雨合羽屋 4代目社長 わんにゃのつこつブログ

本当の雨合羽(アマガッパ)をご着用されていますでしょうか?
雨合羽の魅力を実験を元にお知らせします。
<a href="http://ameblo.jp/ozakisangyo/entry-11930029410.html" target="_blank">link</a>


国内生産の丁寧縫製 本当に着心地の良いカッパを作っております、尾崎産業株式会社

NEW !
テーマ:

 雨合羽なのに毎日着たくなる、そんな雨合羽屋の尾崎です。



現在のアメーバブログからこちらに移行しております。
新しいブログはこちら⇒http://ozakisangyo.com/?p=4043

今のところアメーバブログでも同記事を投稿しておりますが、
新しいブログのほうが見やすくなっておりますので、そちらをご覧ください。


 実は皆様には内緒で、とあるTV番組から取材を受けておりました。


5月15日 一通の電話より始まりました。


□□□TV局M様「□□□の〇〇〇という番組ですが、アマガッパについてお聞きしたいのですが…」


尾崎「V6 井ノ原さんと有働アナウンサーのNHK あさイチは毎朝見ています!!

母が大ファンです!よろしくお願いします!」


 NHK あさイチの三重・尾鷲特集で弊社も電話&メールで取材を受けることになりました。


三重県・尾鷲市と弊社雨合羽


 私たちが販売している陸上用雨合羽レリーロイヤル、そして水産用雨合羽マリンレリー


 皆様にはお伝えしておらず、インターネットでも販売していない雨合羽があります。


 その名もオワセ合羽(カッパ)




・和歌山県海南市の尾崎産業がなぜ三重県尾鷲市と繋がりがあるのか


・なぜオワセ合羽(カッパ)を製造しているのか[/aside] その謎は番組で明かされるかもしれません。

(詳しい事をNHK放送局放送部のM様にお伝えしました)


あさイチ番組ページが出来上がりました


 いよいよNHKあさイチの番組紹介ページが出来上がりました。


http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170629/1.html


水を全く浸透させないという最強のカッパ。その驚くべき性能を紹介します


 驚くべき性能とは!!


 放送内容について敢えて詳しく聞いていないため、私達も当日楽しみにしています。



 社内宣伝用に作ってみました♪ 29日が待ち遠しいです。


オワセ合羽はインターネットでは販売しておりません


 弊社は製造しておりますが、オワセ合羽はインターネットで販売しておりません。


 おそらく番組内でお問合せ先が発表されるかと思いますが、そちらにお問合せ下さいませ。

(対応もとても素晴らしい、長年お世話になっております弊社お取引先様になります。)


HPではこちらに告知されると思います。


 雨合羽は熟練の職人達が一枚一枚丁寧に縫製しております。


 私達は製造スピードよりも丁寧さに力を入れている小さな会社ですので、

ご注文時にお待ち頂く事があるかと思います。


 ご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご了承下さい。


オワセカッパと同じく純国産雨合羽 マリンレリー&レリーロイヤル


 オワセ合羽はインターネットで販売しておりませんが、

オワセカッパと同じ国産生地メーカーから仕入れ、

そして和歌山県海南市の弊社で縫製している商品がございます。





    水産用雨合羽 マリンレリー

    陸上用雨合羽 レリーロイヤル


 


 写真をクリックしますと商品ページにリンクしておりますので、ご興味ある方はご覧ください。


尾崎「それでは私達と一緒に

29日(木)の朝8時15分からのNHKあさイチを楽しみに視聴して頂けると嬉しいです。」


 


 雨合羽なのに毎日着たくなる、雨合羽屋 尾崎産業株式会社の尾崎昌司が執筆しました。


 尾崎産業株式会社HPはこちら⇒http://ozakisangyo.com/

 FBもやっております⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 FB個人のページ⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 弊社雨合羽のふるさと納税謝礼品はこちら⇒海南市 雨合羽 謝礼品

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 雨合羽なのに毎日着たくなる、そんな雨合羽屋の尾崎です。



現在のアメーバブログからこちらに移行しております。
新しいブログはこちら⇒http://ozakisangyo.com/?p=3877

今のところアメーバブログでも同記事を投稿しておりますが、
新しいブログのほうが見やすくなっておりますので、そちらをご覧ください。



 まれに「弊社雨合羽を10年使っていますよ」と教えて頂く事があるのですが、

本当にそんなに長持ちするのかなと思っていました。



 もし本当ならば、きっと使用頻度だけではない何か特別な方法があるのでは!?


