京都市伏見区の市営住宅の中西二郎さん(30)方で妻の真澄さん(34)と長男隼人ちゃん(5)が殺害された事件で、2人の上半身に多数の刺し傷があることが京都府警の調べでわかった。

 室内からは血がついた包丁が複数見つかった。府警は24日、殺人容疑で捜査本部を設置、連絡が取れなくなっている中西さんの行方を捜している。

 捜査関係者によると、真澄さんと隼人ちゃんは、居間でうつぶせで倒れていた。2人にはバスタオルのようなものがかけられ、顔や背中、胸などに刺し傷が確認された。府警は、犯人が強い殺意を持って犯行に及んだ可能性があるとみている。

 4年前から隼人ちゃんが通っている近くの市保育所によると、22日は普段通り、真澄さんが車で送り迎えをしていたが、23日は連絡がないまま休んでいたという。

<名古屋市議会>恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)
交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕-警視庁(時事通信)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)
県内移設反対集会への出席伝える=自民県連幹部に沖縄知事(時事通信)
AD