楽しく模型ライフ♪

(。・ω・)ノ ごゆるりと見ていってください。


テーマ:




SR Gif1




今回は水原さんのナイスな描き下ろしイラスト.クロム船長と自分のイケてない(笑)ラフ画稿によるストレンジライドのパワードスーツ運用時如何に利便性を追求しているか?そしてパワードスーツ背面に位置するライドシェル内部の装着者を如何にあらゆるダメージから保護して無事生還させているか?

等~アインバルト号の船長クロム爺さん、レスト、レイスにも及言してみます。









基本的にストレンジライドのパワードスーツは通常の整備場や町工場でメンテナンスが可能で更に専用施設内であれば万全のコンディションでカタログスペックを発揮出来ます。


画像はストーリーシチュエーションとして紛争終結後敵軍宿営地跡に未処理放置されていた武装無人重攻撃機が事故で始動、民間居住区に接近が想定懸念有り即時制圧処理に迫られ駐留自治軍の戦力ライガン小隊がスクランブルとなるも解体整備中の為稼働状態機が隊長機のライガンキャノンと通常型ライガンの2機と言う明らかな戦力不足にレストとリエルのハウンドがクロム爺さんの加勢で自治軍のライガン小隊に合流…と言った情景です。








ハウンドとライガンの違いについては画像を交えて説明させて頂きますとライガンは軍用機の立ち位置で有る実用性からライドシェル[搭乗部位]正面ハッチとベクタロイド[人型ユニット]の背面が一体化されています。



SR01


これは正面ハッチを開放していると奇襲による近接着弾や狙撃の危険から兵士の露出を極力抑えています。(因みにライガンはクロム爺さんが過去に兵士逹の生還率向上目的に設計した汎用機です。)
更に生産性を高める為のコストパフォーマンスも有りライドシェル正面ハッチの安全性をベクタロイドの装甲値に変えて更に機体が撃破された場合の脱出時戦場を飛び交う銃弾や破片からプロテクター系パワードスーツが兵士の人体を保護します。






一方ハウンドはアインバルト号でクロム爺さんが新規設計製造した機体で船内のクルーが使用する高性能機でライドシェルが完全密封型による外圧耐性と生命維持機能が常軌を逸したレベルなクロム爺さんの親バカ設計(笑)でライドシェル内部でもボディスーツによる操作感覚の快適化が確保されていてライガンには未使用のライドシェル正面ハッチがベクタロイドとの隔絶構造で娘達を無事に連れて帰ります。


リエルとレストは未熟なので通常型のハウンドを愛機にしていますがレイスやレイルは錬度が高くそれぞれ独自のカスタムタイプへ特化したハウンドを使用しております。ハウンドは危険地帯での発掘調査作業や一般工作に特化している為快適な搭乗と整備性.堅牢化に配慮設計された自由度と拡張性の高い機体です。

(アインバルト号は軍属ではなく公的に規定制限自衛用武装が許可された民間船です。)


アインバルト号の目的は国々を旅しつつ戦災で喪失した都市機能復旧やクロム爺さんが独自に遺跡の保護調査と衛星上から判別不能な地層に赴いて状況調査回収を政府公認で行います。
なので船内クルーは道中立ち寄った町等で船内工廠にて製造または修理した機械部品を現地通貨や等価交換で取り引きして収入源としておりレスト逹は自分の責任で交換部品や駆動系強化デバイス等を販売収入で自分逹のハウンドをカスタムしていますが先んじてレイス、レイルは搭乗ハウンドを組み上げそれぞれのフィジカルにシンクロトレース済みですが遅れて組み上げたばかりのレストとリエルはこれから錬度を積んでパワードスーツをモノにしていく所もストレンジライドのテーマでも有ります。


SR02

【レスト】

アインバルト号で育った17才相当の明朗快活娘.発掘修理が大好きなのはクロム船長の影響大、気が利いて空気を読む所が有り協調性に富む初対面でも警戒されない得な性格…ただ頑固者な所が有りこれも船長譲り。(笑) (画稿はプロテクター系パワードスーツの部位セパレートタイプ.更に全をカバーする事も可能です。)
【レイス】

同じく船内出身24才相当の清楚な美人で過去にアインバルト号を離れて探究心の旅に出ていた時期を経て帰郷アインバルト号で船医を担当.パワードスーツでは射撃から格闘までこなすオールラウンダー日頃はそんな雰囲気等微塵も無い優しいお姉さん。

(画稿はレストと同型のレイス用)


