~幸せが実感できる社会を目指して~「オヤモコモ」代表の山下千春のブログ

幸せの価値観って人それぞれだと思います。子どもたちの幸せを願う親として、まずは自分の幸せを見つめてみませんか?笑顔の親子が増えることを願って...。

5年続けてきたからこそ見えたこと。

2012年2月にたくさんの想いを乗せて走りだした「オヤモコモ」
今年で5周年を迎えることが出来て、感慨深く、そして次の5年への決意を新たにしているところです。

人が笑顔でイキイキと生きていくために不可欠なことがやっと見えてきました。
それは、「自分の人生を生きる」ということ。
そんなことについて、不定期でブログを綴っていきます。
自分の人生を生きていると、勇敢になれて、失敗を恐れなくなるもの。
未来はワクワクに満ちています!


オヤモコモ 山下千春

http://oyamokomo.com/

テーマ:

オヤモコモ×ホテルマリターレ創世Presents
‶子育て中の女性の幸せを追求するプロジェクト″
『子育て期の今こそ思い描く!将来の「わたし」の姿』

のイベントがいよいよ今週の日曜日に迫ってきました乙女のトキメキ


このイベントをきっかけに「子育て中の女性の幸せ」という問いに対して、ご自身にとっての幸せ、将来の夢などについて考えるきっかけになればとても嬉しく思います。


オヤモコモで5年間でたくさんの方たちとお話をしていく中で、母親になったことでプラスの影響があるはずなのに、自信を失っていたり、目の前の子育てや家事のことでいっぱいいっぱいで少し先の自分自身の未来について、漠然とした不安を感じながら、考える余裕もない方がとても多いという現実を知りました。

子育ては女性の人生においてとても大きな仕事であり、片手間で出来るものではありませんが、その子どももどんどん成長し親の手を離れていきます。
今私は子育て歴14年。中2、小5、小1の3人の子どもたちと過ごす日々は、5年前のオヤモコモを立ち上げた頃からすると嘘のように変化しています。私との時間よりも友達との時間を楽しむようになり、お休みの日も長男は朝から部活、小学生の娘と息子もそれぞれお友達と遊んでいて、夫は仕事、私は1人でパソコンを開いている、という状況がしばしばあります。

たったの5年でこのように私と子どもの関係は様変わりしてしまいました。
子育て歴14年。余裕がなかった1年目から2歳半差で娘が生まれ、その3年後に次男が生まれて2歳頃までの約9年間は自分の時間も確保できず、何をするにも中途半端だったり、子どもに寂しい思いをさせていないか、自分を優先していいのか、と自問自答の日々でした。

でも、その頃から勉強や小さな挑戦を積み重ねていたので、子育てが少し落ち着いた時に、今だ!とアクセルを踏んで「オヤモコモ」を立ち上げる勇気が湧いたのだと思います。

そして、子どもに依存しない私で居たい、というもう1つのポリシーがあります。

子どもたちにも自分の人生を生きてほしいので、私も私の人生を生きると決めています。

親子って実は足を引っ張りあうことが往々にしてあるのです。

育った家庭の環境で子どもは生涯を通して親からの影響を受けています。

いつも良い子でいることを望む親の元で生きてきた人は、いつも誰かの評価を求めることに焦点を置いてしまう人生を送ってしまいます。

「自分の人生を生きる」

ということは、簡単なようで、当たり前のようで、実はみんな出来ていなかったりするものです。

そして、「幸せ」について。

妥協してしまえば、これぐらいで良いかな、と思って生きてしまうけど、人生の時間は刻一刻と過ぎています。

突然、予期せずして人生が終わってしまうことだってあり得ます。

時間=命なんです。

そう思うと、基準をもっと高くして、幸せを追い求めたいという気持ちになりませんか?

そんなことに気付き、もっと自分の人生に幸せな要素を湧き上がらせたい乙女のトキメキと思う方は、

3月12日(日)ホテルマリターレ創世にお越し下さい。

本日までで締切となっていますが、ギリギリまで受付けます。

ひらめき電球詳細はこちらからニコ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

不安や悩みは人並みにあります。

それは成長するための悩みがほとんどです。

もっと良くなりたいと思うから、悩んだり、

新しいことに挑戦しよう!とすれば不安を抱いたりはします。


でも、それ以上に毎日、幸せだな~と笑顔で過ごせるようになったのはいつからかな~?


頭がいっぱいで余裕がないことはあるけど、でも苦じゃなくて、笑ってこなせていたり、

ストレスってなんだっけ???という感じです。

一応経営者なので、苦しいこともいっぱいあるけど、苦しいけど希望に向かっているという自覚はちゃんとあります。

何より、周りの良き仲間に恵まれています。


私の人間関係のテーマは「相思相愛」です乙女のトキメキ



私が大切だと想っている人を大切する、というシンプルなルール。



先日、突然、

 

「私は千春さんのことが大好きなんです♡」とあるオヤモコモの会員さん(ママ)に告白されてドキドキしましたほっこり

こんな風に想ってもらえて、しかも伝えてくれる人がそばにいてくれてとても幸せです。


私は経営のノウハウとか、数字の管理とかに関してとても疎くて、とても苦手です笑い泣き

でも、このシンプルなルールに従って日々を過ごしていたら、

ちゃんと経営も、お金も上手く回るようになってきたんです。


一度きりの人生をわたしの好きな人たちと笑顔で過ごせることは最高の幸せラブラブ

まだまだ幸せへの追求、ワクワクへの挑戦は続きます!

