お客さま視点販促プランナー”おやじひめ”のちょっとタメになる話

「売る」「買う」そんな単純な関係だけが「お客様」でしょうか?
「お客様」は、人間です。あなたの声、目線、その一言で商品が欲しくなったり、欲しくなくなったりするのです。70%「おやじ」30%「女子」の「おやじひめ」の目線でちょっとだけタメになるお話させて頂きます。

NEW !
テーマ:
お客様視点販促プランナーおやじひめです。

{0A8B9A7F-87AC-4497-80ED-CCF78A0A1827}

よく行く、エスニック居酒屋さんで食べた
「アジのお刺身」
エスニック風アレンジでした。
真似出来そうなので、やってみようと思います。

本日のテーマ
「お客様に気を使わせる社長」

ネットの書き込みは、顔が見えないので
結構本当のことを書いています。

先日もこんな事がありました。

私は企業様やお店に対して
「お客様を増やすための研修」などもやらせて頂いています。

あらかじめご参加頂く方が
わかっている場合には、
必ずその方々のホームページを拝見してから臨みます。
あとは、クチコミ調べます。

先日も、とある住宅会社さんの研修でした。
仮にA社様としましょう。

研修前にホームページを拝見して、
住宅、不動産専門のクチコミサイトで
A社をご利用されたお客様のクチコミを検索して見てみました。

おや?おや?

あまり良くないんですね。
特に社長さんの評判が。

例えば、
「打ち合わせ中に携帯がかかってきて
打ち合わせ部屋から退出して
そのまま、何分も戻って来なかった」

とか

「こちらの話を聞いてくれない。」

といった具合です。

住宅会社さんですが、
ほとんど工事や家に関するクチコミでは
無く

社長さんの態度

に関するものでした。


そして、研修当日
A社の社長さんにお会いすると

ネットのクチコミ通りの方でした。

社員に研修させて
斜に構えた感じで、ずっと腕組みをしていらっしゃいました。


「自分は、シャイなもんで」

とおっしゃってましたが


はあ?
シャイとは、違うよね〜?!ハッキリ言って感じ悪いよ。。。

でも、ちょっと安心しました。

ネットのクチコミと違いすぎて

満面笑顔の腰が低い(フリしてる)人だったら、その方がドン引きですからね〜(^_^;)

ただ、一つ言えることは

お客様に
余計な気を使わせてはいけないと
いうことです。

どういうことかというと

表情や態度が悪い事によって

お客様に

「今、機嫌が悪いのかな?」とか
「この人、怖い人なのかな?」とか

本来気にしなくて良いことを心配させちゃいけないということです。

それでも、性分として笑顔が作れない。
愛想よく出来ないという人は、
それで良いです。
でも、「自分がお客様からどう見られているか?」ということを少し気にして欲しいです。


もう、思い切って言ってしまったら
どうでしょう?

「自分は、(私は)
こんなですが、いつもこんな感じなんで気にしないで下さい。」
とか
めちゃくちゃ感じ良い社員を、打ち合わせの際には隣に置いて、お客様との話は任せるとか


お客様を軸にしたら対策は、いろいろあると思います。

こんな事、頭の中でいろいろ考えていたら、そのうち馬鹿馬鹿しくなって、

あー俺が変われば良いだけだ。めんどくせえ

と結局
この社長さんも笑顔になってしまいそうですがね(*^_^*)


お客様とのコミュニケーションに悩める貴方は、こちらをクリック↓



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。