おゆみ野冒険パーク実行委員会

おとなもこどもも
ゆたかなおゆみ野の緑のなかで
みんなが自由に
のびのび遊べる冒険パーク

わたしたちは、そんな冒険パークをめざしています

市民緑地「おゆみ野の森」で自主的プレーパーク「冒険の時間」を不定期開催しています。

自然の中で外遊び
「冒険の時間」主催してます

場所 おゆみ野の森(学園前駅徒歩二分)ふれあい公園隣
曜日 不定期 ブログで確認してね♪

冒険の時間とは?
おゆみ野の森で自由に遊ぶ時間です。
ママ達の交流も場でもあります^_^

テーマ:
 
 
ブログ初参加のあやです。
 
クリスマスでしたね〜🎄
皆さんのところにサンタさんはきましたか?
心配性な小2の息子は就寝時のお供のぬいぐるみさえプレゼントを配ったと思われないか心配して寝つけませんでしたが、夜中プレゼントを確認すると安心してぬいぐるみ抱えて眠りにつきました💤
 
さて、12月25日冒険の時間開催しました。
 
7組と人数は少なめでしたが、盛り沢山な内容でした。
 
まずは里芋&大根掘り
 
立派な里芋にびっくり❗️
 
子どもたちも大きなスコップで一生懸命土を掘り起こしていました。
 
早速芋煮にしていただきました。
掘りたての里芋、甘くて美味しかったー。
身体もあったまりました。
 
そしてこの日のメインイベント、炭作り
わくわく実験工房さんのお力を借りて、身近なものから炭を作りました。
 
ちょっとお洒落な炭に子どもたち以上に大人が夢中でした。
 
もちろんメガネくんとも沢山遊びましたよ。
ブランコやバドミントン、木の工作や水遊びまで…😆
 
たき火なしでしたが、日差しもあって1日楽しく過ごせました。
 
次回の活動は決まり次第アップしますね。
それではよいお年を〜🎍
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「冒険の時間」 の記事

テーマ:
こんにちは。
毎度直前ですいません
12/25月曜日!
いつもと違う曜日なので注意ですよ〜
今年最後の冒険パークです。
今回は盛り沢山ですよー。

その1
わくわく実験工房さんにご協力いただき、
炭作り
スチール缶に炭にしたいものを入れて…炭が出来るらしいんですびっくり
面白そうじゃないですか⁉️。
やってみたい方は、
スチール缶、炭にしたいもの
を準備してきてねー。
炭にしたいものは小さい物の方がいいかも。
ドングリとか松ぼっくりとか折り紙の鶴とかニコニコ
訳あって当面焚き火が出来なくなり、
炭火での挑戦になりますグー

その2
おゆみ野の森を育てる会さんのご協力で、
里芋収穫〜。
からのー、芋煮会ウシシ
切ったお野菜をお持ち下さい。
何味にするか決めてないけどイヒ
お味噌とか出汁があればご協力下さい。

その3
プレーリーダーめがねくん!。
子どもたちの森公園のプレーリーダー、
めがねくんが遊びに来てくれまーす
冬だしのんびりやりたいねー、
なんて言ってたけど、
子どもたちが許してくれるか…
場所
京成ちはら線学園駅前近く
おゆみ野の森または隣接するふれあい公園
 
コアタイム(スタッフがいる時間)
だいたい10〜14時←いつもより早いよ!
 
