正直初回の攻撃だけでもう今日は負けるんではないかという雰囲気がありました。またも左腕ですね。

 

去年はこういう雰囲気でも、結果勝ってたということが多かったような気がします、しかし去年はカープはやることなすことうまくいきすぎな面があったんですよ。

 

本来はペナントは苦しい戦いの連続、今のカープは苦しむ時期なんだと思います、なにかのきっかけでまた勝ち出すと思います、ちょっと離脱してる主力が多いのも流れを悪くしてるのかな。

 

まあ今日はヤクルトの石川の術中にハマってしまった典型的な試合、加藤も良く投げてはいるんですが点の取られ方が悪いですよね、4回の失点は2死から下位打線に連続フォアボールから8番大引にタイムリー。

 

5回裏には前の回に誠也の追撃ソロで1点差にしたあと、ホームランバッターでもない荒木にホームランと再び2点差にされる、非常に勿体ない失点をここ最近のカープ投手陣は与えている。

 

それでも投手陣が3点に抑えているんなら打線がなんとかしなきゃダメ、と言いたいとこだが打線は明らかに下降線、つながりもないし広輔がマルチ安打するとキクマルがさっぱりと調子のいい悪いが交互にやってきてるからなかなか得点までつながらない。

 

それでも今日の一筋の光は誠也ではなかろうか、今日唯一の得点のホームラン、まあこのホームランはそこまでタイミングが合っていたのかというとそうでもないような気もしますが、むしろ7回表のポール際へのあわやの大ファールを見て、これは誠也がなにか掴みつつあるかもと思いました。

 

まあ結果自体は出てる誠也なんで打率は高いんですが、とにかく打球に角度が出なかったんですよね今日は角度が出ましたよね、去年のきっかけも神宮から始まりました、誠也に勢いが出て来ればチーム状態も再び上がると信じます。

 

何の根拠もありませんが明日は勝つような気がします、それも誠也が打って勝ちます、そして岡田がヤクルトのエース小川に投げ勝って3勝目です。ホント何の根拠もありませんがまだカープは首位です、慌てることもありません、戦力が整えばまた連勝モードに入ります。

 

慌てず騒がず、まだ先は長い。

 

それでは。

 

 

ダウン押していただけるとブログ書くはげみになります。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

押していただいた方ありがとうございます! 

 

 

 

 

AD

コメント(2)