こだわりのつっこみ

素人が音楽、小説、映画などを自己中心的に語ります。


テーマ:
レベル:中学2~3年生レベルなので数時間で読めると思います。


ジャンル:恋愛


あらすじ(背表紙から):

A beautiful young Indian girl, and a brave Englishman.
Black eyes, and blue eyes.
A friendly smile, a laugh, a look of love...
But this is North American in 1607, and love is not easy.
The girl is the daughter of King Powhatan, and the Englishman is a white man.
And the Indians of Virginia do not want the white men in their beautiful country.

This is the famous story of Pocahontas, and her love for the Englishman John Smith.


面白さ:★★☆


※以下、結末まで話します。嫌な方は見ないでください。













Pocahontas: Level 1 (Bookworms Series)/Tim Vicary
¥590
Amazon.co.jp
















内容:
1607年1月、イギリスから3隻の船が新大陸アメリカのヴァージニアに到着しました。
彼らの目的はもちろん、開拓し、新しい植民地をつくることで、早速冒険者たちはジェームズタウンをつくりはじめます。

しかし、そんな彼らの行動をよく思わない人々がいました。
先住民、インディアンです。
安住の地をよそから来た者たちが我が物顔で開拓している姿を見て、ポウハタン族の王やその弟らは憤りますが、しかしうかつには手が出せません。
というのもイギリス人たちは銃や大砲を持っていたからです。

一方のイギリス人たちもインディアンたちを思うがまま支配下に置くこともできませんでした。
というのも、思うように農作物も育てられず、新大陸の寒い気候に順応するにも苦労し、インディアンたちがつくるとうもろこしなどの食料をもらわなければ生活できなかったからです。

さて、その船員の一人で、銃を常に携えているもののインディアンたちに友好的なジョン・スミスは、ある日、インディアンに襲われ、村に連行されますが、ポウハタンの王は、彼が悪いやつではなさそうだったので、しばらく様子を見ることにします。
その際、なかば偵察役のような付添い人としてポウハタンの王は、娘のポカホンタスにその役をあてます。

さて、インディアンの男とは違う魅力を感じ、物知りで優しい青い目をしたジョンにポカホンタスは、偵察というよりも、次第に恋をするようになります。
そしてポカホンタスは打ち明けます。結婚したいと思うまでに惹かれているということを。
しかし、ジョンはそんな若い彼女に、
幼い子どものようにしか思えないこと、さらにともすればライバルになりかねない、インディアンと白人の関係であることなどを理由に、それをやんわりと拒否するのでした。

それからまもなくして、両者の争いが激化します。
さらに、ジョンとポカホンタスの仲も変化が。
というのもジョン・スミスはポカホンタスの知らない間に火薬の事故で傷を追い、イギリスに送還されたのです。そして、事故の状況から見て死んだだろうということも。
悲しみにくれるポカホンタスですが、状況はさらに悪化。
ポウハタンの王はポカホンタスを半ば見捨てるような形となってまで戦いを選ぶことになり、彼女はジェームズタウンで知り合ったジョン・ロルフと結婚することに。

息子も生まれ、ジョン・ロルフ一家は1616年、イギリスに渡ります。
イギリス国民はヴァージニア生まれのインディアンの妻に興味を持ち、大人気。
王と王妃への謁見の際、ポカホンタスは衝撃の事実を知ることになります。

ジョン・スミスは生きていることを。
そして、ポカホンタスと会いたがっていることを。

2日後、ジョン・スミスは彼女のもとを訪ねます。
そして、あの当時の互いに思いのたけをぶつけ合い、しかし、もはや手遅れなこと、どうにもならないことをお互いが確認し、そして今生の別れをするのでした。


感想:



実際にいたんですね、彼女ビックリマーク
だから、有名なディズニー版の「ポカホンタス」とはストーリーが異なっています。

国際結婚が当たり前のようになっている現代ですが、しかし、この時代、ポカホンタスと結婚することは、現代に例えれば別の星の人と結婚するっていうくらい色んな抵抗や障害があったんだろうなぁと思います。
しかも、両者は争いあっている。

だから、ジョン・スミスの気持ちも十分分かります。
それだけに、ポカホンタスはジョン・スミスを死んだと思って想いを募らせたまま一生を終えずに、同じジョンでもジョン・ロルフと結婚し、子どもも授かって幸せに暮らしたということは、すごくよかったなぁと思いますしょぼん

のち、しばらくしてポカホンタスは亡くなってしまいますが、史実としてのポカホンタスも知りたいなぁという気になりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード