岡田克也外相は15日の参院予算委員会で、沖縄返還交渉時に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が「有事の際の沖縄への核再持ち込み」を文書で合意していたことについて、「結果的に沖縄の人たちを欺くことになった」と述べた。山内徳信氏(社民)への答弁。

 「沖縄への核再持ち込み」は、佐藤、ニクソン両氏が69年11月の日米首脳会談の際にひそかに交わした「合意議事録」で認めている。ただ、外交「密約」を検証していた外務省の有識者委員会は「必ずしも密約とは言えない」との見解を示している。【鈴木直】

【関連ニュース】
岡田外相:日米密約の有無、政府見解出さず
岡田外相:沖縄密約報道の西山氏に「お気の毒だと思う」
日米密約:政府見解修正 外交文書公開ルール検討へ…外相
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」
岡田外相:米国務副長官と会談 イラン核での連携で一致

盗品クラブ買い取り販売、ゴルフ店経営者逮捕(読売新聞)
首相、政治の信頼回復後に消費税論議 増税なら社会保障目的税 参院予算委で(産経新聞)
<前原国交相>スカイマークの操縦室撮影「言語道断」(毎日新聞)
青い目の議員たち 日本国籍で得た重き一票(産経新聞)
相次ぐ不祥事、東京医大理事の大半が辞表(読売新聞)
AD