ハリウッドで映画化を目指す四国のジャンヌダルク☆香川宜子のオフィシャルWebサイト

四国のジャンヌダルク、ついにハリウッドへ!自身の原作『the Violin』がハリウッドで映画化されるまでのリアルタイムドキュメンタリー


テーマ:
TOP|総合案内

2009/11/01
コラム『伊勢神宮参拝考 』公開

2009/10/26~30
連載コラム
『校医のちょっとイケナイ袋とじ会話』公開
001002

2009/10/15~23
連載コラム
『私の音楽遍歴』公開
001002
003004

2009/10/07~14
連載コラム
『関西人と関東人』公開
001002
003004

2009/10/01~04
連載コラム
『アメリカンフィフティーズ』公開
001002

2009/09/11~28
連載コラム
『歴史の終焉|ザ・ヴァイオリンを世界配給映画にした先の世界』公開
001002003
004005006
007008009
010

2009/09/04~09
連載コラム
『神様に感謝した日』公開
001002003
004005

2009/08/26~29
連載コラム
『アミスタット号とアメリカに渡ったアフリカ人』公開
001002003

2009/08/17~24
連載コラム
『ドキュメンタリー撮影開始|無名の一作がハリウッドアカデミー賞の舞台に登るまで|』公開
001002003
004

2009/08/15
ザ・ヴァイオリン映画製作委員会 にドキュメンタリー制作担当として三田法子(構成)、天野裕充(ディレクター)の両名が加わりました。無名の作品がハリウッドで映画化されアカデミー賞の受賞するまでを追跡し映像化していきます。

2009/08/10~14
連載コラム
『なぜ、坂東収容所を復興させなければならないのか』
001
002
003
004
005
公開

2009/08/05
香川宜子が『坂東収容所復興実現大使』に任命

2009/08/04
連載コラム『チャイコフスキーの自殺|004 』公開

2009/08/02
連載コラム『チャイコフスキーの自殺|003 』公開

2009/08/01
ザ・ヴァイオリン映画製作委員会 に広報として浜高みどりさんと江東みどりさんの両名が加わりました。

2009/07/31
連載コラム『チャイコフスキーの自殺|002 』公開

2009/07/29
連載コラム『チャイコフスキーの自殺|001 』公開

2009/07/28
連載コラム『おじいちゃんの恋人|002 』公開

2009/07/24
連載コラム『おじいちゃんの恋人|001 』公開

2009/07/21
ともにハリウッドへ!キャンペーン 』にワールドプレミアへの招待チケットプレゼント特典が加わりました。

2009/07/20
連載コラム『おじいちゃんの香水学|002 』公開

2009/07/18
連載コラム『おじいちゃんの香水学|001 』公開

2009/07/16
連載コラム『ルビーの指環|002 』公開

2009/07/15
連載コラム『ルビーの指環|001 』公開

2009/07/13
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|006 』公開

2009/07/12
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|005 』公開

2009/07/11
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|004 』公開

2009/07/10
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|003 』公開

2009/07/08
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|002 』公開

2009/07/06
連載コラム『日本人とベートーベン|3つの第九|001 』公開

2009/07/04
連載コラム『オトコなんてキライだ! 』公開

2009/07/03
連載コラム『結婚とは!?・・・NHK朝ドラ(つばさ)の感化|002 』公開

2009/07/02
連載コラム『結婚とは!?・・・NHK朝ドラ(つばさ)の感化|001 』公開

2009/06/30
連載コラム『あなたのものは私のもの、私のものは私のもの。 』公開

2009/06/28
連載コラム『愛するがゆえに・・・ 』公開

2009/06/27
連載コラム『夢って?|002 』公開

2009/06/26
連載コラム『夢って?|001 』公開

2009/06/25
連載コラム『死ね死ねビーム 』公開

2009/06/23
連載コラム『天国はまだ遠く・・・ 』公開

2009/06/20
連載コラム『恋の効能 』公開

2009/06/19
連載コラム『夢物語|003 』公開

2009/06/18
連載コラム『夢物語|002 』公開

2009/06/16
連載コラム『夢物語|001 』公開

2009/06/13
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|011 』公開

2009/06/12
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|010 』公開

2009/06/11
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|009 』公開

2009/06/09
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|008 』公開

2009/06/08
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|007 』公開

2009/06/07
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|006 』公開

2009/06/06
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|005 』公開

2009/06/05
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|004 』公開

2009/06/04
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|003 』公開

2009/06/03
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|002 』公開

2009/06/02
連載コラム『前駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン氏と楽しむ四国・剣山の旅|001 』公開