 おさかなマイスターであり、調理コンサルタント、そしてサメ研究家でもある

 田中一嘉様のご協力のおかげで、疑問の真相に近づけました。


 10年愛用されている秘訣に迫ります。


事の発端は田中様から頂いたメールでした


6月12日に田中 一嘉様に雨合羽を購入頂きました。

弊社ではネットでご注文の際に、皆様に【一番美味しかった魚料理】を教えて頂いております。


 そこで初めて「ヘラツノザメの薄造り」を知りました。

 気になることはすぐ調べたくなる性分なので、インターネットで色々調べ、

にわかヘラツノザメ知識人になりました。


 サメについてお手紙を書いて商品と共に送りました。


 なんと到着日に田中様からメールを頂き、驚きました。


前回ご購入頂いたのが10年近く前!ずっと愛用されていたマリンレリー


 そして約10年ご使用されている方に出会えるとは!!


 10年前に私たちが作った雨合羽が現役だなんて、衣類ではほとんどないと思います。

 大切に使って頂き、本当に嬉しく思いました。


 そして長谷川さん親子の漁にも参加されていたとは!!


 さらに田中様は船釣りでご使用されているだけでなく、

おさかなマイスター横浜中央卸売市場の水産部や数か所の漁協でも

弊社マリンレリーを愛用して下さっていると教えてくださいました。


 感謝の気持ちを述べるとともに、

長持ちの秘訣を聞いてみたくなりましたすぐに聞いてしまいました。


長年愛用された秘訣とは


 急な質問だったのですが、田中様は親切に教えて下さりました。

 本当ににありがとうございます。



①マリンレリーがタフ

②釣りで使用した際に、ぬるま湯に付け、塩抜き後に干す

③2~3か月に一度は浸け込み洗いタイプの防水材を使用し、洗い干し


 普段からのお手入れが長持ちの秘訣だとわかりました。




 バイク用のレインウェアのメンテナンスにもご使用されているニクワックス-NIKWAX-。

 イギリスメーカーがアウトドアに特化した撥水・防水、クリーニング・コンディショニング用スプレー。

 HPはこちらにありました。https://www.evernew.co.jp/outdoor/nikwax/


 色々な種類がありますが、

調べてみたところLOFTテックウォッシュがウェア洗剤として良さそうです。


 購入先は、送料無料だとヨドバシカメラ

 2000円以上購入される場合ですと、アマゾンが安いようでした。(2017年6月14日現在)


10年愛用されている雨合羽は今どんな状態なのでしょうか


 10年も使われたりすると、きっとボロボロになっているのかもしれないな。


 そう思っていたところ、田中様から写真を送って頂きました。

 

 着用されているのが昨日購入頂いた雨合羽で、干されているのが愛用されている雨合羽とのことです。


 さすがに水が染みてくるようになったそうですが、写真ではまだまだ十分使えそうです。

 私たちでさえ見たことがない、10年前の雨合羽と新調された雨合羽のコラボ写真!

 

 製造側としてとても嬉しい写真を見せて頂きました。


 ありがとうございます。


おさかなマイスター Chef田中様


 今回ご協力頂きました田中一嘉様。

 現在田中様は、サメ料理研究家として、

そしてレストランのメニュー作成等の調理コンサルタント業をされております。


 また大変難しいおさかなマイスターも取得され、

マリンレリーを着用されて横浜中央卸市場の水産部や漁協でもご活躍中とのこと。


 横浜中央卸売市場で「ハマの料理教室」を開催しており、1~2ヶ月に一度の割合で、

「漁師料理教室」もされております。


[aside type="boader"]ハマの料理教室【FBページ】

https://www.facebook.com/hamaryoschool/
[/aside] [aside type="boader"]サメ料理研究家Chef田中の

~食われる前に喰らってやれッ!!~

http://ameblo.jp/turbo16chef[/aside]


 田中様のますますのご活躍を祈っております。


 田中様、ご協力本当にありがとうございました。


 


雨合羽なのに毎日着たくなる、雨合羽屋 尾崎産業株式会社の尾崎昌司が執筆しました。


 尾崎産業株式会社HPはこちら⇒http://ozakisangyo.com/

 FBもやっております⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 FB個人のページ⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 弊社雨合羽のふるさと納税謝礼品はこちら⇒海南市 雨合羽 謝礼品

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 雨合羽なのに毎日着たくなる、そんな雨合羽屋の尾崎です。



