大下政江の親業大好きブログ

“ちゃんとした子育て”しなくっちゃ、ってしんどくなっていませんか?
親であることが、時に不安になることって誰にでもあるもの。
私もその一人。
ありのまんまの自分のままで、子どもとぼちぼち歩いていきましょうか。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

親業訓練インストラクターの大下政江です。


先週の木曜日、

安佐南区の『サムエル信愛こどもの園』様にて、


親業講演会を開催させて頂きました。



 

天候が不安定・・というより、恐怖すら感じる様な


豪雨も続いていましたので、


当日、警報が発令されていたら


延期しましょう、というお話になっていました。



お陰様で、その警報も朝には解除され、


60名近いお母様がお越しになられました。



 

雨天であれば、足元も気になるし、


荷物も多くなる。これは、これで大変であるし、


梅雨の合間の晴天となれば、


洗濯やお掃除に時間を使いたい、と思われても


不思議ではない天候のなか、


たくさんのお母様が熱心にお話を聞かれ、


『親役』や『子ども役』になるロールプレイにも


取り組んでいただき、親の何気ないつもりの一言で、


子ども役の自分の気持ちがどんなに変化するか、を


体験&実感して頂きました。

 

 


『サムエル信愛こどもの園』様は、


幼稚園と保育園が一体となった保育と教育の場です。


訪問した日は、雨上がりで園内には水たまりがたくさん。



裸足になって、その中にはいり、


洋服をぬらしながらも、熱心に遊んでる姿・・・


(子ども達にとってはお仕事、といったところでしょうか)、


とっても頼もしかったです


この姿を微笑ましく眺めておられるお母様たち、


(「汚れるから水たまりに入っちゃいけません」なんて、


言わないところ、敬服いたします



日々の生活では、


時間のない時や、


これを続けていたら、誰かに迷惑がかかるのではないか、


本人がいずれ困るのではないか、


そう思う時に、子どもがなかなか親の言う事を聞いてくれないと、


どんな言葉がけが良いのか、と思案されることも


たくさんあると思います。


こちらに余裕がなければ、だんだんヒートアップ


そんなこともあろうかと思います。



けれど、わが子のために何か役に立つことはないだろうか・・と


講演会に足をお運びくださった皆様の、


その行為自体が「無償の愛の形」の一つ



子ども達と一緒に笑って、楽しんで、びっくりして。


時には、「ああ、やっちゃった~」と思うような叱り方をしたり



そうやって、共に過ごす時間・ふれあう時間(たとえ短くても)が、


子どもの心の成長の根っこになっていると感じます



子育てに迷ったら、不安になったら、


親業の3つの柱としてご紹介した


コミュニケーションの土台である


・聞くこと


・話すこと


・対立をとくこと


思い出して頂き、無理のないときに、

ああ、こんな方法があつたな~と

活用して頂けると嬉しいですo(^-^)o 。


予定通りの日程で講演会が無事に終了しましたこと、


役員の皆様の温かいご配慮とご尽力があってこそでした。



役員の皆様、


お越し下さったお母様、


本当にありがとうございました。


写真も役員さんがとても素敵に撮ってくださいました。


感謝いたします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

oyagyomasaeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。