千葉市のピアノ教室バウムクーヘンの会

千葉市緑区おゆみ野、美浜区幸町でピアノ教室&サークルを主宰しています。教育方針は、長く続けるピアノを第一に考え、音楽を仲間と楽しむ機会を増やし、レッスンには、アンサンブルやグループレッスンを取り入れています。詳しくはHPにいらして下さいませ。

 

バウムクーヘンの会HPはこちら です



      

       
 


テーマ:
いつも発表会が終わると、ホッとします。
無事に終わった…と。
そして、いつも何か大変な事が起こっての中の発表会だったりしてます。
今回もそうでした。
そろばん教室の立ち上げと同じ時期の発表会。
発表会は、ホール抽選が1年前なので、決まっていた事でしたが、
そろばん教室の立ち上げも春の生徒募集に向け、
やはり春です。
覚悟して望み、なんとか無事に終わり、
今回だけは、心からホッとしています。
そして、頑張った自分を褒めたいと思います。

今回、心に残った生徒さん達…
それぞれの全員の生徒さんの想いはありますが、
特に心に残った子を書いてみます。
 
 
家庭の事情で、体調を壊してしまった子。
学校に行っても、一日保健室で寝ていたそうです。
気持ちが悪く、お腹が痛いというのが、半年くらい続いていました。
レッスンに来ても、少しだけにして終わりにして。
と言っていましたので、1.2回弾く程度。
それでも、だんだん仕上がってきて、弾く時の満足気な顔が忘れられません。
ピアノが気晴らしに、心の支えになっているような、
そんな雰囲気が伝わってきました。
他の習い事は、少しお休みしたけれど、
ピアノだけは、頑張って来ていたそうです。
 
 
ピアノを始めたのが5年生になってからの男の子。
妹が先にピアノを始め、自分もやりたくなって始めました。
去年までは、初心者の弾く小曲を弾いていましたが、
今年は、彼に選ばせ、大好きな曲を長い間掛けて、
練習しました。
間際まで、ちょっと不安な状態でしたが、
当日は、立派に楽しそうに弾いていました。
十八番になってくれればいいなと思います。
勉強が忙しい今年ですが、まだピアノを続けるそうです。
嬉しい事です。
 
 
そして、最後は、ピアノ復活青年。
幼稚園の頃から、指導していた彼。
ママ友の子です。
その子が生まれた4日後に次男が天国に行きました。
今年、18歳の彼には、縁を感じています。
耳が良くて、私が弾くピアノを同じように弾いてくれます。
そして、自分なりに表現して、カッコいい演奏をしてくれる彼です。
ショパンにハマって、今は、バラ1を練習中。
楽しみです。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。