現在のアメーバブログからこちらに移行しております。
新しいブログはこちら⇒http://ozakisangyo.com/?p=3641
 
 今のところアメーバブログでも同記事を投稿しておりますが、
新しいブログのほうが見やすくなっておりますので、そちらをご覧ください。

 ”先週はマリンエイドが出来上がりました”とご報告しました。http://ameblo.jp/ozakisangyo/entry-12283340581.html


 貼るだけで補修、簡単修理をコンセプトに考えたマリンエイドですが、

高性能&塩化ビニール用両面テープには


[aside type="warning"] テープ本来の接着力が出るまでに少し時間がかかります。

貼り付け後数時間は、テープに大きな力がかかる使い方は避けてください。 [/aside]

と書かれています。


 テープの説明の通り、すぐに使用できない物なのでしょうか・・・

 気になりましたので、試してみることにしました。


実験準備 雨合羽生地に穴を開けます


 気になることはすぐさま実験です。


 花紺色の雨合羽生地を用意しました。


①ポンチで穴を開けました


②刃物で切り込みを入れました。


 穴と切り傷が出来上がりました。



でこぼこしておらず、これでは物足りない気がしました。


④目打ちで穴を開けていきます。





 穴はこのようになりました。


手作りのため、ばらつきがあります


 マリンエイドは私が手作りしているため、裏面の両面テープの間隔にばらつきがあります。


 そこで今回使用するマリンエイドは、一番隙間がある出来が悪いものを使いました。


いざ 補修開始


 今回開けた穴とマリンエイドの大きさはこのような感じです。


 ポンチの穴を防ぐかどうかで迷いました。

 穴が開いた状態で貼り付けると、衣服に両面テープが付く恐れがあります。


 しかし大きな穴が奇麗に開く事はめったにないと思い、防ぐことにしました。


貼り付け完了しました。


 裏面はこのようになりました。


15:00 耐水試験開始 


 ゴミ箱を利用した耐水試験機に取り付けました。

 写真では写っていませんが、ゴミ箱の側面には大きな穴が開いており、下から覗けるようになっています。

 下にティッシュペーパーを置き、水を入れてみました。


 漏れていません。

 裏側の写真を撮ってみました。


19:00 試験開始から4時間後


 4時間経ちましたが、漏れていませんでした。


 耐水に問題なし。

 そう思い、片付けして帰宅しようかと思ったのですが、


 片づけるのがめんどくさくなって実験を延長することにしました。


翌日8:00 試験開始から17時間後


 出社してみると、


なんと漏れていました。


裏側を覗いてみますと、端から漏れてきた事がわかりました。


簡易補修としては効果あり


 今回使ったマリンエイドですが、

両面テープの隙間の一番多いものを使用したため、漏れやすかった可能性もあります。

(改めて写真を見ると、隙間ではない所から漏れていそうです)


 マリンエイドは手作りのため、

毎回品質の高いものは難しく、漏れない保証はできないため、

簡易的な補修用としてご理解頂きたいです。


 個人的には、

水をかけたのではなく、圧をかけた状態で長時間試験しているため、

ご利用頂けるアイテムになっていると思っています。


ご利用頂くには


 ご利用頂けるアイテムとお伝えしましたが、

こちらのマリンエイドは現在販売しておりません。


 そして販売予定も今のところございません。

 (私が手作りのため、手間を考えますと販売価格が880円程度になりそうです。)



 まずは今までにお電話やインターネットでご購入頂きましたお客様に発送致します




 表のパッケージも考えました。




 裏面にはマリンエイドの使い方を記載しております。


 そして大切な方のピンチを救うかもしれない!?

雨合羽の定番カラー(紺色・ブルー・ターコイズ)三色セットも同封予定です。


ご友人がお困りになる前にお渡しして頂けると嬉しいです


発送開始は7月頃から、皆様に発送します


 すぐに使ってみたいと思って下さったお客様、ありがとうございます。

 こちらはマリンエイドはもちろん、

パッケージから包装、ポストへ投函まで完全に私一人で行います。


 毎日数名づつになりますが、簡単なお手紙を添えて発送していく予定ですので、

気長にお待ち頂きたいと思っております。


手作りブランド 雨乞-AMAGOI-



 今回のマリンエイドを第一弾とし、私が欲しいアイテムを公開していきたいなと考えています。

 第二弾はいつになるかわかりませんが、楽しみにお待ち頂けたら嬉しいです。


雨合羽なのに毎日着たくなる、雨合羽屋 尾崎産業株式会社の尾崎昌司が執筆しました。


 尾崎産業株式会社HPはこちら⇒http://ozakisangyo.com/

 FBもやっております⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 FB個人のページ⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

 弊社雨合羽のふるさと納税謝礼品はこちら⇒海南市 雨合羽 謝礼品

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。