内定先からのプレゼント

テーマ:
これは新しいボーナスですね。


内定先から封書が届きました。
どうやら入職前研修のお知らせのようです。

ん…それだけにしてはデカいな…



中から分厚い本が出てきました。


スティーブン・R. コヴィー, Stephen R. Covey, ジェームス・J. スキナー, 川西 茂
7つの習慣―成功には原則があった

超有名で、超良書とされるビジネス書です。

うわー!やったー!これ読まなきゃなぁって思ってたんだよねー!!!









個人的に上司にいただいてたから。





・・・・・・・・・

現在僕の脳内では選択肢②の「売却する」が優勢です。
AD

いろんな意味で終わり。


今日はビジネスマナー研修。
みっちり7時間受講させていただきました。

こういうのって内容を明かしてはいけない気がするので敢えて
伏せますがかなり大変でしたよ。

一方通行な感想ですけど、僕はすごく顔が太ったなぁと思います。


そんなこんなでマナーの達人

…の見習の足元にも及ばないミジンコ以下の存在、ぐらいには
なれたんじゃないかと思います。うん。


しかしこれだけではあまりに寂しいので少し小噺をしましょう。

ビジネスマナーの研修ということで遅刻などは許されないだろうと
考えて早めの到着を予定していたのですが、電車は遅れるし道には
迷うしで崖っぷちでした。
そこで早めに着いた同期に電話をするも出てもらえず、あわわあわわ
としていたところ、同期のケータイから着信があったのです。

助かった、と僕は意気揚揚と電話に出ます。

「おはようございます」


なんだなんだ畏まって、ビジネスマナーの先取りかと。

僕は道を尋ねます。


「今どの辺にいますか?都市センターホテルは見えますか?」


おうおうおう、見える見える。だけどなんでそんなに丁寧なんだ。
声もいつもより低いし、まるで



・・・・・・・・・



まるで・・・







この声、人事部長では(゚ロ゚;)



どう見ても終わりです。本当にありがとうございました。

AD
どうなることやら。


明日、ビジネスマナー研修なので早く帰ってきました。
しっかり休んでおかねばなりません。

なんせ僕はビジネスにもマナーにも縁遠い人ですから。
明日の精神的疲労の程は目に見えております。

しかし、ちゃんと勉強してきますよ。






そんな訳で明日からこのブログは二重敬語にてお送りします。
AD

就活生のみなさんがんばってください。


そんな訳で、リクナビライブで内定先ブースのスタッフをしてきました。
これがメチャメチャ楽しかったです。

みなさんにも見せたかったですね。

僕の華麗な呼び込みを。






居酒屋かよ的な呼び込みを。


「どうですか!一杯!」

みたいな。


変な声の掛けられかたをした方、ホントすいませんっした。



ていうか、あんまり実名で書いてしまうとGoogleでひっかかったりして
なんなのでアレなので伏せますが、僕の内定先は学校法人です。

学校法人、ですが。






マイクロソフトのブースと同規模の怪(゚ロ゚;)


うちって意外とすごかったのかも知れません。

その知名度の低さ(関東圏では特に)に反比例する規模の大きさに就活生
の視線を鷲掴みだったので呼び込みは意外とスムーズでした。


ご参加くださった皆さん本当にありがとうございました。

特に、多くの質問を投げかけてくれた方には本当に感謝しています。
僕自身、自分の言葉で自分の会社を語ることによって見えてきた部分もありますし、また気付かされた面もたくさんありました。

おそらくこのブログを見ることはないでしょうけれどもこの場を借りてお礼を
いいたいと思います。

今度は同じ職場の後輩としてお会いできたらなと思います。


てか、ですね。
僕は基本的に長々と話すタイプですが、それでも話しやすい方と話しにくい
方はいます。

今回話し込んだ方の一人になんだか同じニオイを感じる人がいました。
話していてなんとなくシンパシーを感じるのです。

この感じ――きっと彼女は来年後輩となるに違いない。

そう思いました。
が、話終えて、企業訪問カードを受け取ってビックリ。




同じ大学で隣の駅に住んでる人でした。



おいおいおーいそういうシンパシーかーぃ。

前者であることを願います。

アイル ビー バック!


この日はプレゼン大会。
昨日ディズニーで学んだことを発表しました。

他の班が実証的、論理的な知的プレゼンを披露するのに対し、
僕らの班は感覚的、体感的なプレゼンを展開しました。

例えばボディランゲージを入れたり、コスプレをしたり、モノマネをしたり…



かくし芸みたいッスね。


さてさて、どうにかこうにかプレゼンも終え、全日程は終了。
写真を撮ったりプリクラを撮ったりして別れを惜しみながら、
泣く泣く帰路につきます。

ホテルから駅までの送迎バス。
僕らは少ししんみりした雰囲気で乗り込みました。


そのバス、運転手さんがバスガイドさんを兼ねていて運転しながら色々話し掛けてきます。


「あ~、前からディズニーバスが来ますよ~
       みんなで手を振ってあげましょ~」






ヾ(=・ω・=)oヾ(=・ω・=)o フリフリ





「運転手さん、手を振ってくれてましたね~

 でも・・・











もっと手を振れって感じですね~

             うふふ~☆」



うふふってアンタ(゚ロ゚;)

気付けばすごく笑ってました。
また来たいなって思いました。


やっぱディズニーってすごいわ。

夢と恐怖の国。


ディズニーランドに行ってきました。

人生初ディズニーです。22歳にして初ディズニー。

これまで行く機会はあったんですけど、面倒くさかったり、風邪ひいたりなんだりで行けなかったんです。

満を持しての初ディズニー。






まさか会社の研修で行くことになるとは(泣
(サービスマインドを学ぶ研修です)


タダで遊べるんですからそこは喜ぶべきですよね。

ただそこは諸刃の剣。

友達と行くのと違ってほぼ初対面の人たちと回らねばなりません。


ディズニーって待ち時間が長いし、ハメを外したくなることもあるだろうし、
仲のいい人と行かないと辛い部分もあるような気がするんです。

今回同じ班になった人たちはあまり知らない方ばかり…。

そして相変わらず男は僕一人です。
(うちの男女比は約1:4で圧倒的に女性が多い)


やっていけるのか…(;´Д`A ```













まったくの杞憂。

うちの同期には一貫して共通したカラーがある気がします。

前回の研修の班もそうでしたが、みんな個性的な変人で、
頭がよく回り、協調性に長けています。


もうみんな大好き(*´д`)アハァ


そんなみんなで目指すのは



ビッグサンダー・マウンテン


絶叫系です。
僕は実を言えば絶叫系が苦手。
正直乗りたくはありませんでした。

しかし、行く前から「ディズニーの絶叫マシンは怖くない」
と言われてたので、その言葉を信じて乗り込みました。

ガシャコン ウィーン







・・・・・・









ウソつき… il||li _| ̄|○ il||li


ヘロヘロになりましたが、乗り切ったことで満足です。

さあ、次にいきましょう。


お次は!!!?













スプラッシュ・マウンテン



もうみんな大嫌い(泣



これはさっきのビッグサンダー・マウンテンよりも怖いと言います。

僕に死ねと。



もうホント怖くて、上り坂になるたびにパニック起こしてました。

「ここは落ちないよ」

と言われているのに




ぎゃー!!!

と、大騒ぎ(一人で)



