雨合羽屋 4代目社長 わんにゃのつこつブログ

本当の雨合羽(アマガッパ)をご着用されていますでしょうか?
雨合羽の魅力を実験を元にお知らせします。
<a href="http://ameblo.jp/ozakisangyo/entry-11930029410.html" target="_blank">link</a>


テーマ:
こんばんは。
カッパなのに毎日着たくなる、そんなアマガッパ屋の尾崎です。


昨日の続きですが、アマガッパ生地、カッパ部品の酸性&アルカリ性洗剤の影響をレポートしています。

一昨日、昨日の実験準備を読まれてない方は、こちらからどうぞ。

・耐薬品性に強いか、実験してみました①

・耐酸性&アルカリ性の実験しました② 結果: アルカリ性編




 今回は酸性洗剤のサンポールに56時間浸けた生地&部品をレポートしていきます。


まずは生地です。


■生地表
酸生地

傷口からの痛みを確認したいため、カッパ生地に故意に傷を入れております。

拡大



■生地裏側
酸 生地


酸性洗剤による影響はありません。


続いて、部品に移ります。

 
 レリーV-1000の使われている金属ホック



酸性洗剤により部品の一つが変色しています。


表側は変化はありません。


拡大します。
部品①
■右:酸性洗剤(サンポール)後 左:新品


変色していますが、アルカリ洗剤のような錆はないですね。

■右:酸性洗剤(サンポール)後 左:アルカリ性洗剤(泡ハイター)




部品②
■右:酸性洗剤(サンポール)後 左:新品


こちらは特に変化はありませんでした。


使用頻度によりますが、他社製の部品よりは壊れにくいだろうと思っています。

お客様より頂いた他社製部品




 続いて、
水産用のマリンレリー
陸上用のレリーロイヤル
に使われている部品に移ります。

○表

○裏


昨日のアルカリ性と同じく、酸性洗剤の影響を受けていません。
全く問題ないですね。


以上の結果から、作業用アマガッパのレリーV1000でも耐久性はありますが、
V-1000HP



レリーロイヤル、マリンレリーのほうが長く使っていただけると思います。

レリーロイヤル        マリンレリー


明日は大型機械を酸で洗われているお客様から、一ヶ月後のレポートをお伝えします。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

カッパなのに毎日着たくなる、カッパ屋 おざきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。