書きます。

 




おはようございます。


月組初日から10日以上が経ち、タカラヅカスカイステージではNOW ON STAGEやステージ・ドアなどの関連番組も放送され始めましたね。

かくいう私も、ナウオンは拝見いたしました。ステージドアは、週末にゆっくり視聴しようと思っています。

 

 

なのに私は月組公演の内容について、あまり感想を書いてない!!(実際のところ、ほぼ書いてたやつを誤って削除した)


私自身が(これまで書いたことだけじゃ)満足してない!!

 

 

そもそもが、「時が経てば記憶は薄れていくので、自分の忘備録を兼ねてブログに残す」という趣旨で始めたこのブログ。

 

 

もう記憶薄れとるわ…!!

 

 

 

まったく意味ないですね。

なんだか悔しい(書いた記事消した自分が悪い)ので、思い出しつつ記事にしてまいります。この記事以降はネタバレ配慮せず好きなように月組公演について書きますので、未観劇の方でバレを嫌うかたはお戻りになってくださいね!

いいね、とかブログ村クリックだけしてやろうか、っていう奇特な方がもしいらしても、スクロールすると大きい文字とか目に入りますから!ここにもボタン設置しようかと思いましたが、さすがにクリック乞食すぎてさもしいのでやめます(笑)

 

 

 

 

……これくらい前置きしてればいいですかね?(笑)

消した記事ではたしかストーリーの流れに沿って書いていたのですが、覚えてないので、テキトーに語ってまいります。

{CE05157C-EF97-4D0A-9091-4EE7F7545566}


せっかく(?)なので、トップバッターは、先日主な配役が発表されました『Arkadia -アルカディア-』の主演こと、

 

ありちゃん(暁千星さん)!!

 

 

ありちゃんポルトス=回し蹴りですよ!

 

 

酒場の乱闘シーンでの、三銃士ひとりひとりの見せ場。

あのシーン、ポルトス→アトス→アラミスの個性が殺陣に現れてて、今回の殺陣の先生方に感謝感謝でございます。めちゃくちゃカッコよくて、超盛り上がるし、なおかつ3人の戦い方から人物像まで見えてくるような。

 

その中でも、最初に見せ場があるありちゃん。

私、今回実は初日→2日目→3日目と三日連続で観劇したのですが。(今考えると、すごい賭けだった…もしAfOがクソ作だったり自分に合わない作品だったりしたらどうするつもりだったのかな私…)

 

2回目の観劇は2階席からだったんです。それ以来、

 

ありちゃんの立ち回りはぜひ2階席から!!という思いでいっぱいですね。

豪快なポルトス、ありちゃんのぐわーっていう動き(表現力ひどい)運動能力の高さを存分に味わえました。

360°余すところなく、全身をのびのび使った立ち回り!さすがです。

前回の月組公演『カルーセル輪舞曲』の一場面でも、全身のびのび使ったダンス、足がとにかく上がるありちゃんにくぎ付けだったんですけどね、今回もでした。

 

ナウオンでは、「ポルトスは年齢高めです」って仰ってましたが、やっぱりそこはちょっと難しいところかな、といった印象でしたね~σ(^_^;) だってポルトスめっちゃかわいかった…なんか美味しそうに喜んで飲み食いする子には思う存分食べさせたくなる、そんな大酒飲みポルトスだった…ビゴー一座に可愛がられてるし…

 

終盤の劇中劇「双子の騎士」で、たま様(珠城りょうさん)演じるダルタニアンと仮面をつけて双子の役をしてましたが、お二人ともさすが!な恵まれた体格。とっても見栄えあっていいですね。

(あの時のダルタニアン+三銃士の衣装、大好きです!それまで基本銃士隊は青系だったのに、クライマックスだけちょっと特別感があって!)

 

 

そして『Arkadia -アルカディア-』つながりで、バウヒロインが決定した美園さくらちゃん!!

マザランファミリーの一員(マザランの姪、マザリネット)でしたので、登場は常にみんな一緒、ついでに言えば衣装もお揃いだったり(違う場面もありますが)と、個性を出すにはちょっと難しい?と思われました。

 

 

が。

 

 

気づいたらめっちゃ視界に飛び込んでくるwwwwwww

 

 

客席に聞かせるためのセリフ言ってるわけでもないのに…

(実際は、ほかの姪たちと何やらお話してたりします。何話してるのかとっても気になって、最前列とかで観劇できたなら聞き耳たてたくなる、そんな表情の豊かさヤバい。)

 

私の憧れのブロガーさん、ニコライ少尉様のブログに、ずーっと前にコメントした際(確か月組初観劇しますとか言ってた頃なので、グラホの頃?)、ニコライさんに「さくらちゃん探してみてね!」とお勧めいただいたにも関わらず、その時は全然見つけられなかった私の節穴な目にも飛び込んできてくれました。

 

惜しむらくは、パレードでピンクのドレス着て下手花道にいたのがさくらちゃんだったのか、確証が持てないままなところ…(今回、主に下手側から観劇だったので死角だったり、蓮つかさくんに夢中だったりしたせい…蓮くんをオペラでロックオンしてたから…)

 

 

月組はいまだに知識が浅くて、実は組子もあまり覚えられていないのですが、だんだん、「有望な子がいっぱいおるんやな…」と下級生を覚え始めてまいりました。楽しいです。

 

 

あ!下級生といえば、この公演から、月組配属となった研1生(103期生)も組子として出演しておりますね!

 

私がグラフの写真きっかけで密かに応援してまいりたいと述べていた103期生、あまの輝耶ちゃんと、まのあ澪ちゃん。

 

 

見つけましたよー!!

 

かぐやちゃんは、どのシーンかど忘れしましたが、並んでいるときに。

 

澪ちゃんは、ロケットであの(⌒▽⌒)な笑顔を目撃いたしました。

 

2回目以降にはプログラムで登場場面を確認してから、と思っていたのに、うっかり忘れてしまったのが悔やまれます。

(あの子だ、と思った子がもし違っていたらどうしよう…まぁいいか…)

 

 

下級生含め、これからもっと月組のこと知っていきたいです!

 

 

 

お付き合いいただきありがとうございました!月組感想、まだまだ続きます。ブログ村参加してます。よろしければクリックお願いしますー!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
AD