テーマ:
ロメの入院中、面会は二回行きました。
もっと行きたかったのですが、いつも忙しそうなので、迷惑になってはいけないと我慢。
2回目はだいぶ元気になっていて、私達の顔を見るとテンションが上がってました。忘れられてなくてよかった・・

そして迎えた退院の日。
ロメが戻ってくるのは勿論嬉しいのですが、足を折った子犬をこれから2ヶ月面倒みていくと思うと緊張と不安でいっぱいでした。
なんせ言葉が通じませんもんね・・

ケージは天井をつけ、床にはペットシーツ直貼り。タオルもおもちゃも脚に引っ掛けちゃうから入れてはいけないそうです。
ロメ、頑張れー。↓哀れっぽいロメ

{5B5408A7-691D-411A-9F56-AA0F34740070}


その日の夜は初めてクレートの中で寝かせました。
我が家に来てこれまでほぼ声を発しなかったロメなのに、何時間も号泣絶叫!
そしてすごい勢いでクレートの中で暴れる!
ぶつけて脚がどうかなっちゃうじゃないかと肝をひやしました・・。
クレートに入れられるのそんなに嫌なんだなあ・・
多分一睡もしなかったのでしょう。
朝、ケージでご飯をあげ、うんちを待っている間にこんな形で寝てました。脚、どうなってるんだ??
{DA84C7C6-2B03-4707-8297-7C9DF89E4011}

この日は結構な長時間お留守番してもらわなくてはいけません。心を鬼にしてクレートに入れました。
うんちとおしっこまみれになってるんだろうなと覚悟して帰ると、
ロメの体の下は何回分!?というくらいおしっこでぐっしょりで、蓋を開けるとロメはクレートから飛び出してきました。嫌だったね・・。
そしてケージに出すと即うんち。
あの狭いスペースでおしっこは我慢しきれなかったけどうんちはしたくなかったんだなあ。

この翌日は、クレートの中はおしっこ一回分くらいで、ケージにだすと大量のおしっこをしました。
おしっこでぐっしょりのシートの上にいなくてはいけない不快さが身にしみて、我慢していたと思われます。
そして3日目にはおしっこを一切していませんでした!見ると、クレートにつけた給水器のお水もほとんど減ってない!
元気な時のロメは、こんなに?というくらいゴクゴク大量のお水を飲んでおしっこばかりしていたので、ロメなりにおしっこしないですむよう学習したんだなあ・・と可哀想になりました。

この後、可動スペースを狭くして、ある程度ケージにいられるようにしてあげたのですが、私が帰ってくるまで、または朝起きるまで、おしっこをしないようになりました。必ずシーツを替えてもらえるとわかっている時にまとめてしているみたいです。
単に大人になってきたのかもしれませんが、なんだか健気です。

ちなみに写真の結束バンドを一回噛み切られました。何かクチュクチュ噛んでるなと見に行ってギョ!!
誤飲されたら大変ですが、外すこともできないので、きつーーく叱り、その後も結束に口を近づけると低〜い声で「ダメ」と叱りました。


すると、思い切り結束をかじりかけていてもビクッと離れるように。
それどころか、結束に顔を近づける前にちらっとこちらを伺い、私が見ているのがわかると、その近くの柵をかじるように!フェイント?!
私の顔を見ながら、妙に素直げな顔つきでかじる様は、「違うよ、こっちを齧るつもりだったんだよ」と言わんばかり。

歯がかゆくて噛みたくて仕方ないんだよね。
おもちゃをあげられないから、齧りたくなるのはわかるよ。
ロメ、頑張れ。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。