直朴訥な典型的な東北人のようで、
全国から支援にプレッシャーを感じ過ぎ、
と思えてしまうことあり。
プレッシャーをはねのけて、これから正念場、
敢然と事業を立ち上げてほしい。
必ず成し遂げると信頼しています。

★支援を必要としている事業所がいまだ多数あります★

セキュリティ被災地応援ファンド
http://oen.securite.jp/
支援を求めている事業所を一覧でみることができます。
事業計画、内容などを検討し、
一口1万円(半分が貸付、半分が寄付)単位で支援できます。
事業者により産品の割引とか、イベントへ招待とか、各種の特典付き、

証券会社の復興ファンド
http://www.nomura-am.co.jp/fund/funddetail.php?fundcd=132043
↑野村證券で扱っている、、他の証券会社のものもあります
被災地域の地方債や社債で運用するらしいです。

眠っているお金、遊んでいるお金を、活きたお金に! 
復興に役立てられるお金に! 
できるといいですね(^^)/