2009/05/31
連載コラム『卑弥呼|箸墓古墳|奈良県 』公開

2009/05/30
連載コラム『姉妹映画化の話|002 』公開

2009/05/29
連載コラム『姉妹映画化の話|001 』公開

2009/05/28
連載コラム『某婦人についておもうこと 』公開

2009/05/28
ザ・ヴァイオリン、ハリウッド映画化応援団のメンバーを追加しました。

2009/05/26
連載コラム『元気ですか?M君。|005 』公開

2009/05/25
連載コラム『元気ですか?M君。|004 』公開

2009/05/24
連載コラム『元気ですか?M君。|003 』公開

2009/05/23
連載コラム『元気ですか?M君。|002 』公開

2009/05/22
連載コラム『元気ですか?M君。|001 』公開

2009/05/21
連載コラム『幸せになる方法-死の直前まで目標を持てる癖をつけよう-|003 』公開

2009/05/20
連載コラム『幸せになる方法-死の直前まで目標を持てる癖をつけよう-|002 』公開

2009/05/19
日米連動企画スタートに関してご報告いたします。

2009/05/18
連載コラム『幸せになる方法-死の直前まで目標を持てる癖をつけよう-|001 』公開

2009/05/17
『ザ・ヴァイオリン、ハリウッド映画化応援バッジ』の販売を開始いたしました。ご購入いただいた方のお名前をエンドロールにクレジットさせていただくなどのご購入特典がございます。ともにハリウッドへ。ご協力いただければ幸いです。

2009/05/17
連載コラム『84歳の調布紳士と涙のデート|003 』公開

2009/05/16
連載コラム『84歳の調布紳士と涙のデート|002 』公開

2009/05/15
連載コラム『84歳の調布紳士と涙のデート|001 』公開

2009/05/14
連載コラム『シンクロニシティー(Synchronicity )|002 』公開

2009/05/13
連載コラム『シンクロニシティー(Synchronicity )|001 』公開

2009/05/12
連載コラム『長崎あんでるせんの宇宙|003 』公開

2009/05/11
連載コラム『長崎あんでるせんの宇宙|002 』公開

2009/05/10
連載コラム『長崎あんでるせんの宇宙|001 』公開

2009/05/09
連載コラム『音楽家の生きる道|002 』公開

2009/05/08
連載コラム『音楽家の生きる道|001 』公開

2009/05/07
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-008 』公開

2009/05/06
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-007 』公開

2009/05/05
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-006 』公開

2009/05/04
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-005 』公開

2009/05/03
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-004 』公開

2009/05/02
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-003 』公開

2009/05/01
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-002 』公開

2009/04/30
連載コラム『ヨーロッパ音楽紀行-001 』公開

2009/04/29
連載コラム『子供への楽器の与え方、能力の育て方。-004 』公開

2009/04/28
連載コラム『子供への楽器の与え方、能力の育て方。-003 』公開

2009/04/27
連載コラム『子供への楽器の与え方、能力の育て方。-002 』公開

2009/04/26
連載コラム『子供への楽器の与え方、能力の育て方。-001 』公開

2009/04/25
連載コラム『乳幼児のためのコンサート-003 』公開

2009/04/24
連載コラム『乳幼児のためのコンサート-002 』公開

2009/04/23
連載コラム『乳幼児のためのコンサート-001 』公開

2009/04/19
記事『藤田伸子さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/18
記事『高橋正和さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/17
記事『平田真由美:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/16
記事『酒井さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/15
記事『持田さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/14
記事『浜口さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/13
記事『浜口さん:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/12
記事『浜高みどり:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/11
記事『江東みどり:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/10
記事『ザ・ヴァイオリンの「ピンバッジ」が完成します 』公開

2009/04/09
記事『ロータリークラブ、岡崎悦夫:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/08
記事『ライオンズクラブ所属、大川一則:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/07
記事『東京教育技術研究所、TOSS代表、向山洋一:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/06
記事『ドイツ代表、K.Kusche:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/05
記事『民主党、衆議院議員、仙谷由人:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/04
記事『自民党参議院議員、小池正勝 :原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/03
記事『文化庁長官、河合隼雄:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/02
記事『イギリス首相、トニー・ブレア:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/04/01
記事『国際連合事務局:原作への感想と応援メッセージ 』公開

2009/03/31
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-008 』公開

2009/03/30
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-007 』公開

2009/03/30
お問い合わせフォーム を追加しました。ご活用ください。

2009/03/29
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-006 』公開

2009/03/28
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-005 』公開

2009/03/27
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-004 』公開

2009/03/26
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-003 』公開

2009/03/25
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-002 』公開

2009/03/24
記事『なぜ、アウシュビッツの本を書くことになったのか-001 』公開

2009/03/23
元イスラエル大使エリエフ・コーヘン氏について知る記事を公開しました。
記事『元イスラエル大使エリエフ・コーヘン氏と剣山の謎

2009/03/21
記事『またひとつ奇跡への繋がりが 』を公開

2009/03/19

聖櫃(Arc)が眠っているかもしれないといわれ、日本の国家建設を失われたユダヤの部族が最初に行ったかもしれない場所『剣山』に、四国のジャンヌダルク香川および専門家2名、イスラエルの政府関係者が探究するプロジェクト がスタート。

2009/03/17
YAHOO!、GOOGLEにおいて
「四国のジャンヌダルク」が検索エンジンナンバー1になりました。

2009/03/15
四国のジャンヌダルク、ハリウッドへ行く!
ハリウッドで映画化を目指す四国のジャンヌダルク☆香川宜子
オフィシャルウェブサイト がオープン!