自由集合自由解散
参加表明不要です
 
持ち物
炭作りしたい人は、
スチール缶、炭にしたい物
芋煮食べたい人は、
マイカップ、ハシ、具材

今回から当面、焚き火が中止です。
炭火で暖を取ったり、
カセットコンロで温かいものを作る予定です。
そのため、炭代やカセットが必要なので、皆様からカンパを募らせていただき、それらの費用に充てていきたいと思います。
どうぞご協力よろしくお願いします。

 
スタッフとして大人は数名おりますが、怪我等に関しては自己責任でお願いします。



{879E540F-4582-4F26-A307-A163CA6D82A8:01}
 
 
冒険の時間は、プレーパーク的な遊びの時間です。申込不要、誰でも参加OKヾ(@^▽^@)ノお手伝い、後片付けのご協力お願いします
 
怪我等に関しては自己責任でお願いしますm(_ _)m
 
 
☆プレーパークとは
子どもが「遊び」をつくる遊び場です。 
そこでは火を使ったり、地面に穴を掘ったり、木に登ったり、何かものをつくったり・・・。
落ち葉やどろんこや自然の素材を使って、
遊び場にあるスコップや金づちや大鍋を使って、自分の「やってみたいと思うこと」を実現していく遊び場です。
さまざまな遊びが展開されていくので、変化しつづける遊び場ともいえます。
禁止するのではなく、いっしょに考えてやってみる。
のびのびと思いきり遊べるこの場所は、
子どもが生きる力を育むことを
支えています。
(『冒険遊び場協会』HPより引用させて頂きました。)

☆プレーリーダーとは。
▼プレーリーダーは“指導者”ではありません
プレーリーダーは、プレーパークにはなくてはならない存在です。
“リーダー”という呼び名から遊びの“指導者”と思われる方も多いかもしれませんが、遊びは、それをやってみたいと思う本人自身のもの。大人が指導してしまったら、主役は大人になってしまいます。
“リーダー”のもとの“リード”には、「導く」「先に立つ」の意とともに「する気にさせる」「人の心を動かす」の意があります。「子どもが自ら遊びたいなぁと思う気持ちにさせる人」。 プレーリーダーをそう捉えると、ずいぶんイメージが近くなります。
▼プレーリーダーの役割
そのためにプレーリーダーが担う役割は、実に多岐にわたっています。
(1)とにかく子どもととことん遊ぶこと。それを通じてしか共有できない子どもの気持ちがあるからです。そのうえで、 
(2)言葉にならない子どもの気持ちを受け止め、「あぶない」「きたない」「うるさい」から止めなさいという大人や社会と向き合い 
(3)子どもの気持ちを伝えていくこと。大人ぶらない大人であることで、
(4)親や先生には話すことができないことを話せる相手として子どものかたわらにいること。「面白そう!」と 
(5)子どもがわくわくするような遊び場をデザインし、素材や道具をそろえること。子どもでも大人でも、 
(6)遊びに訪れるたくさんの人と人をつないでいくこと。時にはしっかりとした大人として、 
(7)起こるさまざまなトラブルやけがに適切に対応すること。そして、 
(8)子どもに対する犯罪の抑止という点からも非常に大きな役割を果たします。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

朝起きたらまさかの雨びっくり

曇り予報だったのに…

 

残念ながら本日の冒険の時間は中止とさせていただきます。

次回の予定はまたこのブログでご確認ください。

 

ちなみに11月19日は

おゆみ野の森を育てる会の定期活動がありますよ。

http://blog.goo.ne.jp/oyuminonomori

 

以下おゆみ野の森を育てる会HPより引用

 

おゆみ野の森を育てる会11月の活動計画をお知らせします。

 おゆみ野の森を育てる会は、草刈りや清掃作業等の管理活動に対して千葉市の市民緑地設置要綱に基づく報償金をいただいています。
定期活動をはじめとする育てる会の各活動は、これにより運営されておりますので、どなたでも無料で参加いただけます。
ぜひお気軽にご参加下さい。

 

■森の維持管理&定期活動(第3日曜日)

「森の畑で芋ほり! さつまいも&さといも」
日時:11月19日(日) 午前10時~13時(予定)
※維持管理活動、森の定期活動とも10時から開始します。

(1)森の維持管理のための活動
森を観察しながらお掃除や草刈りをしましょう。
(2)森や畑の整備
樹木の管理、畑や芝の整備などを行ないます。
だいこんの土寄せなども予定します。

 

ぜひ参加してみてくださいウインク

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。