たるみ治療Dr境のブログ

美容外科医・形成外科専門医 境が
日々の症例を解説いたします。


テーマ:
面長の人はスプリングスレッドを入れると直後から
ほぼ確実に喜ばれています。
 
実は丸顔の人がくせもので
直後は麻酔の腫れが特に強調されて見えるので
もっと丸顔になった、顔が大きくなった
と言われることがあります。
 
それでも2~3ヶ月待つと完全に落ち着いてくるし
1~2週間もたてば他人の目から見ると
そんなに見苦しくはないと思われます。
 
でも、自分では気になるかもしれません。
しばらくは辛抱が必要です。
 
また、お顔の部位による差ですが、
どの程度の改善が見込めるのか?
 
変化が読みにくい部位は目の下、
ほうれい線の上の方でしょうか?
 
また、ゴルゴラインはそこそこ改善することは間違いありません。
 
ほうれい線の下の方とマリオネットラインには
スプリングスレッドは最強で
ライバル施術は今後も全く出てくることがなく
スプリングスレッド以上のものは、
ありえないだろうと思っています。
 
 
京都の下鴨神社のみたらしのやしろ(御手洗社)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どの医者が症例数が一番多いのか、
正確なデータを得るのは、
どの手術であっても難しいでしょう。
 
特に、ネット情報では正確な情報を得にくいです。
ネット情報とは広告費を支払えば、
いかようにも操作できるものです。
 
しかしながら、スプリングスレッドのように
一社が独占的に輸入している医療製品の場合は、
輸入会社がほぼ正確なデータを持っているものです。
 
スプリングスレッドの購入数で
おおよその症例数を把握できると言えます。
 
たくさん買っている医者が
たくさん施術をおこなっているというわけです。
 
輸入会社の話によると、
境クリニックが圧倒的に一番多く
スプリングスレッドをおこなっていて、
 
二番目に多く行ってる(ある程度の数おこなっている)
クリニックと三番目のクリニックは、
ネットにあまり出てこないクリニックだそうです。
 
また、大手クリニックのように
複数の医者が勤務している場合は、
1人の医者が施術しているのか、
複数の医者が施術しているのか分かりません。
全員の症例数を合計している場合も考えられます。
 
スプリングスレッドでキーワード検索すると上位表示される
Bクリニック、Cクリニック、Dクリニックは、
本当にスプリングスレッドをやってはいるけど、
数はけっこう少ないと聞きます。
 
また、偽物(?)のスプリングスレッドもあるようです。
 
大手Aクリニックでは、
なんと・・・、
「溶ける糸のスプリングスレッドリフト」
という施術をおこなっているそうです。
 

スプリングスレッドの輸入会社の社長さんは、
このスプリングスレッドと同姓同名の糸について
「すきをつかれた」
「日本で商標登録しておくんだった」
と、おっしゃっていました。
 
本物のスプリングスレッドは少ないだろう
という意見も聞かれました。
 
そのスプリングスレッドもどきの糸は、
文字通りバネのような形をしているそうです。
 
しかし、名前は同じでも全く違うものです。
当然、効果は雲泥の差と言えます。
 
たまたま同じネーミングになったのでしょうか?
いやいや、スプリングスレッドの人気と実力にあやかった
コバンザメ商法の臭いがプンプンしますよね。
 
言い訳はいくらでもできますよね。
スプリング(バネ)の形をしている方が本物っぽいでしょ?
とか・・
 
商標登録していないというのが・・残念!
 
 
京都の河合神社。
 
この建物は、鴨長明の方丈記の
方丈の庵でしょうか??
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大阪 40代女性 スプリングスレッド相談
 
【Q】
頬のたるみが気になって、いろいろなクリニックで、
いろいろな施術を受け続けています。
 
でも、私のたるみは特に難しいようでして、
非常に高い治療費を支払っても、
効果を感じたことがほとんどありません。
 
最近は、スプリングスレッドしかないのかな?
と思っています。
 
でも、スプリングスレッドを行っている
クリニックは少ないですし、
流行っているようにも感じられません。
なぜでしょう?
 

【A】
ご自身のたるみが特に難しいというよりも、
たるみ治療自体が総じて難しいものであって、
「良い治療がほとんど存在しない」というのが現状と言えます。
 
たるみに決定的に効果のある治療は、
スプリングスレッドと眉下切開くらいしかない
と、わたくしは思っています。
 
また、広く普及していない理由についてですが、
手技が非常に難しいということと、
溶けない糸を入れることに対する怖れ
この2つが主かと思います。
 
医者の中にも
漠然と溶けない糸を怖がっている方が
いらっしゃるかもしれません・・
 
もちろん、スプリングスレッドは、
溶けない異物を入れるような手術ですから、
万分の一の確率で考えると
リスクはごまんとあるでしょう。
 
そのリスクの大部分であって、
大変なものの99%が「感染」と断言できます。
 

【Q】
感染対策のために2週間~3週間、
東京に滞在しようかと思いますが、いかがなものでしょうか?
 

【A】
施術後何日くらいで感染するかは、
明確に言えるものではなく、
なんと・・
3日~2年まで感染で糸を抜いた方がいらっしゃいます。
ですから、焼け石に水的な対応だと思います。
 
それよりも、赤くなったり腫れたり、
何かが起きた場合は、
早めにご連絡いただける方が現実的です。
 
でも、お気づきになられているように
激烈な症状を起こすようなひどいものほど
早期に起こる傾向があるようです。
 
そういった場合、
3ヶ月以内に起きているように思います。
 
1年~2年後に起きる感染は、
徐々に悪化するようなイメージを持っています。
 
感染は初期段階だけ気をつけたらいい
というわけではありません。
 
 
アゲハチョウの幼虫。
まるで鳥のフンのようです。

こうしたことに
眉下切開などの手術のコツが隠されていそうです。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。