2009/02/28
BS11チャンネル生放送
『社長、あなたがいるから日本はハッピー!』出演

2008年12月
ラジオドラマ「音のかなたに」が優れた価値のある放送に選ばれ、放送番組センター放送ライブラリーに永久保存される。

2008/11
「ザ・ヴィオリン」と題名を変更し、東京図書出版会より発刊

2008年/秋
中学生がアヴェマリアと梵天の子供達を題材に読書感想文 全国一位に選ばれる。

2007/冬
ハリウッド映画製作を行っているLotusがハリウッド映画化の可能性を各方面に打診中。

2007/秋
ラジオドラマ「音のかなたに」放送終了。
直後から「ますます映画化を望む」という声がたくさん届く。           

2007/夏
アメリカ政府著作権登録を完了。
(モール外国法事務所 Midori Mahl氏による)         

2006/秋
英語翻訳終了 タイトル「A Violin called Ave Maria 」

2006/春
四国放送ラジオ劇団員のドラマ練習が始まる。                                 

2005/冬
四国放送ラジオ局より、ラジオドラマ化の企画。
50分ドラマ脚本「音のかなたに」を書き上げる。

2005/秋
文化庁長官河合隼雄氏から映像化して見たいとういお手紙と映画化に向けて英語翻訳を薦められる。
また、NHK放送局にも文化庁から紹介を受ける。
ドイツ館館長田村氏、鳴門市長亀井氏、福山のホロコースト記念館館長大塚氏より激励の手紙が届く。
そのほかドイツからも読者の手紙が届くようになる。
ラジオインタビュー「阿波紳士録」に出演。

2005/夏
国際連合事務局、イギリスのブレア首相から応援の手紙が届く。
「戦後60周年特別企画番組ラジオ小説」として四国放送より1ケ月間、毎日、大谷アナウンサーにより全編朗読。

2005/春
「アヴェ・マリアと梵天の子供達」を出版。
読者から続々と映画化への希望の声が届く。


TOP|総合案内
AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

テーマ:
TOP|総合案内

ハリウッドで映画化を目指す四国のジャンヌダルク☆香川宜子のオフィシャルWebサイト

この度、ザ・ヴァイオリン映画製作委員会では『ザ・ヴァイオリン、ハリウッド映画化応援バッジ』を販売させていただくことになりました。

原作者・香川宜子 デザインのかわいらしいハート型のピンバッジです。

ごバッチをご購入いただきましたスポンサーである皆様へ、製作委員会および原作者・香川宜子 より3つのお約束をさせて頂きます。

お約束1|
バッジの収益は映画製作の費用として大切に使わせていただきます。皆様もスポンサーのひとりでございます。

お約束2|
ひとりひとりのお名前を、映画のエンドロールにクレジット させていただきます
映画の最後に流れる関係者をお伝えするアレに名前がでるということですね。

お約束3|
映画完成の際のワールドプレミア(試写会)のチケットを抽選で100名様にプレゼントさせていただきます。


ともにハリウッドへ!
お申し込みをお待ちしております。

価格|1000円(税・送料込)
※おひとり様で何個でもご購入可能です。
※現在銀行振込でお支払いいただいております。


おひとりおひとりが映画化に向けての大切なパートナーでございます。
ご購入お申込

『バッジ購入希望』と書いてアメブロメッセージ
※追って担当者より御連絡させてください。


ハリウッドで映画化を目指す四国のジャンヌダルク☆香川宜子のオフィシャルWebサイト


TOP|総合案内
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
TOP|総合案内

名称|
ザ・ヴァイオリン映画製作委員会
the Violin Film Partners

メンバー|

映画化応援団
*応援してくださっているサポートメンバーの皆様です

香川 宜子
*原作者

◇浜高 みどり
*広報担当

◇江東 みどり
*広報担当

◇三田法子
*ドキュメンタリー制作担当
「無名の作品がハリウッドアカデミー賞の舞台に登るまで」

◇天野裕充
*ドキュメンタリー制作担当
「無名の作品がハリウッドアカデミー賞の舞台に登るまで」

◇弘瀬謙二
*映画企画担当
(有)エーアワーズ

◇げん
*国内メディア戦略企画担当

◇志賀純一郎
*マネジメント担当
マイケルモトジャパン株式会社

◇中村 壮一
*エージェント兼マネジメント担当
インターパシフィック・ネットワーク・コーポレーション
マイケルモトLLC


TOP|総合案内
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。