【アインバルト号】

船内に工場生産区画や植物群生区画そして賑やかなクルーの居住区を備える商業工作船でこの惑星に点在する未調査の遺跡探索の長期滞在を完全自給自足の機能により無補給でも充分な遠征調査を可能にしています.メイン動力源は無尽蔵に降り注ぐ宇宙線[フォトン]の常時吸収圧縮を主機関に供給し優れた環境維持機能で船内を最適な状態にしています。
そういった一連の機能が光合成で紫外線を吸収して植物が森林を形成する如く有る姿から アインバルト→ひとつの森 となります。




SR04

【クロム船長】

こう見えてメジャー企業のデベロッパーやエンジニア.開発者の頂点的存在…しかし豊富な知識をひけらかしたりアイデンティティを他者に押し付ける事も無く我が道を赴く孤高のスケベ爺さん。過去に研究機関から軍に出向して開発の先靱を開拓していた過去etcを経てアインバルト号の船長となりこの惑星スクラップヤードを旅する船員逹の善き理解者。
 




まだまだストレンジライドの世界観は広がって行きますので次回vol.3では更に画稿のスーツ型パワードスーツや他の設定も進める予定ですので又見てやって下さい。ヽ(^o^)丿




こんにちは。ストレンジライドではアインバルト号の船長、

クロム爺さんのデザイン・イラストを描かせて頂きました。

(Gifアニメ・画像の文字や背景もやりました。)
爺さんは描いていてとても楽しかったです♪
なんでキャラデザが爺さん?と思われるかも知れませんが・・・
自分にもよく分かりません。 ( ・`ω´・;)

                                 【水原マサキ】





SR Gif2


AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:


今回はガンダムF91MSVからF70キャノンガンダムを制作してみました~

(o゚▽゚)o








しかしながらこの機体の名称に身も蓋も無いキャノンガンダムと言う取って付けた感バリバリ(笑)のセンス!…サナリィの担当者は如何に宇宙世紀と言えども「馬糞ウニ」とか「蟹食い猿」のように見たまんまを名付ける担当者なんですね~ (ノД`) 笑









面白い事にF91からVガンダムの宇宙世紀を繋ぐクロスボーンガンダムの機体ラインとかなり近いルックスを持つこのF70キャノンガンダムですが逆説的に考察するとサナリィにとって木星圏の高重力に対応させる為に堅牢なキャノン系のフレームを持つF70キャノンガンダムの開発データからクロスボーンガンダムを設計したので機体ラインに反映されていると言う…勿論コアブロックシステムや高出力モード等差違は有りますがこのF70キャノンガンダムはとても優秀な機体で試験運用の開発データが良好だった為アナハイムはサナリィのキャノンガンダムのデータを元に次期主力機として競合にGキャノンマグナを開発した程です。[…つうかアナハイムは又データ盗んだ?(笑)]


オマケとして試験運用時のヘキサタイプと実戦配備型のV字アンテナをコンパチにしました\(^_^ )







製作に使用したガンダムビルドファイターのクロスボーン魔王との比較では別の機体に変化しました。ヽ(^o^)丿


完成したら又UPしますので見てやって下さい♪

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

今回はティターンズ主導によるガンダムMK2の運用データを元に独自開発されたMSバーザムをUPしてみました~(o゚▽゚)o







リニューアルされるHGUCもガンダム、ガンキャノンに続きガンダムMK2も新しくなるそうですが自分は旧HGUCのMK2をベースに頭部、胸部、フロントアマー、リアアーマー、ソール、グレネード射出ユニットをスクラッチして製作しました。






Zガンダム本編でのバーザムは非常に残念な扱いで画面を横切るだけとか格納庫で出撃も叶わず破壊されたり(ノД`)不遇で当時活躍を期待していた事も有り劇場版で更なる新作カットを期待しましたがそんな尺もなかったのかスルー(笑)そしてガンダムUC4話でバイアランがカスタム機で復活!「これはバーザムもカスタム機で復活か?!」と思いきやガンダムUCはバーザム所か原作に出て来たハイザックカスタムすら出番無し(笑)で終わってしまい[代わりに新メカ多くて楽しかったですね!]映像では未だ不遇なままです。


それでもカトキハジメ先生書き下ろしのガンダムセンチネルのコミカライズで小惑星ペズン制圧戦でこのMK2ラインのバーザムがゼクアインと交戦、当時話題になり更に昨年、漫画アクロスザスカイにて葛木ヒヨン先生がティターンズ残党としてこのバーザムを描いておられてバーザム好きの自分としてはモチベーションに任せて立体化してみましたヽ(^o^)丿






後、オマケとしてZガンダム当時放送より先駆けて漫画を連載していたコミック版Zガンダムで[コミックボンボン掲載]オフィシャルスタッフの近藤和久先生著に登場したMSVバーザムグリフィンのガンダムフェイスも製作して初立体化を実現! (ノ^^)ノ 楽しく製作出来ました。


完成したら又UPしますので見てやって下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