DAIWA PHANTOM スプールの巻き

テーマ:

お客さんに数人国産オールドタックルが好きな人がいてですね



ロッドとかリールを



「使えるようにしてくれ」って頼まれる事があります



まあ、ロッドに関しては



昔のハリガネだけのガイドを全て外して



ゴールドサーメットとかSicのガイドに交換してしまう程度の加工です



リールに関しては



動きすら危ういのもあって・・・・・ドクロ



無理な物は無理だし( ̄□ ̄;)



そもそも基本的な造りすら???の物も少なくないのが現状



そんな中、I氏が最近お気に入りにして使ってるリールがあります







ダイワのファントムってベイトリールです







何というか、重厚感たっぷりの造りでして・・・・・メタボスプール?



あ、左がスタンダードで右側は当社で軽量化したモノです







当然ですが両面共削って軽くします







コレが







こーなります



たかが5g程度だと思われると困ってしまいますが



5円玉5枚分を削り落としてるって考えると結構な量でしょ?



以前なら、スプールの各所に穴を開けて軽量化してたんですが



コッチの方が効率的だと考えています



穴あけの場合だとラインに傷や変な癖が付くと困るのでエッジ近辺では穴を開けられません



だけど、スプールの外側の方が遠心力が強く働くので



なるべく外側を軽量化した方が効果が出るんですねコレ



なので側面全体を均等に削ると



効果も期待するし強度も保てるしラインも保護できる



そんな風に考えました



スプールの軽量化は色々なメリットをもたらしますね



まず、初期初動が良くなるよね?



止まってるスプールがキャストによって回転運動を始めるわけだけど



軽いほうが簡単に動くからね



コレは軽量ルアーを使うときに効果テキメンですハイ



加えて、バックラッシュの抑制にも効果があると考えています



重いスプールは一旦回り始めてしまうと勢いが強く中々回転が緩みません



フライホイール効果ってヤツかな?



ルアーが失速してるのにスプールはギャンギャン回れば・・・・・ね?



要するに経典が軽く立ち上がってすんなり落ちてくれるのが理想的なんじゃないかと思ってます



バックラッシュを完全に克服するなんて現状では無理ですが



少しでも抑える工夫はできるんじゃない?



ちなみにライン自体の重さも馬鹿にできなくてですね



そういう意味ではシャロースプールってのがいいかもしれません







ラインを巻くとこうなります



ちなみに







カルカッタコンクエスト50のスプールですコレ (しかも軽量化してありますコレ)



どーですか?



恐らく現行のカルコンよりも扱いやすくなってるのわかりますかね?



んで、今回の加工の結論



ちょっと使いにくいと思っていたファントムですが



普通に使えるようになりました



若干、回転性能がルーズなのがいいのか?



バックラッシュの心配はほとんどしないでも使えています



巻き速度が遅いのは・・・・・しょうがないって事で



そういう事です



あ、私はベイトタックルは使いませんのでよくわかりませんけどね



そういう事だって事ですハイ



要するに少し古い趣のある道具を少し加工してやると現代でもある程度使える状態まで持っていけるって事かな?



それではパー







AD

買ってきました♪♪

テーマ:

スピニングリールのハンドルもおおかた終盤戦







回らない頭を必死にフル回転させて数字をひろうんだけど



いちいち電卓で計算しないと機械を動かせません・・・・バカ?



創りもの祭りは終わりませんが



ルアー制作も忘れられません



って事で磨いてますチョキ



んで、「鱒の森」手に入れましたよキスマーク







トラウトルアーのハンドメイド特集号ですコレ



こんな全国紙に載せてもらえるなんて・・・・光栄ですホントあせる







しかも、まるまる1ページなんですけど・・・・・泣きそうですラブラブ!



アンケート形式で文面が送られてきて



いつものように、私なりに好きなように回答して返信したんですが



ま、嘘はついてないからいいか



悪いことしないで紙面に自分の実名が出ると



気恥ずかしいですね(●´ω`●)ゞ



既に反響もあったし、今後に繋がってくれると嬉しいな音譜



なんせ、営業の電話しても9割は完全拒否ですからね・・・・・( ̄□ ̄;)!!



