おやかたぁのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
2014年でんぱとう大忘年会
東京会場
「VANDAISM(番台イズム)」
~イッサイガッサイヤーレンソーランエラウコッチャヨイヨイ~

のレポート。

会場は東京の葛飾区 新小岩 にある 東京天然温泉 古代の湯。

【受付開始時間】
・1部:10:00~(4Fイベント会場「華の間」 11:30open/12:00start)
・2部:14:00~(4Fイベント会場「華の間」 15:00open/15:30start)

1部2部の両部に当選。



前日より御徒町のホテルに宿泊していたので秋葉原まで移動後、総武線にて新小岩へ向かう。



新小岩駅からは無料送迎バスで会場へ移動。

この時は全くわからなかったが、同じバスに本日の司会の赤ペン瀧川先生が乗っていたのではないだろうか?

唐草模様の布で包まれた長い棒状のものと、キャリーバッグを持って最前列の座席に座っていたのがそうではないだろうか。

沢山の荷物を持ってきて、かなり気合の入った人だなぁとしかこの時は思わなかったが...

長い棒状のものが多分赤ペン。



バスは10分ほどで会場の 東京天然温泉 古代の湯 に到着。

会場到着は10時くらい。

入ってすぐの場所で受付。

ロッカーの鍵を渡される。

脱衣所にあるロッカーに荷物を預け、友人が来るまで2階の大浴場前で待機。

10時50分くらいに友人と合流。

忘年会開始まで時間があるし、せっかくなので温泉に入ることにする。

広くてそれなりに綺麗な温泉だった。

私は特に気にならなかったが、友人は効能がありすぎて皮膚が痛いと言っていた。

この時点では感じなかったが、確かに効能があり夜までかなり身体があつかった...

入浴後、3階の休憩スペースで少し休憩。

開場時間を少し過ぎて、4階の会場へ移動。



1部で参加人数 560人、2部で456人。





予想はしていたが、かなり人が多い。

整理番号で席が指定されているので、自分の席へ座る。

テーブルにはソフトドリンクのペットボトルが数本置かれており、これは自由に飲み放題。

アルコールは有料で、ロッカーキーの番号で会計管理するシステムになっており、アルコールを注文した人は最後にフロントにて精算。

1部の食事は弁当。

開演前の写真撮影はokだが、開演後は撮影NGなので蓋が閉まった状態の写真。



中身はハンバーグとか唐揚げとか玉子焼きとか...

2部の食事はスイーツビュッフェと案内にあったはずだが、こんな感じ。



テーブルにはこのような案内文。



是非周りの人たちと楽しんで会話してくださいとのアナウンスも。



1部2部両部の流れは以下のような感じ。

ほとんど同じ感じなので一緒に記載。

開演に先立ち、近畿日本ツーリストの社員の方の挨拶。

ビリビリパーカーの青を着用していた。

ノリもまぁいい感じ。

今回の忘年会のタイトルは全て彼が考えたようだ。

簡単な挨拶の後、ピンキー、えいたそ、赤ペン瀧川先生による、生の踊ってみた披露。

えいたそはあまりダンス覚えていないのか、途中から適当なオリジナルダンスに。

赤ペン瀧川先生のダンスはかなり完璧だったと思う。



ダンス終了後、全員登場して自己紹介後に赤ペン先生司会でトーク開始。

みりんちゃんは前日の ウルトラ有馬記念@AKIBA 開催直前PRイベント『有馬記念直前 予想大会』 に引き続き、この日も鼻声だった。

体調大丈夫なのかな...

当日は赤ペン瀧川先生の誕生日だったようで、2部ではメンバーから赤ペン瀧川先生にケーキのプレゼント。



トークテーマは、1部は昨年に発表した2014年の抱負、2015年の抱負について。

2部のトークテーマは今後やりたい企画。

この後に、ファンからの事前アンケートについてトーク。

やって欲しい企画とかだったかな。

ファンクラブ限定ライブとか、チェキ会握手会をもっとやって欲しいとかその他いろいろ。



トーク後は抽選会。

メンバーが番号を引き、自分の整理番号と同じであれば景品が貰える。

景品は愛まTシャツ1部2部各10個くらい。

でんぱーりーないとのカセット、プレイヤーのセット各部1個。

夏に発売された、フェス用ビニールバッグが各部2個くらい。

チェキは1部123枚、2部96枚。

近畿日本ツーリストの世界遺産カレンダー各部1個。

カレンダーはメンバー全員のサインやイラスト入り。

というか、抽選会中にメンバーが交代でカレンダーにいろいろ書いていた。

メンバーの誕生日やライブの日にも印等を書いたようだ。



1部では何も当たらなかったが、2部ではチェキが当たった!

チェキが当たった前方に貰いに行く時に、赤いTシャツ着てたのでメンバーに服装について弄られた。

auスマートパス presents でんぱ組.inc スペシャルライブ ~au特命宣伝部長 就任記念~ の時にも着ていった赤いTシャツ。

良いTシャツだ~、と。

会場には公式の衣装を着てる人は思ったほどいなかったかな。

最初はTシャツの上に上着を羽織っていたが、温泉に入ったせいで暑くて上着を着てられなかったんだよなぁ。

もがちゃんが番号を引いてくれて、りさちーが持っているチェキの箱からチェキを引いた。

赤い衣装の長い黒髪のメンバーのチェキだったのでみりんちゃんだと思ったが、巫女衣装のりさちーだった。

チェキを引く時にメンバーと少し会話ができたので良かったな。



1部はトーク1時間、抽選会1時間くらい。

2部はトーク1時間、抽選会40分くらい。

2部は景品のチェキが少ないのもあるが、会場の予約時間の関係で早目に終了させなくちゃならなかったのかな?

終了後は混雑しそうなので、友人とさっさと退場。

前述のアルコール代金の精算、確認があるためロッカーキーを返却するフロントは結構混雑していた。

私と友人は飲酒していないのだが、それでも少し時間がかかった。

最初の方に出れたので、スムーズにバスに乗り新小岩駅まで行くことができた。



感想としては、1部あたりの代金が7000円とチョット高額かなぁ。

と思ったが、通常の入館料が2634円ならそこまで高額ではないのかな。

1部と2部の間が入浴禁止だったのはチョット謎。

ロッカーがあるのに、荷物を会場に持って行かなければならないのも何故だったのかなぁ。

メンバーとは抽選に当たらなければ、会話することができないのはツライ!

私は2部の方で当選したので少し会話できたのでまだマシだが...

秋にあったみりんちゃんの生誕イベントに落選したことを思えば、参加できるだけありがたいのかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おやかたぁさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。