知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」世田谷校

特別支援学校・学級に通われているお子さんのための個別指導の水泳教室です。


テーマ:
● 水中で「ブクブク〜(呼吸)」ができちゃいましたー!

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

Kくんとの呼吸練習の様子をお届けしますね。^^


20170316_2

Kくんは、潜ることが大好きです。

ですが、潜った際には、息を止めたまま潜っていました。


20170316_3

息を止めてしまうことによって、なかなか呼吸が続かずに、すぐに水面に出てしまうことがありました。

コーチが見本を向かい合わせで行い、「ブクブク〜」と伝えると・・・


20170316_4

水中で当たり前に呼吸ができるようになりましたよー。^^

Kくんは、息を吐くことができるようになり、長い時間潜れることができるようになっちゃいましたー!

レポートを読んでいたら何だかコーチと運動をしたくなっちゃった人は・・・。




知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 個別指導教室を始めるのは、年度の切り替えがいいですね。^^

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

3月も残り半分を切り、新生活や進学・進級に向けて、世の中も動き出していますね。^^


20170316_1

4月は、学校や施設等でも「新しくスタート」ということが多いのではないでしょうか?

この時期に当教室のカウンセリングからご一緒し、新生活と個別指導教室を同時にスタートされる生徒さんが多くいらっしゃいます。

年度の切り替えは、何かを始めるのきっかけになりますね。^^

どうぞ無料カウンセリングからお待ちしておりますね。^^




知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「縄跳び」を1つ1つ分解して、練習をしています。

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、土門武流くんとの外教室の「縄跳び」の様子をお届けしますね。^^

武流くんとの縄跳びの練習では、「縄を回す運動」と「縄を跳ぶ運動」を分けて練習をしています。


20170314_1

縄を後ろから前に動かす動きの確認。


20170314_2

2つの縄を使って、回すだけの練習。


20170314_3

その後は、「笛の音を聞いてジャンプ」をする練習。


20170314_4

武流くんは、ジャンプをする際に駆け足のようになってしまうので、縄を足に巻いて両足で跳ぶことを確認。


20170314_5

縄を持たずに「回す→跳ぶ」の確認。


20170314_6

両手に縄を持ち、「回す→跳ぶ」の確認。


20170314_7

最後は、縄跳びを実際に持って跳ぶ練習。

この日は、目標の10回を跳ぶことができましたよー。^^

運動の順序を立てると、運動ってできちゃうんです!

レポートを読んでいたら何だかコーチと運動をしたくなっちゃった人は・・・。




知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「輪投げを拾ったらコーチに渡す」というルール作りをすることで、「練習の時間」を覚えています。

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、Kくんとの個別指導教室の様子をお届けしますね。^^

20170310_1

Kくんは今までもプール教室に通っていましたが、「プール=遊び」の時間という感覚がある生徒さんでした。


20170310_2

初回の教室では、輪投げを拾う際に、自分で拾い、投げて遊んでいましたが、毎回の教室で「拾ったらコーチに渡す」というルールを作っていきました。


20170310_3

このルールを作ることで、Kくんは自由に遊ぶ事はなくなり、3回目の今回の教室では「プール=練習」ということを覚えることができましたー。^^

引き続き、練習の時間を増やせるように練習をしていきます。^^

レポートを読んでいたら何だかコーチと運動をしたくなっちゃった人は・・・。




知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 家族全員、汗がキラキラ輝いた「第3回 かつしかふれあいRUNフェスタ」@堀切水辺公園

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は3月12日に開催しました、「第3回 かつしかふれあいRUNフェスタ」@堀切水辺公園の様子をお届けしますね。


20170313_1

今回はご家族でのご参加となり、当教室では初めて出場するマラソン大会となりました。^^


20170313_2

まずは、ご家族様来場!


20170313_3

その後は、すぐに生徒さんからウォーミングアップ。


20170313_4

今日は、「止まらず、座り込まずに走ったら、救急車と消防車と写真を撮る!」というご褒美を目標にすることで、調子は絶好調でしたー。^^


20170313_5

マラソン大会を6回経験されている生徒さんは、スタート前でも笑顔。^^


20170313_6

スタートの合図で1㎞に挑戦です!


20170313_7

なんと、この日は葛飾区観光大使の芸能人のLiLicoさんも参加されていて、生徒さんにずーっと応援してもらい、ゴールまで一緒に走ってくださったんです。^^


20170313_8

ゴール後は、LiLicoさんから駆け寄ってくださり、お写真を撮ってくださいましたー。^^
(LiLicoさんと走った様子は、LiLicoさんのブログにも掲載されています!)


20170313_9

走り終わったら、お約束の「救急車と消防車を写真を撮る!」を思う存分満喫。^^


20170313_10

その後は、お父様とお母様が5㎞に挑戦!


20170313_11

生徒さんは、ラストスパートのお父様を応援中。^^


20170313_12

そして、お父様とお母様が同時にゴール!


20170313_13

最後は、ご家族様とスタッフで集合写真。^^

ご家族様ので参加、大変お疲れ様でしたー!

内藤大裕くんのお母様よりご感想をいただきました

今日は大裕が6回め、私は3回め(夫はもっと走ってます)のマラソン大会でした。

先日の練習から調子がよく、止まらずに走ることができている様子。

なんとか本番も止まらずに走ってほしい~できれば10分以内で~が母の願い。

結果は10分36秒。

伴走の安斎コーチによれば、止まらずに元気に走ったとのこと。

10分以内は無理でしたが、走るたびに少しずつ速くなり、頑張っていることは素晴らしい、今回もよく頑張りました。

私ははじめての5キロ、目標30分でしたが結果32分でダメでした。

今年、大裕と一緒に走るようになり気がついたのですが、初めての場所を走るのは折り返し地点が見えなくて辛い、ということ。

どこまで走ればいいのかわからない中で、よく頑張っているなあ、と感じました。

今回はおまけで、葛飾観光大使で参加されていたLiLiCoさんと大裕が一緒に走らせてもらい、応援いただき、なんと一緒に最後にゴール。

これも、ダウン症の大裕が走るからこその、有難い体験かもしれません。

あみ先生、安斎コーチ、今日は家族でお世話になりました。

本当にありがとうございます。

来シーズンも、きっと大裕は走るでしょう。

また、宜しくお願いします。


川鍋コーチより

大裕くん、お父様とお母様、ご完走本当におめでとうございます。^^

毎回の教室で速く走れるようになる大裕くんの成長を見ることができて、本当に嬉しいです。^^

座り込んで、立ち止まって「走らない!」と言っていた大裕くんが「止まらずに走れた」ことは、本当に素晴らしい成長ですよね。

そして、LiLicoさんと走れた大裕くん、やっぱり持ってますね〜( ̄ー ̄)ニヤリ

タイムに関しては、来年度のマラソン大会の大裕くん、お母様とお父様の目標ができましたね!

引き続き、一緒にトレーニング頑張っていきましょう!

本当に、お疲れ様でした。^^


来年度は、ご家族でマラソン大会に出場してみませんか?^^




知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)