とにかくこの3連戦はずーーーっとモヤモヤしっぱなしの3連戦だったような気がしますね。

 

初戦こそサヨナラ勝ちしましたが相手の勝ちパターンに入っちゃってるし、昨日は誤審あり今永の完封あり、そして今日も井納に6回まで封じ込まれ連続完封負け?も頭によぎったくらいでしたし。

 

まあそれでも7回表に2点追加され(それもピッチャー井納のタイムリー田中のエラーもあり)流れは最悪だったんですよ、ただよく言ってますが1−0のこう着状態から相手に点が入ったにしろ試合が動きました。

 

そこで7回裏カープ打線が松山のツーベース、エルのヒットと安部のタイムリーであっさり1点を返してしまう、ノーアウト1、3塁でとっておきの代打新井でした、安部の盗塁もあり2、3塁で1打同点の場面でしたがセカンドフライ、ここで新井に1打が出て欲しかったんですよね、結果小窪が同点タイムリーを打つんですが新井が打って逆転まで持っていかなくてはいけなかったかなと。

 

そして今日打線の流れを切っていたのが、1番の田中。全体的に打線は下降気味なんですが切り込み隊長の田中がここ最近で急激に打率を落としてきている、この横浜3連戦で12−1では1番バッターとしてチームに勢いを持ってこれていない。

 

ピッチャーではやはり大瀬良に苦言を呈さずにはいられない、はっきり言っていい球投げてるんですよ、ただやっぱ要所を抑えれてない、もったいないピッチングしかできていない。

 

エラーが絡んでるとはいえ2死から戸柱、ピッチャーの井納に連打されて、なおかつバッテリーエラーで失点なんかしてるようではまだまだ次期エースどころかローテーションピッチャーとしてもどうなのかと思われても仕方ない。

 

まあ味方が同点にしてくれて負けはつかなかったが、何か勝ち運がないというか勝ちを引き寄せられないというかそういうピッチャーになりつつある、これは練習でどうにかなるものでもないような気もするし、もっと投球の術を磨かないといけないのではないか、それともやっぱ中継ぎタイプなのか。

 

井納のほうがよっぽど間を長くとったり、すぐ投げたりといろんなことをしてタイミングを外していた、こういうとこ見習うべきところだと思う、そうは言っても井納も7回裏だけ急に崩れたんだが。

 

あとはまあ責めたくはないんだが結果的に今村の回跨ぎが裏目に出た格好になった、せっかく乙坂の送りバントを失敗させた後のフォアボール2つ、もうこれが全てでしょう。

 

コントロールが急にままならなくなるんだから、どっかおかしくしたのかと心配もしてしまう、しかし今村はこういうところがあるんだよな去年も、あまり回またぎはさせないほうが良かったと今となっては結果論だが最初から一岡で良くなかったかな。

 

まあ12回まで考えてのもあるし、9回14球しか投げなかったとか、いろんな考えが交差したんだとは思うが継投の難しさが出た1戦だったかな。

 

さらに床田が肘を痛めたみたいで登録抹消、ヘーゲンズも再調整で抹消と非常にカープにとってはよろしくない状況だがそれでもまだ10連勝が効いて首位にはいる。

 

おそらくこのまま首位にいることはないと思う、このチーム状況で首位キープできるに越したことはないが、まあ3、4月はどこのチームもチーム状態の見極め段階、投手や野手の見極めと勝ちパターンの確立これをしっかりする時期だと思う。

 

まあ阪神が中日にカード負け越したりとセリーグの混戦状態にまた助けられるかもしれんが、今はジョンソンや中崎が帰ってくるまで我慢の時期でしょう。

 

打線もちょっと元気がないですねぇ、7回裏同点にした時は押せ押せで今日もサヨナラすると思っていたんですが、タナキクマルが機能しないとどうにもならんのか。

 

松山今日2本目のヒットが出たのでまだ生き残ってますが、スタメンで使う状態かなぁ、まあ新井がお休みオーダーなんでバランス考えると松山5番しかなかったのかもしれんけど安部5番でもいいような気もしたけどなぁ。

 

まあまた移動日ナシで神宮のヤクルト戦、しんどい試合が続きますがルーキー加藤が床田の分まで奮起してくれるといいんですがいかんせんフォアボールの多さをどうにかせんとな。

 

まあセリーグはどこも状態が悪いのは去年といっしょ、まあまだ20試合も終わっていないのだから、焦らずいこうとにかくジョンソンだけでも早よ帰ってこーーーい。

 

それでは。

 

 

ダウン押していただけるとブログ書くはげみになります。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

押していただいた方ありがとうございます! 

 

 

 

 

AD

コメント(1)