ドリームプランナー 重田薫オフィシャルブログ

夢を叶えたいけど、自分には無理。目標があっても今何をいていいかわからない。そんな方の為に夢の設計図を渡します。あなたの夢は叶います。


テーマ:
重田です。

今まで「outlookexpress」や「サンダーバード」等、
「パソコンインストール型」のメールソフトを使っていましたが、
最近はもっぱらGmailです。

Gmailとは、
グーグルが提供しているメールクライアントで、
アカウントさえもっておけば、
全国どこでも、スマートフォンからでもメールが送れるという
メールソフトみたいなものです。

◆ Gmailの大きな特徴

・クラウド型のメールソフトのため、パソコン変更しても
 簡単にメールを見ることができる
・ヤフーメールとは違い、迷惑メールが入りにくい
・今まで使っていたドメインメールの設置も可能
・送信の際に「Gmail以外のアカウント」からの送信も可能
・スマートフォンとの同期ができるため、スマートフォンから
 メールの送受信ができる

まぁ使ってみたらとても便利なメールですね。
私の場合はもうGmailなしでは仕事になりません^^;

-------------------------------

Gmailを登録していない方は
登録してて損はありませんので、
以下から登録してみて下さいね。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Gmail登録はコチラ

-------------------------------

さて、
とても便利で高機能なGmailですが、
昨日から急にメールで写真やデータが添付できなくなってしまいました。

原因はどうやら「Gmail機能のアップデート
」のようですね。

今までは添付ファイルを1つ1つ選択しないといけなかった機能が、
同時に複数選択できるようになった。
というアップデートのようです。

ですが、
なぜかグーグルのブラウザ「GoogleChrome」さんでは、
添付ができなくなってしまいました。

今日は「Gmailで添付ファイルができない」の解決方法を
シェアしたいと思います。

■ Gmailで添付ファイルができないを解決!

まずGmailを開いてください。

画面右上あたりに、
「歯車」みたいなマークがあります。

歯車ボタンをクリックし、
「設定」をクリックしましょう。

「全般」の一番下に「添付ファイル」
という欄があります。
・高度なファイル添付機能
・基本的なファイル添付機能

とありますが、
おそらく添付できなくなった人は上の

「高度なファイル添付機能」

にチェックが入っていると思います。

それを

「基本的なファイル添付機能」

に変更してください。

最後に「変更を保存」をクリックすると、
正常にファイルを添付することができるようになります。

◆ まとめ

Gmailで添付ファイルができなくなったら、
以下の4つのステップで直ります。

1 設定をクリック
2 「全般」の「添付ファイル」を見る
3 「基本的なファイル添付機能」に変更
4 変更を保存

=================================

夢実現ためのメルマガを書いています(無料)
⇒ 重田流・夢実現術
いいね!した人  |  コメント(2)