君嶋の輸出ブログ

eBay、Amazonを利用した輸出ビジネスで月収100万達成の君嶋が、
日々思ったことを書いていきます。


テーマ:
こんばんは、君嶋です。



現在eBayをやる上で、最も重要なのが「リミットをあげること」ですね。


誰もが悩まされていることだと思います。



Skype相談をしていて、リミットアップの事例を数多く聞きましたので、「どうすればよいか?」を考えていきます。



基本的な流れは、

リミットいっぱいまで出品する

→eBayに電話をかけて、リミットアップ交渉を行う

→リミットが上がったら、次のリミットアップ(30日後)までにリミットいっぱいまで出品する

これの繰り返しです。


まず、

「30日ぴったりでリミットアップすること」

が重要ですね。


遅れれば遅れるほど、リミットアップの速度は遅くなります。

当たり前ですが、それまでにリミットいっぱいまでの出品を行わなければなりません。


リミットの枠の使い方ですが、例えば、数量がいっぱいで金額が余っている、という状況だと、金額の枠はあまり上がらないことが多いです。


なので、どっちも、残り枠を0にした状態でリミットアップ交渉するのが理想ですね。



次に、電話をかける場所ですが、意外とeBayシンガポールにかけている人が多いようでした。


結論から言うと、今はアメリカにかけた方がよさそうです。


アメリカの特徴としては、

・PINを入力するので、IDなどを言う必要がない(確認のために聞かれることはある)

・何を売るか?など、色々なことを聞かれることは少ない

・リミットアップの割合が安定している(ある一定以上までいくと大体1.5倍前後)

ということが挙げられます。


シンガポールのメリットと思われていた点は

・英語が出来ない人に対して寛大

・莫大なリミットアップを達成することがある

ということです。


一つ目に関しては、僕はあまり感じたことはありません。


二つ目に関しては、去年は優しい人がいて、そういうこともあったんですが、今は難しそうです。


総合的に見て、アメリカのほうがリミットアップに有利なような気がします。



「何となく、皆シンガポールにかけているから」という理由でシンガポールにかけている人は、アメリカにかけてみてください。



以上を踏まえて、リミットアップに力を入れていってくださいね。






P.S.

メルマガもやっています。

「君嶋の輸出メルマガ」
https://epfrm.com/fDZy/1/reg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

君嶋 哲弘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。