幻のルアーなんて言われても、あまり嬉しくはありませんハイ



さて、アレコレ思案中の物も動く可能性が見えてきましたグッド!



どやって進めるか



それが問題だわ



それではパー







AD

フライリール完成です♪

今日は午前中は留守してまして (除雪機をお届け)



会社に戻る道中、I氏から連絡が来て



本州の釣り人から



「おたくのルアーはどこに売ってるんだ?」と問い合わせがあったとか\(゜□゜)/



どうやら新しく発売になった「鱒の森」を見たらしい・・・・



さすが全国誌ってヤツ? ビックリしました叫び



帰りに書店と釣具屋に寄りましたが・・・・・売ってません┐( ̄ヘ ̄)┌



見てみたいんですけど~あせる



さて、お預かりしているフライリールが数個完成しましたよチョキ







テムズさんからは4個入庫しています (修理は3台)







修理するのは左側のヤツで右側のはサンプルに借りてきたモノです



なんせ初めて見るモデルでして・・・・・凝った作りになってましたコレドキドキ







割と軽傷だったので修正して組み付けて



各部のチェックして完成グッド!







オシャレな模様が特徴的なコレ







おっかなビックリ分解してみて・・・・・・・原因判明して完了グッド!



ホッとした(;^_^A



上記2台は少々力技を行使(><;)







見慣れたハーディ







ノブもげの修理です



根元は見事に折れていますハイ( ̄□ ̄;)



ま、どうにでもなりますチョキ







ノブは元のがあったので再利用してシャフトとノブの下のワッシャーを制作



もちろん純正風の形状ですコレ音譜



ちなみにこのワッシャーは「ざぶとん」と呼んでます



ビカビカに磨かないで「純正仕様」のつもりグッド!







ハーディのこのタイプのノブって上も下もネジの頭が存在しないって知ってました?



外す時は壊す時、で良いんですけどね



組み付ける時って・・・・・困るよねコレガーン



ま、アレコレ悩んで解決策を見出したんですけどね



教えませんハイ( ̄へ  ̄ 凸



当店で修理してシャフトを交換しても見た目は今まで通りですのでご心配無く



で、丁度いいタイミングで違うハーディのノブが届きました



こちらはドリーバーデンさんから入庫中のハーディ







届いたのはこのウッドノブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コレでいいの?



サイズ的には小さいほうがしっくり来るかな



とりあえず何も残ってないので座布団を作ってみた







んで、のこノブに合わせてシャフトを制作すれば完成なんだけど・・・・・



このノブがどうにも気に入らないんだよね┐( ̄ヘ ̄)┌



(せっかく持ってきてもらって申し訳ないんですが)



あ、コレ作ってる人ごめんなさいm(_ _ )m



お店の指示通り動くべきなんでしょうけど



少し勝手にやらせていただきまして( ̄□ ̄;)







手持ちの材料でノブを作ってみました



もちろん材質は「木」ですよコレ



カチカチな材質の木材は磨くと光沢が出るのがあるんですハイ



ちょっと見プラスティックに見えてしまいますけどね・・・・・叫び



日本黒檀なんかで作るともう少しオシャレなノブも作れますね



今度作ります・・・・・今度が沢山あって困ってます







座布団も作り直して







出来上がり



私は断然コッチの方がいいと思ってますがチョキ



ダメだったら連絡ください、交換しますあせる







何となくウッドってわかるかな???座布団はピカピカに磨きました



ちょっぴりカスタム仕様って感じかな?







はい、全部で4台完成です合格



いいねグッド!



今まで何台も修理させて頂いたおかげで、随分と知恵がつきました



これからもっと難易度が高い修理も可能になると思います



(現在思案中の物もあります)



機材もドンドン肥やしていきます



他店で無理だと断られても諦めないで、ご相談くださいm(_ _ )m



何とかなることは何とかします音譜



お気に入りの道具で楽しい釣りがしたいですもんねチョキ



オーダー頂いているスピニングリールのハンドルももう少しで完成します



それではパー










AD