abu505のハンドル製作開始

テーマ:

ウッドノブがいい感じに仕上がってきたので専用のハンドルも作る事にしましたクラッカー


以前作ったアルミノブ用のハンドルはノーマルと同じ長さの45ミリでしたが


巻きの重さが気になるので今回のハンドルは55ミリで製作しますチョキ

これで少しは巻きが軽くなってくれるはずです音譜荒削りが終わったので載せますね



オヤジーYのブログ

今回のデザインはノーマル風です、左のカメみたいな形の物はI氏が製作中の

平型ハンドルノブです、アルミの棒から削り出して製作しています


ノブを作ってみて解った事があります、どうしてもある程度重くなってしまうのです

よくよく考えれば解る事ですが、プラスチックの物を金属で作るのですから

重くなって当然ですよね、気づくのおそっあせるこれは今後の課題ですねハイ


私は金属のビレット感がスキなのでどうしてもそっちに偏りがちになってしまいます

まあ基本的にはカッコよくなればいいのですが機能面でも良くしたいですしね


今後は他の材質でもチャレンジしてみようと思います。


それではパー

AD

ウッドノブの製作

テーマ:

今回はウッドノブを製作しています、前回の505用に作ったアルミの丸型ノブは

どうもしっくりきません、やはり私は平型の方が好みです


コルクも検討中ですが強度面での不安があるのでとりあえずウッドで作る事にしました



オヤジーYのブログ

まずは荒削りです、自分の握り方で一番握りやすいように削りましたコレ大事ですよね

もう少し機械で削ってからサンドペーパーで形を整えていきます



オヤジーYのブログ

おおむね完成です、手前にラウンドしてるのわかりますはてなマーク私は親指と人差し指が

バッテンこな感じで握るのでこんな感じがGOODグッド!です、これは左巻き専用になりますね

右巻きだとラウンドが真逆になりかえって握りづらくなってしまいます


ウエイトはさすがに木なので3.6gしかありません、これなら軽量化にもなりますねチョキ


うずいてきたのでとりあえず505に仮組みしてみました



オヤジーYのブログ

自分で言ってりゃ世話無いですが、「カッコイイ」ラブラブ!仕上がりが楽しみです


足が痛くて釣りに行けないので、道具いじってがまんしています


それではパー

AD

’95キャデラックSTSセビル

テーマ:

本来クルマ屋のくせに殆どクルマの記事が無いよね~  なんて言われてしまいましたドクロ


最近は国産車の入庫が多くてあえてブログに書くまでも無い事ばかりですハイ


しか~し久々に入庫しました、キャデラックSTSです、私達はセビルと呼んでいますグッド!



オヤジーYのブログ 現車は’95年式です


私はセビルの中ではこの型がスキです、ちょっと角ばっててまだアメリカンな感じが残っています

このクルマはエアロが巻いてあって更に少々車高が低くなっています、ちょい悪はてなマークな感じ



オヤジーYのブログ

エンジンは以前オイル漏れ修理の為にクルマから下ろして分解したときにキレイに塗装しました

私は分解したエンジンは必ず塗装します、こういう風にキレイに使っていてもらえると

ホント嬉しいです、クルマに愛を持って接するオーナーのクルマは私も愛を持って修理しますグッド!


適当にしか扱わない人のクルマは私も本気ではイジリませんハイ これ重要ですよね



オヤジーYのブログ

ランプ類は全て本国仕様です、アメリカ本国ではテールのウインカーはオレンジではなく

アカいのです、知ってましたはてなマークちょっと見難いかもしれませんがご勘弁くださいあせる

昔の国産車もそうだったってしってたはてなマーク古い国産車は殆どアメ車のパクリですビックリマーク


このクルマのオーナーはちょっとギバちゃん似のリーゼントなおじさんです

かれこれ10年以上のお付き合いで、ちなみに以前はC4コルベットのコンバーに乗ってました


アメ車はこれから消え行く存在なのでしょうが、お客さんがいなくなるまでがんばります


それではパー

AD