私のミッションは「本当の幸せを実感できる仲間を増やすこと」です。


ニコ今年は4名のスタッフ(仲間)と共にオヤモコモの可能性を拡げます音譜



みなさんは本気で幸せを追求して生きていますか?

あなたにとっての幸せのイメージは明確ですか?


3月12日(日)オヤモコモ×ホテルマリターレ創世 presents
13:30-16:00(受付:13:00~)参加費:1,500円(スイーツプレート&ドリンク付)

子育て中の女性の幸せを追求するプロジェクト第1弾!
『子育て期の今こそ思い描く!将来の「わたし」の姿』
を開催します!


詳細はこちら→http://www.kokuchpro.com/event/33e4f746d3d9a72ed432e66c834920cb/

今回のイベントであなたにとっての幸せとは?という質問に向き合ってみて下さい。
そして、夢や希望を胸に、1人では出来ないことも、一緒にカタチにしよう!という想いの輪をどんどん広げていきたいと思っています。

柔軟な発想力で、オヤモコモでは商品やサービスを開発し、佐賀だけでなく全国、世界へと可能性を拡げていく、という未来を描いています。

そんな私たちの取組みに共感して下さる方、参画して下さる方、繋がって成長し合いたいという方など、このイベントが「出逢い」の場となり、幸せを追求する仲間が増えることを願っています!!

虹1年前の2016年2月に、オヤモコモを取材して頂いた時の映像です。
3人の子どもたちの子育ての日々、笑顔で居られなかった過去がありました。良かったらご覧ください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月1日、私が初めての出産を経験した日。

お母さんになった日。

今朝目が覚めたら、出産前日のこと、その時の気持ちが鮮明に思い出されて、

「不安」を抱えていたあの頃のこと、14年前、25歳で母になったこと、それまでの人生の中で感じていたことがフラッシュバックしてしまいました。


勇気を振り絞って、いろいろなことに挑戦してきた20代前半のこと。

そして勢いで結婚を選んで、家庭を持ち母親になったこと。

いつも自分の意志で動いているけど、行動する時は何かそうしなければいけない「衝動」があって、その心の声に従って生きてきました。


そして1つ言えることは、ずーっと不安と隣り合わせで生きてきている、という真実。

今も変わらず...です。


昨日はISD個性心理学の個別相談を2件させて頂き、お話を聞いていて、過去の自分自身の記憶と重なるところがあった。そのことも今朝のフラッシュバックと関係していると思います。

みんな不安と隣り合わせ。

これが正しい、という選択が初めからわかっているなんてことはない。

何かを選択する時、

不安に打ち勝つには「勇気」が必要。

「勇気」と共に生きていくか、「不安」と共に生きていくか。


「勇気」は自分の中から湧いてくることもあれば、誰かが背中を押してくれることで「勇気」が湧いてくることもたくさんある。

1人で不安なく生きていけるほどみんな強くない。


だから人と人は出逢い、心地良い関係を育み、安心感を得るというコミュニティの役割が必要だと思って「オヤモコモ」は存在しています。

明日で5周年を迎えるオヤモコモ。

オヤモコモを運営してきた過去5年間、いつも困った時は誰かに助けてもらってここまで辿りつけました。いろいろな方の顔が思い浮かびます。この感謝を忘れずにまた1年1年をしっかり成長していきたいと思っています。

そして2017年、オヤモコモの運営体制をしっかりと整え、更なる大きなビジョンを胸にリ・スタートの気持ちで気合いを入れています。



前だけを見て、成長していくしかもう選択肢はありません。
私たちは「勇気」と共に邁進します!


そして

明日は長男の誕生日でもある。

子どもたちは私に勇気を与えてくれた...。

どんな私でもお母さんと認めてくれて、信じて、待ってくれた。


カメラ長男、2年前の小学校卒業式の日。お母さんの顔をしている私(笑)


カメラ過去の写真を見ていたら、子どもたちの可愛い顔がたくさん出てきて、その頃のことがまたフラッシュバック。必死にお母さんをしていた私、そしてそんな私をいつも求めてくれた子どもたち。手作りのケーキも頑張って作ったこともあったな~...。




自分が思ったように生きてもいい、
という「勇気」を与えてくれるオヤモコモ。


私も誰かの「勇気」になれていれば嬉しいな。

明日は特別な日。

オヤモコモの創業記念日で大きなケーキがやってくる。

みんなで少しずつ分けて食べますカナヘイハート

そして長男のケーキのことはいつも忘れています笑

本人に誕生日どうしたい?って聞いたら、おこずかいをいつもの3倍欲しい!って言われました!!!笑



























 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。