外のお客さんの注目の的でした。



てか、スプラッシュ・マウンテンってかなり腹立つ作りになってますね。
のどかなセット、愉快そうに歌うキャラクター。

これから死にに行く僕を嘲笑うかのようです。


緩急を繰り返す下り坂。

どんだけ長いんだこのアトラクションわ(泣


そして徐々に高まる緊張。
勢いづくキャラクターたちの陽気な声。

現れる・・・










STAIRWAY TO HEAVEN



・・・・・・



そこから先はもうほとんど覚えていません。

降りた後、撮られた写真から死ぬほど怖がっていたことは確かなようです。

あと、


隣の女の子にしがみついていたのも確かです。


正直すまんかった_| ̄|○






そんな感じで満喫しました(何を

恐怖の記憶しかないのはたぶん気のせいですね。

研修アルバイト二日目

テーマ:
仕事は好き、勉強は嫌い。


今日は研修バイト二日目。

社会保障課の仕事をしてきました。

社会保険事務所なんかにも行ったりして、結構おもしろかったですよ。


アルバイト終了後。

今後、働く上で勉強しておいたほうがいいことをマネージャーに教えていただきました。

簿記、だそうで。

しかも

10月までに簿記2級だそうで。




あ・・・あの・・・社会保険課について何かやっておくべきことは・・・


「年金についての情報収集」





会計課配属必至か(゚ロ゚;)

しかも2ヶ月で簿記2級合格とかかなり不可能ッス(泣

が・・・がんばりまうす(泣



ついでに読んでおいて欲しい本ということで

自己啓発本を3冊もらったよ。





2ヵ月後の僕、どうなっちゃうんでしょう。

研修アルバイト

テーマ:
ローテクとハイテクの差についていけない現代人。


今日は内定先でアルバイトをしてきました。
そんなに詳しいことは言えないですケド、とりあえず






DOSを使うようです。


DOSって…かつてバイトで簡易発注する時に使った以来ですよ。

F3で終了、F5で処理、F12で前画面…懐かすぃ…

やっぱDOSは楽しいッス。
自分で動かしている感がありますから。

その代わり覚えることも多いですけども(泣


てか、

まさか長い付き合いを持つことになるとは(泣



複雑な心持ちです。

******************************************************************

それはさておき、今日、新☆音楽の世界案内人を購入しました。
先日僕によって破壊された呪われたCDウォークマンの後を継ぐのはこちら!!!













MP3プレーヤー!!!

(取り寄せ中)




早くぅ∴(つд`)∴



でもMP3プレーヤーですよ!
最新鋭です!CDから大躍進!

あんな包帯グルグル巻きのミイラとは段違いです!

今ならビックカメラ新宿店で14,000円が10,800円です!
ポイント使って6,000円でした!


きゃっほぃ。




まさかこんな普通の日記みたいな記事を書くことになるとは…
働くってマジ大変ですね。
これってかなり冒険では。


今日は内定先で面談がありました。

僕は学校法人に勤める僕は何故かサポート企業(教育事業以外を担当する部門)の株式会社の方に配属になることがほぼ確定しています。

企業の方かぁ。でも人事部とか教育事業部とか興味ある分野がたくさんあるからいいかも。



と、思っていたのですが








配属先は

財務部





(*´д`*)アハァ?




Σ(゚д`*;)アッ,アハァ?




Σ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!!!






(*´д`;) 僕に金を持たせていいのか。











(*´д`) 資本金一桁減らしますぜ。






とは言え数値や文章に対するスキルが不足している僕にとってこの配属はなかなかに面白く、為になると思っています。


8月17日、18日のアルバイト体験が楽しみですね(色んな意味で)

内定先面談@2回目

テーマ:

更新だけで退室することに…。


今日は内定先に面談に行ってきました。
内定先は学校法人ですが、学校とは別に、教育分野以外を一手に引き受ける機関としてのサポート企業(株式会社)も持っています。

今回はそのサポート企業に面談に行きました。

株式会社という響きから、利益追求という好まないイメージがあったり、人事や会計でどうやって運営してるんだという不信感があったりしたのですが、それらはまさに杞憂でした。

どこまで書いていいのかわからないのでここでは伏せておきますが、やっぱり僕の入る会社だけあって独特で不思議なところであるようです。
働くことが楽しみになれた一日でした。




・・・と、いきなりまとめに入っています。
今日は一回もフォントをいじっていません。マジメ文章に見えます。

それはなぜか。







いま、マンガ喫茶 で更新しているのです。




あ、あ、あと5分で退室しなきゃっ!!!


と、いう訳で今回はここまでです。
ネタの一つもいれられませんでしたさ・・・。




ホント僕ってプレッシャーに弱い繊細な人ですこと。




なんだよこのオチ。