【千葉】一宮町で14日、「第1回トマトフェスティバル」(町のご当地メニューを作る会主催)が行われた。施設園芸の盛んな町ならではのイベント。トマト料理コンテストや500人分の巨大トマト鍋などが人気を集めていた。

 コンテスト最優秀賞は市川市の本藤房子さんの作品「トマカラチキン」。優秀賞は▽「トマトとポテトのグラタン」▽トマトの炊き込みごはん風「マイガーデン」▽「トマトの生春巻きもの」の3点がそれぞれ選ばれた。【吉村建二】

【関連ニュース】
たい焼き:朝食限定 ホワイトソースやトマトソース味で登場へ
散歩道:フルーツトマト収穫最盛期--筑西・桜川 /茨城
トマトフェスティバル:500人分の巨大鍋--一宮 /千葉
食べごろ埼玉:/70 トマト /埼玉
ラッコ:県内で1頭、「トマト」が老衰死--シーパラダイス /静岡

<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
香り懐かしいセルロイド 半世紀ぶり復刻、静かなブーム(産経新聞)
佐賀の人違い射殺、元暴力団員の無期確定へ(産経新聞)
ナイキのPRODUCT(RED)知ってますか?
余震自民…戦果乏しい国会運営 川崎氏進退が次の焦点(産経新聞)
AD