おやまのしゅっぽ 出発進行~♪

フルマラソン:サブ3.5の多趣味なオッサンが綴る、自己満足日記?
走ること以外に、写真撮影やロードバイクにも挑戦中!(^_^;)


テーマ:

トレランでハイドレーションを使って給水する時、背中の体温で温まった水を飲ん

で不快感を覚えた方って意外と多いんじゃない?


最近でこそ、購入時からクーラーバッグが付属していたり、オプションでクーラー

バッグが販売されているモデルもあるけれど、オイラの愛用する キャメルバック

アンチドートリザーバー1.5L にはそんなものが無い…。

 

暑さも収まってきたけれど、生駒チャレンジ登山大会に向けてハイドレーションの

リザーバー用断熱カバー〔簡易型〕を作ってみた。

 

何と、材料費は 210円(税込) \(◎o◎)/!

 

 

1点目の材料は、キャン★ドゥ で買ったアルミマット

アウトドア用の座布団として使うサイズらしい。
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-アルミマット

 

キャメルバックのリザーバー(1.5L)を重ね、縁に沿ってマジックで線を引く。
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-リザーバー形状にマーキング

 

縁取った線にハサミを入れ、切り抜くとこうなる。

おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-切抜き後の形状
 

2点目の材料は、マジックテープ(2本入り)。
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-マジックテープを準備
 

キャメルバックの場合、給水口の下とホース接続部の上にマジックテープを通す

ことで上下方向のズレを防ぐことができる…はず。(^_^;)
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-リザーバーと位置合わせ
 

マジックテープを通す位置を決めてマジックで線を書く。

これに合わせてカッターナイフで切り込みを入れる。 (上下2本分、計4ヵ所) 

おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-マジックテープの穴位置

 

切り込みの穴にマジックテープを通す。

おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-マジックテープ取付け(裏)
表裏をどうするか迷ったけど、アルミ面を背中側にした。

理由は…スポンジ面に汗の塩分を染み込ませたくなかったから。

また、濡れてもサッと拭き取れるのでメンテナンスが楽になるしね。 

 

スポンジ面はこうなる。
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-マジックテープ取付け(表)
 

いよいよ、キャメルバック(1.5L) と合体!

マジックテープが長すぎたので、不要部分はカットした。
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-固定状態(表側)
 

反対面の背中側。

アルミ面をリザーバーに接触させた方が断熱効果が高そうな気がしてきた。(汗)

おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-固定状態(裏側)
ま、気に入らなければ マジックテープの通し方を変えるだけで修正できるので

とりあえずこのまま使ってみよう…。
 

チューブもセットして、準備完了!

この状態でいつものようにトレランザックへぶち込めばいいので、お手軽~♪
おやまのしゅっぽ 出発進行~♪-セット状態
 

 

<使用後の感想>

生駒チャレンジ登山大会当日は、好天に恵まれてホンマ暑かった~! 晴れ

とは言え、レース中はチューブ内の水を飲む程度でがぶ飲みすることはなかった。
ゴールしてから水をがぶ飲みしたけど、その時に「ぬるい」と感じなかったのは効果

があったからだと思う。 (^_^)v
 

 

ローコスト&短時間で製作できる 『リザーバー用断熱カバー〔簡易型〕

思いつきで適当に作った割りには、効果大だと思います。(笑)

 

さぁ、みんなも作ってみよう! (^O^)/
 

 

皆さまの クリックひとつが パワー源♪ (*^_^*)

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ  人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。