やぶんひとりごつ

2000年、リーマン辞めて京都へ。お寺に居候すること五年間。
その日々の事あれこれ…これまでとこれからのこと。
でも実際は現在東京在住戻りーマン。一方でリアルジャパニーズ目指します。
泣かず飛ばずの「おやぶん」日記、始まるよ!!



ボク=おやぶんの思いつきから始まった『一歩一幸:ボクらの一歩が誰かの幸せにつながるプロジェクト』は引続き稼働中です。ビックリマーク

日々の歩数ティンバーランドを目安に被災地を支援する企画です!!

そして『一歩一幸』から派生したイベント『茶利ティー』では、老若男女、経験不問でお茶を飲んでいただく経験をしていただきます。

イベント等での出展を中心に活動しております。


一歩一幸|IPPOIKKOは止まらない。


テーマ:
あし年に一回の「勝手に山手線一周歩きの日」を無事に過ごして、今週末は千葉市稲毛区の「民間航空飛行機発祥の地」として知る人ぞ知る稲岸公園(通称汽車ポッポ公園)にて、今回新たに「チヤリティーバザール」から名称を変更した『つながりひろがれ「ぽっぽの市」』にて「茶利ティー」します。

公園内には、民間航空発祥の地のモニュメントが立ち。
その前には通称の由来である「汽車ポッポ」が展示されております。
{0679F5B6-7F7D-4CCF-80F6-262D68100CD9}
笑い泣き前回は、雨でした(笑。

他には公衆トイレしかないイベント向きのだだっ広い公園にてフリーマーケットや千葉のお野菜農家さん、雑貨屋さん、お菓子屋さんなどが出店する中に、ボクの「茶利ティー」も出店します。

公園近隣には桜が植わっているので、ざっとお花見になること間違いなし!

お花を見ながら、お抹茶といきましょう♪

いつもながら、「茶利ティー」はボク自身が茶道文化を拡げるためにお抹茶をご奉仕させていただくもので、お菓子をつけてお抹茶をご提供します。

ただし「タダ」ほど怪しいものもないので(笑。

一服、30円からの募金制として、多く払っていただく分には一切困りません!!
ブースに募金箱を置いておくので、そっと入れてっていただければ幸いです。

集まった一服募金は、震災後五年を経てもまだまだ多くの苦しみの中にいらっしゃる東日本大震災の被災者へお役立ていただくべく、その全額を日本赤十字社を通じて義援金とさせていただきます。


ブース内には、友人のヒッチハイカーたびたろう氏が、実際に被災地で目にしてきた現地の当時の様子やこれまでの様子を写した写真アルバムも置いておきますので、是非てにとってみてください。

いつもの朝市やらで一緒になる楽しいお仲間たちも多数出店の予定です。
{A474C09B-6B32-49A6-BBD3-E4562A0F9E33}
黄色いテントが目印です照れ

是非花見がてらお出かけ下さい。
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年明けからブログを更新してなかった。

まぁいつもの事だから誰も、気にもしないだろうと思うけど。
{F2D57294-057F-43E0-9A99-C3C6500E3613:01}
さて今年は既に、お世話になっている幕張の勤労市民プラザでの「新春餅つき」で初の「抹茶振舞」をして幕開けの「茶利ティー」です。

今度は2/20の土曜日に毎度おなじみになりつつある海浜幕張はベイタウンで隔月開催の「ベイタウン朝市」に出展します。
昨年は2月だと言うのに、半袖でも良いくらいのお天気でした。

その前は大雪で流れたんだっけかな?
風が強い彼の地でのイベントなので、日よけテントなど持ってかれない様にしっかり地に足をつけて参加します。

いつもの通り、お抹茶は京都は宇治丸久小山園の特別に仕立てていただいた「一歩一幸|IPPOIKKO」でご用意。
お菓子も小品ですが、お付けします。
「茶利ティー」では、朝市にありながらも「お抹茶」や茶道文化的なものに触れていただく機会をご提供する目的ですので、お代は一服30円からの募金制でお願いしております。
集まった一服募金は、そっくりそのままを東日本大震災を受けて、未だ復興に道半ばであろう皆様に赤十字社を通じてお届けしています。

ブースでは、「日本を旅するヒッチハイカー」のたびたろうさんが撮ってきた被災地の当時の写真や今の様子もお伝えしております。
時々ではあるかも知れませんが、あの時のことなど思い返してみませんか?

さて、ベイタウン朝市では、千葉の特産品や産直品なども販売。
充実のフードコーナーも毎回楽しみです。

朝市ですから朝は早いけど、その分早く起きて朝市から始まる休日をスタートさせてはいかがでしょうか?
「茶利ティー@ベイタウン朝市」は土曜日朝8時から!!


AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
この間の日曜日は、雨降り天気。
一週間こらえていた天気が、日曜日朝に最悪のパターンで崩壊。

残念な天気ながらも、今年最後の「茶利ティー」が、千葉市の稲毛浅間神社の斜向かいの稲岸公園(通称:汽車ポッポ公園)で、開催されました。
{E2EE2BE9-DF22-4E63-B969-22CEE12BBF62:01}


雨だったにも関わらず、意外にも沢山の方にご賛同いただき「茶利ティー」の一服募金も沢山集まりました。
{69B65955-9795-4609-A88F-423FD1F7475B:01}

残念ながら、いつもの畳シートはご用意できませんでしたが、ベンチを使って温かいお抹茶をご提供できました。七輪に突っ込めるだけ突っ込んだ炭火もオープンなシェルターでしたが、その空間を温めてこの日の「ゴチソウ」になりました。

FBなどで、「知り合いの誰か」からの繋がりを持っている方々が多い会場で、お名前は伺ったことのある皆さんとお会い出来たり、地元に近いエリアなので、ボクの幼なじみの名前を出す方がいらっしゃたりとじわじわと楽しい集まりでした。

雨天開催となってしまった為に、主催のJFSAは古着市を展開できませんでしたが、会場には古着を持ち込む人々もあって、衣類を通じてのパキスタンの子供たちを支援するつながりの輪をみることが出来ました。

今回も「茶利ティー」は、東日本大震災の被災者を支援するべく一服募金を募りましたが、JFSAと連動してパキスタンの子供たちの教育を支援する動きもありだなと思った次第です。
そう思えたのは、ベイタウン朝市を通じて、知り合う事が出来た中学校の同級生でJFSAの理事を務める依知川さんの存在が大きいかと思います。
寒い雨の中、傘もささず各出店者に気配りを絶やさない姿にこちらも心打たれる日曜日でした。

来年以降もいろんな展開が見られそうです。
{B988F04C-9776-42A3-8975-4D8CF22B4C65:01}
集まった募金は5150円。
{B8970C64-9555-4F02-B0D8-EC3884C5BCDA:01}

早速翌日、赤十字社にお渡ししました。
今回もご参加下さった皆様に感謝を申し上げます。

さて、タイトルの通り今年の「茶利ティー」はこれでおしまい。
来年の予定はまだまだ未定ですが、地道に一歩を刻んで行きたいと思います。

また何処かで!
AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。